調理機器・器具

食用油約50%削減!酸化抑制・油煙、油臭を激減させるカラット君の秘密

開店ポータル編集部
2018/09/27
この記事の目次 [表示する]
 惣菜店や弁当店など、頻繁に揚げ物をするお店では、少しでも油代を抑えたいもの。しかし、油は調理を繰り返すうちに黒く汚れていきます。もったいないからといって油を交換せずに使い続けていると、商品の揚がりの色が悪くなってしまいます。油切れが悪くておいしくないばかりか、お客さまの健康にもよくありませんよね。

 油を節約しつつおいしく揚げるためには、劣化を抑えて油交換のサイクルを長くする必要があります。そこで導入したいのが、食用油活性化装置カラット君です。あらゆる業態の飲食店から「油が汚れにくい!」、「以前よりもおいしく揚がる!」と喜びの声が絶えない同装置の魅力をご紹介します。

フライヤーを使う店は体験すべき「カラット君」の力!

 カラット君は、株式会社コムコムが開発した食用油活性化装置です。お店や工場のフライヤーに設置することで、油の酸化を抑え、きれいな状態に保ちます。

 それでだけでも大変魅力的なカラット君ですが、導入するメリットはそれだけにとどまりません。
 さっそくみていきましょう。

1.食用油にかかる経費を約50%削減

 油が劣化するのは、調理を繰り返すうちに油の分子が電子を失い、酸素と結合(酸化)するから。カラット君は、フライヤー内に沈めた電極板から大量の電子を放ち、油の分子が電子を離すのを防ぎます。電子を保持することで他の成分と結合しにくくなり、油本来の風味を保てるのです。

 また、古い油で揚げると商品の色が悪くなるのは、熱で炭化した衣や食材(炭素)が、調理中に商品と分子結合することが原因です。カラット君がフライヤー内に電子を放出すると、この分子結合が解け、油が黒くなってもきれいに揚がるのです。油が2倍長持ちするので交換頻度が減り、約50%の油代カットが叶います。

2.3000Vの高圧電位で低温でもカラッと、さらにおいしく揚がる

 揚げ物の醍醐味といえば、「衣はサクッ、中はジューシー」な食感ですよね。しかし、揚げてから時間が経つとサクサク感が失われ、油っこくべたべたした食感になってしまいます。朝から調理をする仕出し弁当店などでは、“ランチの時間まで揚げ物のおいしさを保てない…”とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 カラット君をフライヤーに設置すると、-3000Vの高圧電位によって油の分子をぶつかり合わせ、電子レンジの原理で熱を生み出します。すると、旨味を閉じ込めつつ衣の水分が飛び、時間がたってもカラッとしたおいしさが楽しめるのです。油切れがよく、ヘルシーな揚げ物が作れますよ。
 また、通常はフライヤーに食材を入れると油温が下がりますが、カラット君は油の中に対流を作ることで温度を一定に保ちます。低温でもしっかり中まで熱が通るので、揚げ時間を短縮することができます。
「ランニングコストが高い…」
>>開店ポータルBizに無料相談しよう<<

3.油臭や油煙を抑えられる

 フライヤーを使って調理をしていると、煙が目にしみたり、油の臭いで気分が悪くなったりしたという経験はありませんか?煙や臭いの正体は、高温加熱によって油が酸化したときに発生する、有害なガスです。このガスは、油温を下げることで大幅に軽減できますが、「油の温度を下げると、しっかり揚がらないのではないか?」という不安がありますよね。
 カラット君は、2でお伝えした通り、油の中に対流を作ってフライヤー内の温度を一定に保ちます。そのため、油温を5~20℃下げてもしっかり揚がるだけでなく、不快な煙や臭いの発生が抑えられます。服や髪に臭いが付きにくいのはうれしいですね。

4.扱いが簡単!安心、安全に使える

 カラット君は、お店やフライヤーの規模に合わせて、以下の4タイプが選べます。

①フライヤー1槽、25ℓまで対応
②フライヤー1~2槽、50ℓまで対応
③フライヤー1槽200ℓまで対応
④大型連続式フライヤー対応


 取付工事は、専門スタッフが担当してくれます。お店、工場がおこなう操作は、スイッチのON、OFFのみと非常に簡単。電気代は、1日24時間使っても月に5円から10円程度と驚くほどリーズナブルです。

★今からはじめられる「水道料金の削減方法」★
飲食店の節水方法4選!「水道代が高い」なら水道料金削減額シュミレーションを受けよう【無料】

 ところで、「ずっと油の中に電流を流していて、危なくないの?」と不安な方も多いでしょう。カラット君が放出しているのは、人体に影響のない微弱電流です。そのため、調理中に電極板に触れても、感電する心配はありません。電極板は調理の邪魔にならない大きさで、食品衛生上も問題のない素材を使っているので安心です。

カラット君 Q&A

Q1:食用油の経費を約50%削減できても、導入コストが高いんじゃない?

A:導入した月から利益が発生いたします。「実質0円」でご利用いただけます。

Q2:本当においしく揚がるの?

A:サクッ!カラッ!と揚がります。カラット君は、おいしい揚げ物を、さらにおいしくしてくれます。既出ではありますが、衣に含まれる水分を電気の力で「素早く」なくすため、おいしさをぎゅっと閉じこめます。

Q3:からだにもお財布にも優しいのはなんで?

A:からだにいいのは、油切れが良いため。通常の揚げ物よりもヘルシーに仕上がります。お財布に優しい理由は、油が通常よりも「2倍」長持ちするためです。

Q4:掃除は簡単?

A:お手入れも簡単です。電極板の簡単なお掃除のみで、約10年間ご利用いただけます。

Q5:ろ過装置と一緒につかえる?

A:可能です!油の黒ずみを取りのぞくさいに、ろ過装置の利用は有効です。カラット君は油がさらさらの状態になるため、油通りがよくなります。そのため、ろ過にかかる時間を大幅に短縮することができます。

Q6:フライヤーは何槽まで対応できるの?

A:お店の規模により、異なります。フライヤーの数や容量によって出力の違う機種があり、大型フライヤーの場合は、容量に合わせて本体の数を増設することもできます。

Q7:電気と油って、本当に危険はないの?

A:食用の油は絶縁体です。電極板が油の中にある状態で、油を伝い感電することはありません。また、もしも、通電中に電極板にふれてしまった場合でも、微弱(最大1mA)な電流のために、人体にはまったく影響がありません。安心してご利用いただけます。
   

カラット君の導入にお悩みの方は、開店ポータルBizに無料相談!

 揚げ物を提供するお店にとって、毎日のように使う食用油のコスト削減は大きな課題です。その強い味方となるカラット君の効果は、油を長持ちさせるだけではありません。商品をよりおいしく仕上げたり、油煙や油臭を抑えたりと、多くの付加価値をもたらしてくれます。

★環境問題への取り組みに関する記事はこちら★
飲食店ブランディングに有効な「竹繊維ストロー」で環境問題に配慮した取り組みを

 総菜店や弁当店をはじめ、ファーストフード店、スーパー、食品工場、ホテルなどあらゆる業態のお店で愛用されているカラット君。一度使ったら手放せない同装置の底力を、あなたのお店のフライヤーで確かめてみてください。

 「カラット君」について詳しく知りたい方、導入を検討している方は、下記フォームよりお問い合わせください!開店ポータルbizでは、カラット君のご案内のほか、インフラ周りのコスト削減、集客に関するご相談を無料で承っております。あわせてご利用ください!

開店ポータルBizへ無料相談する

お困りごとはありませんか?お気軽にご相談ください。
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容必須

お問い合わせには、当社の「プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

開店ポータル編集部
2018/09/27