内装・インテリア

高速殺菌エアタオル スーパーMって何?価格や殺菌力、使い方をまとめてみた!【相談無料】

開店ポータル編集部
2020/07/30
 感染症対策への意識が高まる今日、重要視されているのが手指の消毒です。しかし、アルコール消毒液は頻繁に使うと肌が荒れるだけでなく、手指についた細菌やウイルスを殺しきれないこともあります。

 本記事で取り上げるのは、手指に付着した細菌やウイルスを99%以上死滅させるハンドドライヤー『スーパーM』。飲食店をはじめとした各業界に導入が進む同アイテムの特長や使い方、導入コストなどをご紹介します。

【飲食店経営】高速殺菌エアタオル『スーパーM』ってなに?


 名古屋市にある株式会社セントラルセブンサービスは、飲食店や各種施設に向けて、手指殺菌装置や抗菌安全マット、衛生関連用品を製造・販売している会社です。

 株式会社セントラルセブンサービスの商品で、いま最も注目されているのが『スーパーM』。手洗いのあとに本体へ手をかざすだけで、手指の乾燥・消毒が一度におこなえる殺菌エアタオルです。

  スーパーMが飲食店をはじめ、多くの施設で導入されている理由は何でしょうか?

エアタオル『スーパーM』の特長①「10秒で99.999%の殺菌力」


 スーパーMの最大の特長は、高速かつ強力な殺菌効果があることです。本体に10秒手をかざすだけで、99.999%の細菌やウイルスを死滅させることができます。ノロウイルスやロタウイルス、インフルエンザウイルス、O-157、カンピロバクター、サルモネラ菌、豚コレラなど、さまざまな細菌・ウイルスへの効果が認められています。

 スーパーMの秘密は、人体に害のない安全紫外線(殺菌ランプ)と、131℃の熱風。熱風によって、手指だけでなく周囲10mの空気を瞬時に殺菌するため、飛沫感染防止効果や消臭効果が期待できます。

エアタオル『スーパーM』の特長②「設置場所を選ばない」

 調理作業に入る前、トイレのあと、レジでお金を触ったあとなど、手指の消毒が必要なシーンは一日に何度もあります。

 スーパーMは、あらゆる利用シーンに対応することができます。水分による腐食や熱に強いステンレス製なので設置場所を選ばず、メンテナンスも要りません。豊富なカラーバリエーションから空間に合ったカラーを選べるため、どんなお店の雰囲気にもなじみます。

エアタオル『スーパーM』の特長③「コスト削減にも大きな効果あり」

 多くの飲食店では手洗いのあと、ペーパータオルで拭く→アルコール消毒という手順を踏んでいるでしょう。ペーパータオルや消毒液、ゴミ袋などのコストのほか、発注や点検・補充、在庫管理、ゴミの回収などに人件費も発生してしまいますよね。

 スーパーMを導入すると、かかるのは月々の電気代のみ。1,000回使用したとしても、ひと月の電気代は高温モードで約91円、低温モードで約54円です。5~10年(現場状況による)の長期保証付きでフィルター交換なども必要なく、メンテナンス代がかかりません。お店のコスト削減にも、大きく貢献するアイテムだといえます。

【関連記事】アフターコロナ飲食店の新しい営業方法とは?取り組むべき感染防止策を押さえよう

エアタオル『スーパーM』の特長④「スタッフの身体的負担を軽減」

 ビニール手袋を使った作業で手指が蒸れたり、何度もアルコール消毒をすることで肌荒れしたり、二重爪になってしまったり。そんな身体的ストレスがスタッフの定着性を下げ、人手不足の原因になることもあります。

 スーパーMを導入すれば、消毒液なしで手指の殺菌ができ、熱風によって血流の促進や保温といった効果も得られます。手指を温めることでストレスや疲労が軽減されるため、スタッフにとって働きやすい職場を作る手助けにもなりますよ。

高速殺菌エアタオル『スーパーM』は初期費用+オプション料金で導入可能

 では、次にコストについてです。スーパーMの導入には、どれくらいコストがかかるのでしょうか?

 お店が負担するのは、初期費用の18万円のみ。希望に応じてオプションをつけていくスタイルで、月額料金は無料です。契約期間の縛りはありません。取り付け工事が必要な場合は、別途見積もりが必要になります。

 塗装・加工のオプションをつけると、設置する空間のイメージに合わせて本体カラーをカスタマイズできます。木目調や大理石調、レッドやグリーンなどのメタリック塗装、可愛らしいパールカラーなどバリエーション豊富なので、空間コーディネートが叶います。

 ちなみに万が一のトラブル時は、全国に1,700あるサービス拠点で即日対応してくれます。安心・安全なサポート体制が充実していることも、スーパーMが多くのお店に選ばれる理由のひとつです。

【関連記事】飲食店に必要なウイルス対策!おすすめ殺菌・消毒アイテムはコレ!

店舗経営のお悩みは、開店ポータルBizにご相談ください


 新型コロナの流行を受けて、各業界で感染症対策への意識が高まっています。手洗いやうがい、健康管理といった基本的な対策のほかに、何を取り入れるべきか悩んでいる経営者も多いでしょう。

 たった10秒手をかざすだけで、手指についた細菌やウイルスを一掃できるスーパーMは、感染症対策だけでなく、コスト削減や働き方改革のために、ぜひ導入を検討したいアイテムです。

 スーパーMについての詳細やコスト、オプションの内容などを詳しく知りたい方は、開店ポータルBizにご相談ください。インフラ周りのコスト削減のほか、地域やお店にあった集客方法のお悩みもあわせてどうぞ。お気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

開店ポータルBizへ無料相談する

お困りごとはありませんか?お気軽にご相談ください。
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容必須

お問い合わせには、当社の「プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

開店ポータル編集部
2020/07/30