【大阪・江坂】季節の鮮魚と日本酒が自慢!『大衆魚酒場こばやし』で商売の本質を垣間見た瞬間

大阪・江坂駅から徒歩1分の場所にある『大衆魚酒場こばやし』。こちらのお店では、新鮮な魚と季節の日本酒が楽しめます。“利益はほんの少しでいい”という採算度外視の値段で、質のいい料理とお酒を提供している“お客様目線”を大切にしたお店です。開店からおよそ1年、ファンを着々と増やしている同店の人気の秘訣に迫ります。

独立し新たな境地へ

『大衆魚酒場こばやし』は、株式会社ユウ・フード・サービスの独立支援制度を受けて開店しました。株式会社ユウ・フード・サービスは、2001年に創立して以来、大阪を中心に30店舗あまりの系列店を増やしている気鋭の会社。同社で行われている独立支援制度とは、店舗での経験を経た社員に子会社の社長を任せ、ゆくゆくは完全に独立させるものなのだといいます。
店長の小林さんは、以前同じ場所にあったユウ・フード・サービスの居酒屋で店長を務めていましたが、独立を機に自分が得意とする魚料理と日本酒をメインに新装開店しました。

旬の魚介と豊富な日本酒

同店の自慢は、新鮮な魚介類と豊富な日本酒が楽しめることだそう。料理に使われる魚介類は、小林店長が毎朝市場から新鮮な旬の幸を仕入れているのだとか。その日仕入れる魚によって毎日メニューは変わりますが、中でも1番人気は“お造り”だといいます。

お店自慢の“鮮魚お造り盛り合わせ”は、旬の魚5種・7種・10種から選べる盛り合わせメニューとなっていて、5種は一人前なんと500円という驚きの安さです!金目鯛やマグロ、鯛など種類は様々ですが、天然物を中心に季節のおすすめの魚介を選んでいるそうです。
また、季節のコース料理も人気だといいます。夏の時期は鮎の塩焼きや湯引きハモのほか、ハモのコラーゲンたっぷりのお椀などがメニューに含まれています。新鮮な魚介だからこそ味わえる美味しさと、ボリューム満点のコース料理は宴会にもおすすめです。

お店のもう一つの柱・日本酒は、季節のおすすめを中心に常時15種類以上が並ぶそう。全国各地の蔵元が製造している季節限定の日本酒を仕入れているので、どの銘柄に出会えるかはお店を訪れてからのお楽しみだということです。中には、地元・大阪の“呉春”や赤米で仕込むピンク色が特徴の“山吹”など、常に店頭に置いている人気の銘柄もあるそうです。豊富な種類が揃っているので、日本酒が苦手という人も自分好みの味に出会えるかもしれませんね。

シーンに合わせて使えるお店

カウンター席以外は、ほとんどが個室に区切られているという店内。目の前で出来上がる料理や店員や他のお客さんとの会話を楽しみたいという人は、カウンター席で…カップルや仲のいい友人とゆっくりお酒を楽しみたいという人は個室のテーブル席で…シーンに合わせてお店を利用することができますね。

小林店長は「お酒や料理で季節を感じることができるのが和食の魅力!お店を訪れて季節を感じてもらえれば嬉しいです。」と話していました。
“利益はほんの少しでいい”という考えのもとリーズナブルで質のいいものを提供している『大衆魚酒場こばやし』。今後の店舗展開にも注目していきたいお店です。

独立支援制度もある株式会社ユウ・フード・サービスについて知りたい方は、こちらもチェックしてみてくださいね。
http://yuufood.co.jp/
https://ameblo.jp/yuufood/

【店舗情報】

  • 店舗名:大衆魚酒場こばやし
  • 住所:〒564-051 大阪府吹田市豊津町9−15日本興行ビル3F
  • 電話番号06-6310-6005
  • 営業時間:17:00〜24:00
  • 定休日:不定休
  • HP:http://yuufood.co.jp/tenpo/y-koba/