【東京・池袋】池袋駅東口より徒歩1分 首都圏を中心に広がりをみせる北海道の味『北海道らーめんひむろ 池袋店』に行ってきた

池袋で味わえる北海道の味、札幌味噌ラーメンを提供する『北海道らーめんひむろ 池袋店』が、3月24日にオープンしたということで、副店長である山田さんにお話を伺ってきました。

初めての地で新店舗オープン

店舗

今回、池袋に初出店ということで、一番苦労されたのは池袋という土地の風土や客層、ニーズを把握して合わせるところだったと山田さんは言います。どのメニューが一日にどのくらい売れるのか、どういった客層が多く訪れるのかなど、失敗と改善を繰り返し一から形にしてきました。

また、池袋店のオープンに伴い入社したアルバイトの人材育成やお店の備品手配など、山田さん自身もお店を盛り上げていくためにあちこちに奔走して回ったのだそうです。

一番人気は札幌味噌らーめん

一番の人気メニューはやはり『札幌味噌らーめん』。北海道の小林製麺所から取り寄せた太めのもちっとしたちぢれ麺に、数十種類のスパイスをブレンドした秘伝の味噌ダレと豚骨ベースのスープが絡み合った自慢の一品です。

札幌 味噌らーめん

味噌ラーメン

他にも、火を吹く辛さで激辛派の方にオススメの『鉄火麺』や、麺とスープが通常の2倍量で味付け玉子まで入ったボリューム満点の『でっかいどうらーめん』など、「北海道らーめんひむろ」で長く愛される定番メニューはぜひ一度食べていただきたい料理ばかりだとか。

ひむろ特製 味噌ダレつけ麺

つけ麺

マヨチャーシュー丼

チャーシュー丼

お客様ファースト

山田さんは、今後の目標として「ご来店いただいたお客様に、料理やサービスでご満足いただいて笑顔になってもらいたい。そのためにお客様から気軽に声を掛けていただけるように、従業員同士も仲良く活気ある店内を作っていきたいですね。」と言います。

老若男女問わず、ファミリー層から外国の方、お仕事で疲れているサラリーマンまで多くの方にお越しいただけるお店作りを目指していきたいそう。中国語、韓国語、英語のメニュー表も見せていただきましたが、外国人観光客が多く訪れる池袋という土地ならではの配慮がすごく素敵ですね!

これからいらっしゃるお客様へ

スタッフ「北海道らーめんひむろがついに池袋にも進出したので、札幌味噌ラーメンの本場の味を是非一度食べに来てください!」と山田さん。上野や有楽町、柏など多くの土地で愛された『北海道らーめんひむろ』に、皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗情報

店名 北海道らーめんひむろ 池袋店
住所 東京都豊島区東池袋1-4-4島田ビル1F
電話番号 03-5924-6733
アクセス JR山手線池袋駅東口から徒歩5分
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休
URL https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13206883/