キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・浅草】黒毛和牛を楽しめる『VAMOS 29 café』は、まるでカフェのような雰囲気の肉バルダイニング!

 2018年4月9日、浅草に肉バルダイニング『VAMOS 29 café(バモスニクカフェ)』がオープンしました。バーベキューに関する事業を手掛ける会社・マックスケアがプロデュースしたお店です。
 まるでカフェのようなおしゃれな店内では、こだわりの和牛を使った自慢の肉料理や世界各国の料理を楽しめます。
 今回は、同社の代表を務める小川さんにお話をうかがいました。

好きが高じてバーベキューを仕事に

 もともとは趣味としてバーベキューを楽しんでいた小川さん。好きが高じていつしか仕事になり、会社を立ち上げました。その事業の一つとして、バーベキューのケータリングをおこなっています。手軽に楽しめると評判で、年間100件ほどの依頼がきているのだとか。
 また飲食店のコンサルティングなどもおこなっており、小川さんはこれまでに25店舗もの飲食店のオープンに関わってきました。日本だけにとどまらず上海のお店も手掛けている、飲食のプロフェッショナルです。

 そして今回、新たに浅草での出店を考えていたとき、たまたま知人から物件を紹介してもらえることに。今までずっと肉を扱ってきたため、業態は肉バルを選び、『VAMOS 29 café』をオープンしました。

コンセプトはオーストラリアンカフェ

 お店は、一からすべて手づくりしたこだわりの空間となっています。小川さんが以前オーストラリアに住んでいたことから、オーストラリアのビーチにあるような、海を感じられるカフェをイメージ。手間をかけて細部にまでこだわった分、愛着のあるお気に入りのデザインに仕上がりました。

 店内は白を基調とした明るい雰囲気で、良い意味で肉バルらしくない印象を受けます。これなら初めて来店される方や女性でも、気軽に入りやすいですよね。
 木をたくさん使ったり、店内のいたるところに観葉植物が飾られていたりと、自然あふれる空間に心も癒されそうです。ついのんびりしたくなる心地良さがあります。

和牛三昧の贅沢な肉料理

 肉バルとだけあって同店に来たらはずせないのが、和牛を贅沢に使った肉料理です。黒毛和牛も用意しており、高級店さながらの味わいを楽しめます。


▲和牛A5肉寿司

 なかでも、小川さんが自信をもっておすすめしているのは肉寿司。タレで味付けした和牛には脂がたっぷりとのっています。とろっと溶けていく食感と、口いっぱいに広がる旨みがたまりません。わさびがアクセントになって、味を引き締めてくれます。


▲本日の和牛肉盛り

 和牛のおいしさをダイレクトに味わうなら、盛り合わせがおすすめです。2人前、4人前、6人前と選べるため、少人数から団体までさまざまなシーンにぴったり。みんなで食べればよりおいしく感じられそうです。日によって提供する肉は変わるので、行くたびに違う味を楽しめるのがポイントです。

 そのほかにもステーキや炙りユッケなど、絶品料理が揃っています。どれもおいしそうで、肉好きにはたまらないラインナップです。

肉バルとは思えない多様な品ぞろえ

 インドやタイ、韓国、メキシコ、中国など、各国を渡り歩いている小川さん。和牛を使った料理以外にも、本場で実際に食べたものもメニュー取り込んでいます。


▲油淋鶏

 一番人気は油淋鶏です。さくっと揚げたジューシーな鶏肉に特製ダレがたっぷりとかかっています。野菜で彩られて見た目も鮮やか。なんでも外務大臣が注文されたこともあるそうで、肉料理に劣らない自慢の一品だといいます。


▲タイグリーンカレー

 こだわりのカレーは、インドカレー、タイカレー、ビーフカレーの3種類を日替わりで提供しています。肉バルでありながら、本格的なカレーも楽しめるなんて驚きです。
 そのほか見た目から辛さが伝わってくる石焼き激辛麻婆豆腐や、新鮮な魚でつくるカルパッチョなど、メニューはさまざまです。


▲スカイツリードリンク

 スカイツリーが近いことから、それにちなんだロングサイズのドリンクも用意しています。通常の3倍の大きさでとてもお得なので、ぜひ料理と一緒にお楽しみください。

他にはないスタイルを提供

 「今回、企業向けにですが新たにお弁当事業もスタートしました。これからはバーベキューガーデンをつくったり、災害時、被災地に炭や肉を持って炊き出しなどもおこなっていきたいと考えています。肉バルとしての目標は、お客さまにおいしいと喜んでもらえる料理を提供していくことです。今までにないかたちで、和牛の本当のおいしさを伝えていけたらと思います。その味を体感しにお越しいただけたらうれしいです。」

 口コミからどんどん評判が広がり、今では予約必須となるほど大人気になった『VAMOS 29 café』。ここでしか味わえない本物の和牛のおいしさを楽しみに、今日も多くのお客さまが来店されます。近くにお立ち寄りの際は、ぜひ一度訪れてみてください。

店舗名 VAMOS 29 café
住所 東京都台東区花川戸1-3-3
電話番号 03-5830-8134
アクセス 東京メトロ銀座線浅草駅5番出口から1分
営業時間 17:00~22:30
定休日 日曜日
ホームページ https://vamos29cafe.business.site/
SNS
店舗詳細はこちら