【群馬・高崎】ホームパーティー感覚で気軽に過ごせる『たこパができるお店 おんまく』が斬新!

 仲間を集めての“たこ焼きパーティー”って楽しいですよね!でも準備や後片付けが結構面倒くさいと感じた経験はありませんか?そんな方におすすめしたいのが、『たこパができるお店 おんまく』です。同店は個室完備で、他の方の目を気にせず過ごせます。また、たこ焼きと一緒にいただける“愛媛のご当地料理”も評判です。

いたるところに“愛媛”が!

 『たこパができるお店 おんまく』は、JR井野駅から徒歩10分の場所で、2018年11月にオープンしました。店名の『おんまく』とは、愛媛・今治の方言で“思いっきり、めちゃくちゃ”の意味だといいます。開店が決まった際、集まったプロジェクトメンバーのほとんどが愛媛県出身だったため、愛媛に馴染みのあるこの言葉が選ばれたそうです。さらに、料理や内装にも愛媛をキーワードに持ってきました。関東圏ではあまり目にする機会のない愛媛県の郷土料理を提供しているほか、店内のあらゆる場所に今治市のPRキャラクター“バリィさん”が飾られています。

たこ焼きパーティーが魅力

 同店の最大の強みは“たこ焼きパーティー”ができる点。店内には人数に合わせて利用できる全13卓のテーブル席とお座敷席が設置されています。一つひとつが仕切りで区切られているので、人目を気にせず過ごせますね。中には、個室もあり、仲間同士でのパーティーにも最適です。どのテーブルにも卓上にたこ焼き器があり、お客様が好きなようにたこ焼きを焼けるシステムになっています。

 料金は、90分食べ放題で980円とリーズナブルです。定番のタコをはじめ、イカやエビなどのトッピングがお代わり自由で、お好きな具材のオリジナルたこ焼きが作れますよ。さらに追加料金50〜100円を払えば、たこ焼きと相性抜群のチーズ・明太子といった特別なトッピングも注文できます。

 自分でたこ焼きを焼いた経験がない方のために、美味しく焼けるコツが紹介された冊子も置いています。それでも不安なお客様にはスタッフさんが実際にレクチャーしながら焼き方を教えてくれるので、初心者さんでも安心ですね。

お酒にもぴったりな今治名物

 常連さんから評判が高いのが、愛媛県の郷土料理です。今治周辺で親しまれている鳥の唐揚げ“せんざんき(580円)”もその一つ。漢字表記の“千斬切”の文字からもわかるように、鶏を丸ごと千切りにして骨がついたまま揚げるのが、もともとのスタイルなのだとか。現在では食べやすくして骨の付いていない“せんざんき”もありますが、一説によると唐揚げの原点とも呼ばれている伝統的な料理です。同店では、お酒との相性も考慮して下味をしっかり染み込ませてから、ジューシーに揚げているそうです。

 また、“鉄板焼鳥(380円)”も注目の一品です。なんと串に刺さずに鉄板で焼くのが今治流の焼き鳥なのだそう!鉄板に押し当てながら焼き上げるため、余分な脂が抜けて表面はカリッと、中はジュワッと仕上がるといいます。もも、かわ、せせり、砂肝があり、味もタレと塩から選べます。全部の部位が食べ比べできる、盛り合わせ(980円)もイチオシです。

“パーティー大歓迎です”

 取材に応じてくださった担当の今成さんは、「女子会やお誕生日会など色んなパーティーで利用していただきたいですね。大型のチェーン店とは違い堅苦しいルールなどはないので、お客様のご要望には臨機応変にお応えしたいと思っています。サプライズにもご協力させていただきますよ!」と話してくださいました。

 お店ではこのほか、女子会にも最適なデザートたこ焼きが作れるコースや、もつ焼きに牛タン餃子、アスパラベーコンなどのちょい飲みにぴったりなメニューも充実しています。さまざまなニーズに合わせて利用できるのが、嬉しいですね。

 ぜひみなさんも、ホームパーティー感覚で気軽に使える『たこパができるお店 おんまく』で、楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 たこパができるお店 おんまく
住所 群馬県高崎市小八木町904-1
電話番号 027-381-6773
アクセス JR井野駅から徒歩10分
営業時間 17:30〜0:00(L.O.23:30)
定休日 年中無休
URL https://foodplace.jp/onmaku/