キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・札幌】JR桑園駅から徒歩5分にあるメープルシロップ専門店『ギャニオン エラーブル・エ・カフェ』の魅力!

JR桑園駅から徒歩5分にある、上質な本場カナダのメープルシロップが味わえる『ギャニオン エラーブル・エ・カフェ』。メープル商品の販売とカフェが併設したお店です。今回は、エリアマネージャーの鈴木さんにお話を伺いました。

ギャニオン エラーブル・エ・カフェ

10年間愛され、念願の2号店がオープン

札幌市西区二十四軒にある1号店が10周年を迎えたことをきっかけに、2号店を2017年2月10日にここ桑園でオープンしました。JR桑園駅や、札幌競馬場も近くにあることで人の集まりもよく、特に土日は女性を中心に賑わいをみせています。
1号店からの常連さんもよく来店されるそうで、常連さんはもちろん、初めて来られる方にも本場カナダのメープルシロップが好評のお店です。

木目調を基調とした外観と内観

まるで、何十年も前からあるかのような雰囲気のお店。入った瞬間、オーダーメイドのアンティーク家具が並び、本当にカナダに来たかのような気持ちになります。

店内では、木の優しい香りもほのかに感じられました。置かれている椅子に少しグラグラした物もあるそうですが、それこそがアンティークの特徴の1つ。席によって家具の種類も異なり、一つひとつに物語があるそうです!
こだわりを貫いた雰囲気が、ここにはあります。

ギャニオン エラーブル・エ・カフェ
ギャニオン エラーブル・エ・カフェ

メープルシロップをお好みで♪

自慢のメープルシロップは、カナダのケベック州から輸入したものを取り扱っています。
カフェメニューのおすすめは「楓プレート」と「シュガーハウスプレート」。
「楓プレート」は、和食にメープルシロップを組み合わせた、日本とカナダのコラボレーションメニューです。「シュガーハウスプレート」とは、ウインナーや目玉焼き、パンなどが入ったプレートにメープルシロップをかけて食べる、カナダではメジャーなお料理。日本ではなかなか味わったことがないメニューですが、カナダでは朝食などでよく食べられているのだそうです。

ギャニオン エラーブル・エ・カフェ
ギャニオン エラーブル・エ・カフェ

『ギャニオン エラーブル・エ・カフェ』で作っているオリジナルスイーツにも、メープルシロップやメープルシュガーが使われているんだそう。メープルには身体に必要な栄養素がバランスよく含まれているので、こちらも是非食べてみてください。

本物のメープルシロップに出会えます

『ギャニオン エラーブル・エ・カフェ』で取り扱っているのは、カナディアン時代から採取されているピュアで上質なメープルシロップ。採取できる時期が限られており、40リットルの樹液からできるメープルシロップはわずか1リットルというので驚きです。
メープルは、メジャーなものから貴重なものまで用意しています。

ギャニオン エラーブル・エ・カフェ

「お店に来てもらったら、ぜひカナダを味わってほしい。メープルの良さを、たくさんの人にもっと知ってほしいですね!」と、取材を受けてくれた鈴木さん。

メープルシロップの味見もできるので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
極上なメープルは口の中に入れるとゆっくりと溶けていき、上品で柔らかな甘みとコクを感じることができます。
きっと、本物のメープルシロップに出会えるはずです。

ギャニオン エラーブル・エ・カフェ
店舗名 ギャニオン エラーブル・エ・カフェ
住所 北海道札幌市中央区北十二条西16丁目1−20 
電話番号 011-769-9912 
アクセス 桑園駅から徒歩5分
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日
ホームページ http://www.gagnon-jp.com/

関連するタグ: