キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
宮城

【宮城・仙台】お酒が進む肴の数々!『居酒屋 晴』は“わがまま”を許してくれる雰囲気が好評!

 「こういう料理が食べたい、こんな銘柄が飲みたい。」好みがあっても、なかなか口にするのは勇気が入りますよね。そんな方でも気軽に“わがまま”を言えてしまうお店『居酒屋 晴(いざかや はれ)』をご紹介します。
 経験豊富な和食の料理人が営む同店は、料理やお酒にも定評があります。居心地のいい内装に、話しかけやすい店長のお人柄…思わず長居してしまう『居酒屋 晴』のおもてなしを取材しました。

駅近にできた居心地のいい場所

 地下鉄南北線・長町駅から徒歩3分ほどの場所にあるのが、『居酒屋 晴』です。オーナーの髙澤さんは、この道14年のベテラン料理人。ご親族が経営していた中華料理店のアルバイトで飲食業と出会い、専門学校を卒業してからは和食一筋で腕を磨いてきました。
 もともとご自身のお店を開店するのを目標にしていた髙澤オーナー、“みんなが集まれる場所を作りたい”と独立し、2018年9月に同店をオープンさせました。

 クリーム系の暖色と木彫を基調とした店内には、カウンター席とテーブル席が用意されています。2階には、25名前後での宴会にも対応できる大きさの空間が広がっています。
 おひとりで来店してカウンター越しに髙澤オーナーと会話を楽しむもよし、会社や仲間同士での集まりでの利用もよし…さまざまなニーズに合わせて来店することができますね。

アットホームな雰囲気が魅力

 「お料理もお酒も、勇気を出してご要望を言ってもらった方の勝ちだと思いますよ。」という髙澤オーナーの言葉通り、同店には“わがまま”が言いやすい雰囲気が漂います。
 実際に、“ラーメンが食べたい、この日本酒が飲みたい”といった要望がこれまでにもあったそうで、中華料理店で培ったスキルでラーメンを作って提供したほか、日本酒も次の仕入れの参考にしたとのエピソードも。

 「自分で“コレをぜひ食べて”とおすすめするより、“何が食べたいですか?”と聞いちゃいますね。材料があればなるべくご要望にお応えしたいと思っています。」そう髙澤オーナーは朗らかに話します。気軽になんでも話しかけられるアットホームな雰囲気こそ、同店の魅力となっているのです。

どれも絶品!お酒が進む料理

 メニューはどれも絶品ですが、特に一押しは“牛すじのどて煮”です。国産の牛すじをホロホロと解ける食感になるまで煮込んで作るこちらの一品は、甘みの強い白味噌が味のポイントになっています。ごぼうや大根、こんにゃくも入っていて、食感の違いも楽しめますよ。旨味が染み渡った牛すじに、ついつい箸が進みます。

 また、新鮮な旬の魚介のお刺身も売れ筋です。プリプリした歯ごたえと、旬の魚が持つ適度な脂のりは、日本酒との相性も抜群!盛り合わせは一人前から提供していて、おひとりさまにも好評です。本鮪やぶり、鱈の昆布締め、たらきく(鱈の白子)など、単品での注文も可能とのこと。

 このほか、秋田の名物いぶりがっことチーズを合わせたおつまみや、黒毛和牛を炙って寿司にしたご飯ものまで、豊富なメニューが揃っています。

旬を楽しめるお酒も人気

 “十四代”や“飛露喜”など…日本酒ブームの火付け役となった銘酒も顔を揃えます。
 また、もろみを粗濾しした“にごり酒”や、フレッシュな柚子の皮が一層香りを際立てている“特製柚子サワー”など、寒いこの時期ならではのお酒も人気なのだそう。
 ソフトドリンクも揃っているので、アルコールが苦手な方と一緒でも安心して利用できます。

地域に愛されているお店

 開店から半年も経たない同店ですが、早くも多くの常連さんで連日賑わいを見せています。なかには、「旅行に行ったから、これお土産〜!」と全国各地の日本酒や焼酎などを持参してくださる方もいらっしゃるそうです。お客さまから愛されている様子がうかがい知れますね。

 最後に開店ポータルをご覧の方に、メッセージをいただきました。
 「駅前の通りから一本奥まった場所に、こういうお店があるということを知っていただきたいです。近くにいらした際には、ぜひお越しください!」と髙澤オーナー。

 わがままも許してくれるアットホームな雰囲気が人気のお店『居酒屋 晴』。ぜひみなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名 居酒屋 晴(いざかや はれ)
住所 〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町3-5-14
電話番号 022-797-6328
アクセス 地下鉄南北線・長町駅から徒歩3分
営業時間 17:00~24:00(L.O. フード23:00 ドリンク23:30)
定休日 日曜日(※月曜祝日の場合は、月曜休み)
ホームページ https://www.instagram.com/izakaya_hare_/?hl=ja