【大阪・上新庄】ラーメン好き料理人の新たなる挑戦!“呑めるラーメン店”『麺屋LUCK PLUCK』

 大阪市東淀川区。上新庄駅から徒歩5分のところに、2017年8月16日新しくラーメン店がオープンしました。『麺屋LUCK PLUCK(ラックプラック)』です。ラーメンを好きすぎる料理人が、一念発起して飛び込んだラーメン業界。自身の勘と料理の腕一つで編み出したラーメンは、早くもファンがつくほどの人気に。今回は同店のオーナー、兵藤さんにお話を伺ってきました。

ラーメンだけは特別な料理

 兵藤さんは、これまでフランス料理店、居酒屋、肉料理専門店などを経験してきたベテランの料理人。何でも作れるほど料理に精通している兵藤さんが、たった一つ、特別な存在として大切に思ってきた料理があります。それが、ラーメンなのです。外食すると8割はラーメンを食べに行くというほどのラーメン好きなのだといいます。他の料理なら自在に味を作り出せる自信があるのに対し、ラーメンだけは憧れの味を作り出す気になれなかったほど、神聖なものだったのだとか。

 そんな兵藤さんに独立するチャンスが巡ってきた時のこと。どんなお店にするかといったら「やっぱり一番好きなラーメン店をやりたい!」という気持ちが沸いてきました。
 しかしラーメン作りは初めての経験。誰かに弟子入りしたわけでもない兵藤さんのラーメン作りは困難の連続でした。そしてついに試行錯誤の末、納得のできるスープが生まれ『麺屋LUCK PLUCK』のオープンとなりました。
 …実はまだ完成とは言い切れないとのこと。究極のラーメンを作り出すその日まで、兵藤さんの戦いは続きます。

女性が一人でも入りやすい店内をイメージ

 そんな兵藤さんですが、物件探しは難航したのだそう。大阪の中心部や繁華街で、“元ラーメン店の店舗”に限定して物件を探しても、いいところはすぐに埋まってしまって、なかなか見つかりません。そこで、範囲を広げて物件を探すことに。すると、ちょうどいいタイミングで元ラーメン店の居抜き物件が見つかりました。厨房はそのまま使える状態のため手を加えず、客席や外観を大幅に改装。現在のカジュアルでお洒落な店舗に生まれ変わったそうです。
 しかしまだオープン間もないこともあり、一人で営業しているので手が回らない部分もあります。本来はもっと広く店内を使えるところを、あえて席数を8席に限定して営業しているといいます。これから店も成長し従業員が増えたあかつきには、塞いでいる部分もオープンにして、席数を増やしていく予定なのだとか。お店の成長と共に、進化していく店内も楽しみですね。

豊富なドリンクメニューで“呑めるラーメン店”


▲濃厚鶏白湯ラーメン(750円)

 『麺屋LUCK PLUCK』のおすすめラーメンは、“濃厚鶏白湯ラーメン”と“ピリ辛肉味噌まぜそば”の二枚看板です。“濃厚鶏白湯ラーメン”は、肉料理専門店で働いていた経験を活かし、北海道産の鶏ガラとモミジ(鶏の足)や、若鶏をまるごと使って、丁寧にしっかりと旨味成分を抽出した、少しとろみのある濃厚な鶏白湯。それに合う節と煮干しを使った旨味のある魚介スープに、貝柱と干しエビの旨味エキスを効かせた自家製の塩ダレが融合したスープは絶品です!濃厚でありながらあっさりしていて、同店オリジナルの中太の平打ち麺にスープがよく絡みます。しっかり味が付いた極厚チャーシューも、おすすめポイントです!


▲ピリ辛肉味噌まぜそば(850円)

 こちらの“ピリ辛肉味噌まぜそば”も人気メニューです。肉味噌の味がしっかりしていて、思わず食が進みます。辛さは選べるそうなので、お好みの辛さをお伝えください。実はこちらのまぜそばは、一食で三度美味しいという優れもの!
 ①まずはそのまま食べる。
 ②麺を多めに残したまま、鶏白湯スープを足して、ラーメンスタイルで。
 ③麺が終わったら、更に魚介スープで割って飲み干すか、お腹に余裕があれば雑炊で〆る。
 この3つを味わい、心ゆくまでピリ辛肉味噌まぜそばをお楽しみください。


▲仔羊の釜揚げスペアリブ200円/本

 また、『麺屋LUCK PLUCK』はドリンクメニューが大充実!夜限定のおつまみメニューもそろっていて、夜は居酒屋として活躍します。一人で居酒屋に入るのは結構勇気がいりますよね。しかし同店は一人で立ち寄りやすい雰囲気がウリなのです。そんな一人呑みの方におすすめなのが、“おまかせおつまみ3品+お好きなドリンク1杯”で1,000円(税込)という、ちょい呑みセット。そしてお酒のあとには〆のラーメンも食べられるという、至れり尽くせりのお店なのです。


▲APG(Apple Pork Ginger)丼 200円

 店長の気まぐれ丼も好評を得ている一品です。日替わりとなっており、写真のAPG丼はご飯の上に生姜焼きが乗っています。ラーメンも食べられて、生姜焼きも味わえるとは、贅沢ですね。さらに、ラーメン店ではあまり聞かない、貸し切りパーティー(10名ほど)も可能なのだそうです。飲食業界を幅広く経験してきた兵藤さんが腕を振るってくださいますよ。

今後は新メニューも続々登場

 今後のビジョンを伺うと、アルバイトを雇って回転率を上げることが目下の目標だと言います。そして余裕が出てきたらいよいよ新メニューのお披露目を考えているそうです。季節限定商品や日替わりメニューなど、続々登場する予定だそうです。
 「いつでも気軽に来てください。一人で飲みたい方も歓迎します!」と、兵藤さん。現在早くも熱心な常連さんもいらっしゃるのだとか。兵藤さんのラーメン道はまだ始まったばかり。並々ならぬラーメン愛から生まれた一杯を、是非味わってみてください。