【東京・日本橋】五感で味わうハーブで心も身体も豊かになれるカフェ『FRUITS&HARB TEA CAFE ONE’S』

 仕事や家事に追われ、なかなかホッと一息つけていない皆さん。心と身体を、ハーブティーで優しく労わってみませんか?今回紹介する『FRUITS&HARB TEA CAFE ONE’S(フルーツ&ハーブティー カフェ ワンズ)』は、ハーブに詳しくない方も、気軽にその美味しさに触れることができるお店です。ティータイムやお休み前のひと時など、日常に豊かさを与えてくれるハーブがグッと身近になる同店の魅力を広報担当の嶋田さんに伺いました。

ハーブの魅力をもっと身近なものに

 ハーブの輸入事業を手がける『株式会社グリーンパーク』が今年4月19日にオープンした『FRUITS&HARB TEA CAFE ONE’S』。新大橋通り沿い、明るいミントブルーが印象的なお店です。
 「ハーブって敷居が高いんじゃない?と、苦手意識を持っている方や、全くハーブの知識がない方も多いと思います。だから、気軽にハーブに親しめるお店を作れたらいいなと思って。リラックスして食事やお茶を楽しみながら、お気に入りのハーブを見つけてほしいです。」と嶋田さんは話します。

 色々なハーブティーを試して、“あっ、飲みやすい!”“この味、好きかも…”そんな発見をしながら、自分だけのオンリーワンの一杯を見つけてほしい。『ONE’S』という店名には、そんな願いが込められています。また、同店には犬用のメニューも用意されており、愛犬と一緒にくつろぐことができます。ワンちゃんの“ワン!”も店名に掛けているそうですよ。

フレンチアンティークの扉に迎えられて

 通りからひと際目をひくミントブルーの扉は、100年ほど前のフレンチアンティークを塗り直したものなのだとか。引き寄せられるように入ってしまう、不思議な雰囲気をまとっています。一人でふらっと来店する男性のお客様も多いそうですよ。

 店内は扉と同じミントブルーと白を基調に、木の温もりが感じられる癒しの空間になっています。一つひとつこだわりを持ちながら、フランスの街のカフェをイメージしてデザインしたそうですよ。

ハーブドリンクで身体の内側からリラックス

 同店では、ストレートのハーブティー以外にも、ハーブやオーガニックの食材をふんだんに取り入れたドリンクや食事を提供しています。

 ハーブとフルーツをはちみつに漬け込んで作る“ハーブハニーエード”は、はちみつやフルーツの自然な甘みが身体に優しく染みわたります。“ハイビスカス入りオレンジエード”(左)、“ローズヒップ入りレモネード”(右)と2つのフレーバーを用意しており、それぞれをビールで割ると“ビターオレンジ”、“パナシェ”に早変わり。ちょっと飲みたい気分の時は、こちらもおすすめです。

 “ローズといちごのヨーグルトスムージー”(中央)は、スムージーの中はもちろん、真っ赤な薔薇のパウダーがトッピングされた可愛らしい一杯です。ラベンダー畑で深呼吸したような清々しい香りの“ラベンダーとブルーベリー”、夏限定の“サンフラワーとパイナップル”など、可愛らしいビジュアルのスムージーが揃います。口に含んだ瞬間に花やフルーツの香りが鼻に抜け、一気に気持ちが華やぎます。

 こちらのフルーツハーブティーの茶殻は食べることができ、ジャムを作っても美味しいのだとか。ポリフェノールを豊富に含むアサイーに、ハイビスカスやローズなど14種をブレンドした“アサイーマンゴー&ハイビスカス”(奥)、パッションフルーツやオレンジピール、ひまわりの花びらをブレンドした“ブーケドソレイユ”(手前)など、身体の中から綺麗になれるドリンクです。


▲綺麗な青色のハーブティー“バタフライピー”にライムとライチの果汁を加えると、紫色に!

 オーガニック豆乳を使ったハーブティーラテやサングリアなど、心を優しく解きほぐしてくれるドリンクが他にもたくさん。試したいものがあれば、スタッフに味を尋ねてみるのもいいですね。

ハーブの力を加えたフードメニューでキレイに

 “照り焼きチキンとチーズ”(800円)か“たまごとチーズ”(750円)が選べるガレットサラダプレートは、ランチにおすすめのメニューです。豊富な栄養で“奇跡の木”と呼ばれるモリンガを練り込んだ生地が香ばしく、ミネラルや食物繊維がたっぷり。+150円で、ソーセージをつけることができますよ。

 バゲットを使ったボリューム満点のフレンチトーストは、+100円でバニラアイスを追加できます。はちみつ漬けのローズやアーモンド、カシューナッツ、サルタナレーズンなどがトッピングされた“ハニーナッツ”(800円)が一押しです。

 平日10時半までのモーニングでは、クロワッサンサンドがお好きなドリンクのSサイズとセットで480円(Mサイズは580円)で食べられます。クロワッサンは19cmと大ぶり、ソーセージにもボリュームがあるので、パワーチャージしたい朝にぴったりです。

 朝早くから営業している同店は、出勤前のサラリーマンやOL、朝の散歩ついでに愛犬と立ち寄るお客様にも愛されています。ハンバーグやスープご飯といったワンちゃんメニューは、毛艶をよくする、骨や歯を健康に保つなど、犬の健康を考えたオーガニック食材にこだわっています。
 看板犬のももちゃん(チワワ)は、不定期に出勤しているそう。人懐っこい性格とビー玉のようなキラキラの瞳に、ファンが急増中の店長なのだとか。

自然の贈り物を五感で味わえるお店

 「普段、意識して生活にハーブを取り入れることって少ないですよね。だから、もっと色々な方にハーブの美味しさや効果、魅力を広めていきたいです。当店で出会ったハーブティーがお客様の生活の一部となり、心や身体を豊かにしてくれるのを願っています。」と嶋田さん。系列のハーブ専門店も近くにあるので、食事の後はぜひ立ち寄ってみてほしいとのこと。

 日常と切り離された癒しの空間で、ハーブの新たな魅力に出会える『FRUITS&HARB TEA CAFE ONE’S』。自然からの贈り物を五感で味わいに、あなたも訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 FRUITS&HARB TEA CAFE ONE’S(フルーツ&ハーブティー カフェ ワンズ)
住所 東京都中央区日本橋浜町2-1-10 TKM日本橋浜町タワー1F
電話番号 03-6661-0616
アクセス 東京メトロ半蔵門線水天宮前駅から徒歩5分
営業時間 【火~金】7:30~19:30【土日祝】10:00~18:00
定休日 月曜日
URL https://www.herbcafe-ones.com/