【東京・新大久保】JR新大久保駅から徒歩8分、新宿駅から徒歩15分の『Californian Poke』に行ってみた

JR新大久保駅から徒歩8分、新宿駅から徒歩15分と、大久保駅と新宿駅の間にある、Californian Poke (カリフォルニアン ポキ)。2017年3月1日にオープンした、日本初のLA流ポキがいただけるお店です。

カリフォルニア産の家具が可愛らしい店内

店内は白を基調とし、カジュアルで可愛らしい雰囲気。天井が高く、開放感もある居心地のよいお店です。家具にもこだわっており、ほぼ全てカリフォルニアで直接購入されたものだとか。飾られている絵ももちろんカリフォルニアのもので、おしゃれさが際立ちます。

自分好みにカスタマイズできるのが魅力的なカリフォルニアン ポキ

おすすめ料理はもちろんカリフォルニアン ポキ。ポキとは、野菜とシーフードたっぷりのヘルシーなお料理。ヘルシーなのにボリュームたっぷりで満足感が得られ、女性にも男性にも嬉しいですね。Sサイズ900円、Mサイズ1080円、Lサイズ1200円と、大きさによりお値段が異なります。

カリフォルニアンポキの魅力は、ボールの大きさから、入れる野菜やシーフードの種類、ソースの種類や辛さまで、自分好みにカスタマイズできるところ。店員さんが順番に好みを聞きながら、目の前で作ってくれ、目で見ても楽しめます。

ポキの魅力を広めたい

飲食業一筋でやってこられた杢代店長。これまで10年ほど新大久保で立ち飲み屋を経営されていたそうですが、オーナー様と出会い、心機一転このカリフォルニアン ポキをオープンされました。アメリカと日本を行き来する機会が多かったオーナー様が、カリフォルニアでポキに出会い感銘を受け、出店を決意されたそう。

「本場の味を受け継ぎつつ、日本人好みの味にするにはどうしたらいいか?今のポキの味をつくるまでに、試行錯誤を何度も何度も繰り返しました。一度食べたらもう一度食べたくなること間違いなしなんです!もっと広くポキを知ってもらいたいです。」と杢代店長。

取材当日(2017年4月12日)には新メニューのポキロールが発売開始。次はポキサンドも試作中で、トッピングももっと増やしていきたい、とのこと。新作の開発にも意欲的で、今後もどんなものが出るか楽しみですね。

ガッツリをランチを取りたいとき、友達とカフェでゆっくりとしたいお話ししたいとき、など様々な場面で立ち寄りたい「カリフォルニアン ポキ」。この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 Californian Poke(カリフォルニアン ポキ)
住所 東京都新宿区百人町1-1-2 第二仙崎ビル1F
電話番号 03-6205-5625
アクセス 西武新宿駅から徒歩5分
営業時間 月〜土10:00~5:00(L.O.4:30)日10:00〜12:00(L.O.23:30)
定休日 不定休
URL http://californianpoke.jp/