【東京・浅草橋】利き酒師が選ぶ日本酒とアツアツの焼きはまぐりに舌鼓!『海のたから はまぐり』

 漁獲量の減少により、私たちの食卓から遠ざかっている国産はまぐり。どのお店で食べても高くて、なかなか手が出ないものです。そんな状況を打破する、美味しいはまぐりが手頃に味わえるお店が浅草橋に誕生しました。2017年9月1日にオープンした『海のたから はまぐり』では、三重・千葉産の新鮮なはまぐりを、利き酒師が厳選した日本酒とともに味わうことができます。並々ならぬ“はまぐり愛”を持つ店主・寶井(たからい)さんにお話を伺いました。

美味しいはまぐりが浅草橋に上陸

 「僕ははまぐりが大好きなんですが、高いからなかなか手が出ないし、家庭でもお店でも食べる機会が少ない。だから、お手頃な値段ではまぐりを提供して、その美味しさを広めようと思ったんです。」そう話す寶井さんは、長年一緒に飲食店で働いてきたもう一人の店主・畠山さんと二人三脚で同店を経営しています。
 「慌ただしいスタートだったし、誰かのもとで働くのと違って大変ですが、メニューとかお店の内装だとか、全部自分で“こんな風にしよう!”ってどんどん考えられて面白いです。お客様が喜んでくれることで、頑張った成果がすぐに見えますからね。」オープン時には、連日のように備品や食材の手配に追われ、目の回る忙しさだったのだとか。

磯の香りを胸の奥まで吸い込んで

 訪れる人をうならせる同店の名物は、店名に冠した自慢のはまぐり料理。大きく熟成させた天然もの、整った環境で丹精込めて育てた養殖ものの両方が提供されており、どちらも互いに引けを取らない美味しさです。
 一番人気の“焼きはまぐり”(2個480円)の味付けはノーマルの醤油をはじめ、バター、ガーリック、おろしポン酢など8種類に広がりを見せるのが同店のこだわり。ジェノバソース、トマトチーズなど、ちょっと意外なイタリアン風も気になりますね。

 こちらの“はまぐり出汁巻きたまご”(680円)は、出汁と卵の優しい味わい、はまぐりの磯の香りが一体となって、よりお酒の進む一品です。

 北風が冷たいこの時期に居酒屋に来たら、ぜひ鍋を囲んで温まりたいところ。はまぐりを贅沢に使った“はましゃぶ”(30個2,750円/50個4350円)は、野菜の旨味とはまぐりから出る出汁がきいたスープが絶妙な冬の名物です。

 今回ご紹介した以外にも、“はまぐり茶わん蒸し”(580円)や“はまぐりポテサラ” (480円)、“はまぐり磯辺揚げ”(560円)など、色々な調理法でアプローチしたはまぐり料理がいっぱい揃っています。寶井さんの探究心は尽きることを知らず、現在も次なるはまぐりメニューを試作中です。


▲はまぐりポテサラ

▲はまぐり磯辺揚げ

利き酒師が選ぶ豊富な日本酒

 利き酒師が日本各地から選びぬく日本酒は、無くなり次第切り替わる“本日の日本酒”と裏メニューを合わせて20種類ほど揃い、料理や気分に合わせて選べます。
 中でもおすすめは群馬県の純米大吟醸・“水芭蕉”。華やかな香りと優しい飲み口が人気のお酒です。福島の“飛露喜(ひろき)”は、予約してから何ヶ月も後に届く、なかなか入手できないお酒なのだとか。
 その時々の目利きで仕入れるため、日本酒のラインナップは常に入れ替わっている同店。一期一会の出会いを楽しんでみてください。

お楽しみの定食はリニューアル予定!

 11時~15時のランチタイムには、日替わり鮮魚の刺身や煮魚をメインにした定食が登場します。
 「今後は魚の仕入れを天然ぶりに絞り、はまぐり・日本酒・ぶりの3本柱で勝負していきます。新しく登場予定の“気まぐれ定食”は、はまぐりラーメンとか、はまぐりカレーとか、何人かでいらしても全員違うものを提供するので面白いですよ!」

美味しい匂いと笑顔であふれる語らいの場

 小料理屋のように洗練された和の空間が広がる店内。厨房でははまぐりが網の上で、ぱかっと殻を開きます。音や匂いでも楽しませてくれるオープンキッチンは、寶井さんのこだわりのひとつなのだとか。平日は仕事帰りのお父さんたち、休日は海外からの観光客や家族連れで賑わっています。
 嬉しい焼きはまぐりの食べ放題、〆のはまぐりご飯が付いた4,500円のコース、名物のはましゃぶをたっぷり味わえる4,000円のコースは、忘年会や歓送迎会におすすめです。みんなで鍋や網を囲めば、楽しい語らいの時間になること間違いありません。

このお値段でこの幸せは浅草橋でここだけ!

 「こんなに日本酒の種類が選べて、このお値段で国産はまぐりを楽しめるのは浅草橋では当店だけです!はまぐりをあまり食べたことがない方も、“こんなに美味しい貝があるのか!”と、きっと虜になりますよ。近くにお越しの際は、ぜひ寄ってみて下さいね。」これからも、大好きなはまぐりの美味しさをお客様に届けるべく、新メニューやサービスに力を入れていくと語ってくれた寶井さん。

 新しい日本酒も、新メニューも続々登場予定の『海のたから はまぐり』。今後が楽しみな新しい穴場で、飲み明かしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 海のたから はまぐり
住所 東京都台東区柳橋1-13-4 2F
電話番号 03-5839-2441
アクセス JR総武本線浅草橋駅から徒歩1分
営業時間 ランチ11:00~15:00/ディナー17:30~23:00
定休日 不定休
URL https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13212354/