【北海道・札幌】ライブ感溢れるこだわりの店内!色鮮やかなイタリアンを堪能できる『Osteria TONO』

2017年9月、琴似駅から徒歩3分のところに新しいお店が誕生しました。その名も『Osteria TONO(オステリア トーノ)』です。こちらのお店では色鮮やかなイタリアンを、リーズナブルな価格で提供しています。また料理に彩りをプラスしている、ユニークな可愛らしい食器にも注目です。さらにオープンキッチンの鉄板を使った、シェフの豪快なパフォーマンスも同店の醍醐味!そんな、お客様に楽しんでもらうことを常に考えているオーナーシェフの岡本さんからお話を伺いました。

学生の頃からの夢をついに実現

岡本さんは、学生時代からイタリアンのお店を持ちたいと考えていたそうです。その後飲食業界の道に進み、鉄板焼きやワインバーなどのお店で8年間勤務します。その経験をもとに、24歳の若さで念願の自分のお店『Osteria TONO』をオープンすることとなりました。
オープンするまでは全て1人でやらなければならず、仕事量の多さに大変苦労なさったそうです。そんな時、手を差し伸べてくれたのが周辺のお店の方々でした。皆さんとても親切にしてくださり、オープンした今でも他店の紹介で来店されるお客様もいるのだとか。岡本さんは、多くの方に助けていただいていることを忘れず、感謝の気持ちを持って営業していきたいと語ってくれました。

オープンキッチンでライブ感溢れるパフォーマンス

お店の内装はデザイナーさんと協力し、岡本さんのイメージ通りに仕上がりました。シンプルながら温かみのある店内は、カジュアルな雰囲気でイタリアンを楽しめる空間となっています。そして、注目すべきはカウンターで囲まれたオープンキッチンです。調理中も香りと音で食欲を刺激します。鉄板を使ったライブ感溢れるシェフのパフォーマンスをお客様に楽しんでもらい、お料理を待つ時間も飽きさせないサービスを心掛けています。

また店名にも、お客様に寄り添う岡本さんらしさが詰まっています。お店の名前にあるイタリア語の“TONO(トーノ)”とは英語で“TONE(トーン)”、つまり“音”という意味です。料理を提供することで、色々なお客様の声を聞ければという想いを込めて店名にしたそうです。
では、お客様から「美味しい!」の声をたくさんいただいている、同店のおすすめメニューをご紹介しましょう。

色鮮やかな料理をいただいてください

敷居の高くないお店作りをコンセプトとして、料理もリーズナブルな価格設定となっている同店。食材は全て自身で確認し、美味しいと思ったものだけを使用しています。

▲TONO course(1,600円)

こちらはランチタイムに、1日8食限定で出されているTONO course(トーノコース)です。アミューズ・前菜盛り合わせ・パスタ・選べるメイン料理(肉料理 or 魚料理)・焼き菓子・食後の飲み物のセットとなります。色鮮やかで、お店のコンセプトが詰まったコースですね。

▲有田焼“李荘窯”の三段重

食器も、知る人ぞ知る今話題の有田焼“李荘窯”の三段重を使って、4種類のデザインを用意しているとのことです。お店で使われている食器はどれもユニークな形をしたものばかりです。『Osteria TONO』ならではの可愛らしい食器でお食事をお楽しみください。

▲前菜盛り合わせ

こちらは「前菜盛り合わせできる?」というお客様の声から生まれたメニューです。日によって内容が変わる、前菜盛り合わせです。この日は、パテドカンパーニュ・鴨のロースト・ブルーチーズのムース〜橋本さん家のハチミツ〜・自家製パン・アワビ茸とイカのマリネ・ニンジンとカルダモンのスープという贅沢さ。
自分の一言から、人気メニューが生まれるかもしれませんよ。是非リクエストしてみましょう!

同店では、料理に合ったドリンクも楽しめます。ワインやビール、日本酒やカクテルなど種類豊富に取り揃えており、その中でもワインは自然派ワインと言われる“ビオワイン”が中心となっています。
ビオワインは、無農薬・有機栽培で育てられたブドウのみを使って造られたワインです。基本的には人工物が入っていないため、ワインそのものの旨味を味わうことができます。また、ワイン独特のえぐみも抑えられており、非常に飲みやすく女性からの支持が高い優しい味わいのワインです。お食事と一緒にいただいてみてください。

気軽な気持ちでご来店を♪

▲鴨のロースト~赤ワインとポートワインのソース~(1,800円)

ゆったりとした空間の中で、迫力あるシェフの調理シーンを楽しみながら料理をいただくことができる『Osteria TONO』。
「気軽な気持ちで来てください。オーガニックワインなどを楽しみながらくつろいでもらえればと思います。」と岡本さん。
お洒落な雰囲気の中、デートにはもちろん、ご家族やご友人、同僚とのお食事など様々なシーンでご利用いただけます。ユニークな食器に乗せられた色鮮やかな料理を前に、いつもとはちょっと違った時間を過ごせるお店です。岡本さんの思いが詰まった店内で、皆様もお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店舗名  Osteria TONO オステリア トーノ
  • 住所   北海道札幌市西区琴似1条1丁目7-6 コスモレジデンス1F
  • アクセス JR琴似駅から徒歩3分
  • 電話番号 011-215-9285
  • 営業時間 11:30~15:00 (Lo.14:00) 18:00~23:00 (Lo.22:30)
  • 定休日  日曜日・第3月曜日(火曜日はランチお休みです。)
  • Facebook https://www.facebook.com/otonosan/?fref=ts