【北海道・札幌】日替わり料理人が織りなす『立ち呑みichi』で一期一会の料理に舌鼓

北海道・札幌市、JR函館本線桑園駅から徒歩3分のところにある『立ち呑みichi』このお店の魅力は、料理人が日替わりで調理を担当しているところです。訪れるたびに、和食・イタリアン・フレンチという、違ったジャンルの料理が楽しめる面白みがあります。今回は、店長の山崎さんにお話を伺いました。

桑園に立ち呑みできるお店を…

普通の居酒屋ではなく立ち呑みにした理由は、ここ桑園に立ち呑みのお店がなかったから。「気軽にふらっと寄れる、立ち呑みできるお店があったらいいな。」と思いたったそうです。
また、女性が入りやすいように清潔感には気を配っているといいます。女性が入りやすいと男性も入りやすい、そしておひとり様も大歓迎!そういった、誰もが気兼ねなく入れる、アットホームな雰囲気作りを心がけているそうです。

豊富な料理とお酒でおもてなし

『立ち呑みichi』は、それぞれの専門を持った“日替わり料理人たち”による、日替わりメニューで構成されています。どれもお客様の「食べたい!」が詰まった、魅力的な料理ばかりです。それぞれ違うお店、違う土地で修業を積んできた料理人が集結し、腕を振るいます。和食・フレンチ・イタリアンなど、ジャンルも様々で、さらにはその日の食材によって毎日変わるという、スペシャルメニューもございます。

店舗入り口で、1週間の予定が確認できるシステムになっているので、要チェックです!これまでのスペシャルメニューは、寿司・天ぷら・蕎麦などがありました。料理人がいても品切れだと食べられないので、早めに行くのがオススメです。
毎日、食べられるメニューが違うランダム性、これこそが『立ち呑みichi』のポイントです。日によって、メニューも時間もバラバラですので、ご来店の際は、その日その時にしか食べられないメニューをご堪能ください。

同店は、週3~5日通ってくれる常連さんもいるので、“日替わり料理人”だけでなく、さらに飽きさせない工夫として、裏メニューもあります!こちらも日替わりとなっており、目が離せません。裏メニューとはいえ店内に堂々と掲げてあるので、こちらも楽しんでください。
もちろん、定番メニューも干物・牛タン・刺身など、こだわりの料理を取り揃えており、中でも人気はアツアツの餃子!皮がプリプリで中のお肉がとってもジューシーな一品です。餃子ひとつひとつが大きくて、食べこたえもバッチリです。
定番メニュー・スペシャルメニュー・裏メニュー、どこまでも飽きさせない『立ち呑みichi』それぞれのメニューにチャレンジしてみてください。

お酒を囲んでゆったりと…

立ち呑みのメインはやはりお酒!ということで、ワイン・日本酒・焼酎・ウイスキーと各種豊富に取り揃えています。こちらも“今日のワイン”を用意することで、お客様に一期一会の機会を提供しています。オリジナルのお酒解説書も置いてあるので、今日の自分にぴったりのお酒を探すのも楽しいですよ。

お客様は、老若男女問わずいらしていて、美味しいお酒を囲んで2、3時間くつろぐスタイルが浸透中なのだとか。お客様同士の会話に花が咲くことも多く、毎晩大盛況だそうです。

日々変わるメニューをお楽しみに♪

「気軽に寄ってください。毎日変わるメニューを用意してお待ちしております。いろんな人と出会って、お酒を酌み交わす楽しさを提供できればと思います」と山崎さん。お客様の飽きがこないように、日々新メニュー開発に勤しんでいるという『立ち呑みichi』楽しい会話と美味しい料理とで、癒しのひとときが過ごせるお店です。

【店舗情報】

  • 店舗名  立ち呑みichi
  • 住所   北海道札幌市中央区北12条西16-1-33
  • アクセス JR函館本線 桑園駅から徒歩4分
  • 電話番号 080-5834-1152
  • 営業時間 18:00〜24:00
  • 定休日  不定休
  • HP   https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1055932/

関連タグ