【北海道・札幌】本格中華が味わえる『中華料理匯豊楼』は、値段以上に納得のウマさ!

北海道札幌市北区屯田。東15条屯田通り沿いに、新しい中華料理屋がオープンしました。『中華料理匯豊楼(かいほうろう)』です。本格中華が低価格でお腹いっぱい味わえるお店です。

料理一筋に生きて来日

今回取材に応じてくれたのは、オーナー・奏(チン)さんです。奏さんは、20歳の頃から料理一筋の中華料理人です。7年前に来日し、中華料理を作ってこられましたが、2017年2月22日に独立され、この『中華料理匯豊楼』をオープンしました。同店の厨房は奏さんが一人で回しているため、混雑時は目の回るような忙しさだといいます。ホールスタッフは3名ほどいて、中には日本人スタッフもいるとのこと。開店してから嬉しかったことは、何より「美味しかった!」とお客様に言ってもらえたことだそうです。やはりその一言に勝る喜びはありませんよね。

広々とした店内で、ゆったりとお食事

店内は広々していて、席数は2名席3卓、4名席2卓、小上がりの座敷が3卓あります。また、全席喫煙可能なので、煙草の規制が厳しい昨今、喫煙者の方には嬉しいお店なのではないでしょうか。
 内装はシンプルですが、中華の雰囲気が感じられる青い色が印象的です。ついたてで区切られているので、隣の席が気にならないのもいいですね。

料理には絶対の自信があります!

『中華料理匯豊楼』のメニューは、奏さん自慢の本格中華。しかも低価格でお腹いっぱい食べられます。ランチメニューは定食で提供しており、お好みで選べるメインにライス、サラダ、お漬物、デザートがセットになっています。中でも“エビチリ”と“ザンギ”はイチ押しなのだとか。

夜は単品のメニューが豊富に揃っており、“ホイコーロー”や“チンジャオロースー”、“麻婆豆腐”など、これぞ中華というメニューが目白押しです。奏さんの中華にハズレはありません。どれを選んでも満足できるメニューばかり。本場の中華が食べたい時は、是非『中華料理匯豊楼』に足を運んでみてくださいね。

今後の展望を伺うと、「もっと繁華街の方面に出店したいですね。」と意欲を燃やしていた奏さん。今後の活躍にも期待が持てますね。

【店舗情報】

  • 店舗名:中華料理匯豊楼
  • 住所:北海道札幌市北区屯田6条7-5-18
  • 電話番号:011-775-3055
  • 営業時間:11:00~15:00
         17:00~21:30
  • 定休日:月曜日(祝日の場合翌日)
  • HP:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1055045/