【福岡・大牟田】柔軟な発想で独創的な料理を提供する創作居酒屋『Latte』に 行ってきた

居酒屋の激戦区と呼べる福岡県・大牟田市、そこに2017年5月に新しくできたのが黄色い外壁が目を引く創作居酒屋『Latte』です。ほぼ全てが代表自ら編み出した”オリジナル”というこだわり を感じる料理にワインからビールまでと豊富なお酒の数々が提供され、男女問わず幅広く楽しめる創作居酒屋となっています。今回は、代表の稗島さんにお話を伺いました。

ポップな外観に落ち着いた内観

遠目からも目を引く黄色い外観をくぐると、木を基調とした落ち着いた雰囲気の店内にギャップを感じます。稗島さん曰く「元にあったお店(居酒屋)を自分と仲間で改装しました」「周りの 協力に感謝です」とのこと。稗島さん自身が実際に働いていたお店が閉店になるのをきっかけに出店を決意したのだそうです。その為、『Latte』には以前のお店の常連さんも多く訪れるようです。稗島さんはもちろん、以前 のお店がいかに地域に愛されてきたかが伺えます。ただ、だからこそ以前の雰囲気を残しつつ、自 分なりの”色”を乗せていくのに苦労したとのこと。”昔・今・先”が融合した形が『Latte』の今の形なのでしょう。

「自分でお店を始めたい」との夢から

実は、稗島さん自身は料理学校で学んだ経験も、料理人に師事したこともないそうです。ただ、10代の頃から「自分でお店(居酒屋)を始めたい」という夢を追いかけ、居酒屋を中心に飲食店 の厨房で腕を磨いてきました。自分の腕一本で積み上げてきたからこそ、数々の創作料理を生み出せたのかもしれません。稗島さん曰く、現在の創作居酒屋『Latte』は「スポーツバーの先駆けとして」とのことで、好きなサッカーを中心に野球やラグビーなどを大型モニターに流し人々が集まる空間を作り出したいとのことです。世界大会など大きな大会の時には”特別なイベント”も開催し、すでに多くのスポーツファンの憩いの場となっています。

ちなみに稗島さんは25歳(2017年取材時)、次の目標をお聞きすると「30歳までに2店舗目を展 開したい」とのこと。将来的には3店舗4店舗と、若いながらもしっかりとしたビジョンの持ち主 です。現在の『Latte』の他に、稗島さんが次にどのようなお店を展開していくのかにも注目が集まります。

全てがアレンジを加えた創作料理

▲ポテトサラダ

”創作居酒屋”と言うだけあり、『Latte』の料理は稗島さんが考えた”オリジナル”なものばかりです。”ポテトサラダ”のような定番メニューも稗島さん流に一工夫がされています。稗島さん曰く
「SNSなどで”良いな”と感じた料理は実際に作ってみます」とのこと、中にはお客さんのアイディ アを取り入れたものもあるのだそうです。
 また、地域との繋がりを大切に感じているそうで”地元の食材”を積極的に使用しているとのことです。例えば、取材時には”大川産のフライドレンコン”が提供されていました。時期による旬やその日の入荷具合によって”特別メニュー”も提供しているそうなので、2度・3度と足を運ぶのが楽しくなる創作居酒屋です。

20代から60代まで楽しめるお店

稗島さん曰く「気軽に足を運んで欲しい」とのこと。元のお店の常連さんはもちろん、女性も利用しやすい空間を心がけているそうです。また、『Latte』では忘年会シーズンなどで大勢が集まる時には”団体コース”も、店内には”個室”も用意されています。
 居酒屋と言うと、男性を中心に40代から60代などお父さん世代がお酒を飲む場のようなイメージを持たれています。若い方は「ちょっと入りづらい」と思っているのでは?創作居酒屋『Latte』は、性別・年齢に関わらず”食・酒・人”と気軽に楽しめる空間です。

■文、写真・堀本 一徳

【店舗情報】

  • 店舗名:Latte
  • 住所:福岡県大牟田市中島町2-9
  • 電話番号:0944-59-1180
  • 営業時間:[月~木] 18:00~翌1:00 [金・土] 18:00~翌3:00
  • 定休日:日曜日