【北海道・円山公園】老舗フレンチで修行したシェフが作る伝統的ビストロ料理が楽しめるお店『Le CONTRA』に行ってきた

今回紹介するのは、札幌市営地下鉄円山公園駅より徒歩3分のところにある、ナチュラルな佇まいのこのお店『Le CONTRA(ル コントラ)』
極上のワインと伝統的ビストロ料理が気軽に楽しめるお店です!店長の高橋さんにお話を伺いました。

気軽に楽しめるビストロ

(牛ステーキ ソース・シャルキュティエール)

「ビストロ」とは、フランスでは「居酒屋」のような存在で、誰でも気軽に足を運べるお店のことを言います。高橋店長が目指すのも、そんな肩肘張らずに楽しめるお店。「フランス料理というと高級で堅苦しいイメージがある方が多いと思うので、そのイメージを払拭し、気軽に食べに来ていただきたい」と髙橋店長。

そんな『Le CONTRA』では、紺谷シェフが腕をふるう「伝統的なフランスの郷土料理」が味わえます。札幌の老舗フランス料理店で修行した紺谷シェフが生み出す、堅苦しくない素朴なフランス料理。フランスの田舎のビストロや家庭で楽しまれているような伝統料理は、ボリュームもたっぷりですので、お友達や家族とシェアできるようになっています。服装を気にせず、仕事帰りにだって寄れちゃう、そんな気軽さが嬉しいですね♪
また、店内にはカウンター席もあり、シェフの調理姿が間近でみられるライヴ感も楽しめます!

(自家製ソーセージオーブン焼き)

(パテドカンパーニュ)

シェフの料理に合わせてソムリエがセレクトするワイン

実は、ソムリエでもある高橋店長。『Le CONTRA』のワインリストには、こだわりがいっぱい詰まっています。シェフの料理に合わせて、フランス・ブルゴーニュ産を中心にお手頃価格から飲み頃のものまで幅広くご用意♪高橋店長と紺谷シェフだからこそのワインリストになっています。また、アルコールが苦手な方や車で来られる方にも楽しんでほしいと、ノンアルコールのワインやスパークリングワインなども種類が豊富になっています。

(高橋店長)

飾られている絵の秘密

店内は、真っ白に塗られた壁にぬくもりのある明かりが反射し、和やかで落ち着ける空間になっています。そんな店内でも、ひときわ目を引くのが、このオシャレで不思議なデザインの絵。分かりますか?

これは、店名の『Le CONTRA』という文字をデザインし、それをパズルのように分解して、ワイングラスや、鍋、料理などの形に並べ替えたもの。「料理も味も組み合わせ次第で色々なものに変わることができる」という意味が込められているそうです。まさに『Le CONTRA』のメニューそのものですね。

「仕事帰りの方や、女子会、デートなど様々な形で利用することができるので、フランス料理をもっと気軽に楽しんでほしいです」と笑顔で語ってくれた髙橋店長。
これからの季節は、テラス席で爽やかに料理を楽しむこともできます!
高橋店長と紺谷シェフが織りなす、伝統的なフランスの郷土料理とこだわりのワインを味わいに訪れてみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 住  所:北海道札幌市中央区北1条西24‐2‐8MYプラザ円山公園1F
  • 電話番号:011-688-5446
  • 営業時間:ランチ土日のみ 12:00〜15:00(L.O 14:00)
    16:00~24:00(L.O 23:30)
  • 定休日 :月曜日
  • HP  :https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1042331/