【大阪・立売堀】お好みフルーツで作る酎ハイが美味しい『立売堀キッチン ネオン』は笑顔溢れるアットホームなお店!

今回紹介するのは、地下鉄・本町駅から徒歩2分のところにある『立売堀(いたちぼり)キッチン ネオン』です。オーナーの佐々木さんは、お客様一人ひとりとのふれあいを大切にしており、カウンターメインの小さな店内はいつも笑い声であふれています。その時々で登場する気まぐれ料理のほか、お好みのフルーツで作ってくれる生搾りチューハイが大好評なのだとか。サラリーマンから女性のお一人様まで、多くの腹ペコさんに愛される同店の魅力に迫りました。

共同経営から晴れての独立

佐々木オーナーは以前、知人と共同経営で4店舗の飲食店を手がけていたそうです。そちらが軌道に乗り、知人にお店を任せて独立を果たしたのだといいます。
「前のお店は全てビルの中だったので、今度は路面店で勝負したかったんです。席数は少なめで、お客様と距離が近く話しやすいお店にしたいと思っていました。」そんな思いで物件を探していたところ、立地も大きさもドンピシャリのこちらの場所に巡りあいます。かくして今年5月1日、『立売堀キッチン ネオン』はオープンしたのです。

小さなお店ならではの楽しさ

「小さいお店なので、全てのお客様に目が届くんです。新作メニューの味はどうか、何か改善してほしいことはないかなど、ダイレクトに声が聞けるのが良いところですね。仕事をしながら色々な話が聞けて、僕自身いつもお客様に楽しませてもらっています。」共同経営のころとは違って、何から何まで一人でやらねばならず、想像以上に大変だったと話す佐々木オーナー。経営に接客に調理に…と多忙ながらも楽しみながらお店にたっているそうです。

どれを食べても間違いなし!

“一人で来てもみんなで来てもくつろげるお店”それが同店のコンセプトです。1日の締めくくりにパワーチャージしてくれる、美味しいメニューを用意してお待ちしています。食材は全て国産の上、毎朝市場から仕入れる新鮮なものばかりだそうですよ。

こちらの極厚切り牛タンは、ぜひ食べてほしいメニューです。たっぷりのサラダを添え、レモンを搾ってさっぱりといただくのもいいですね。“国産牛ランプステーキ”(1,200円)は、赤身でありながらきめ細かく柔らかいのが自慢の一品。塊肉を特製のタレに漬け込んでから焼いており、お肉持つそのままの旨味が味わえます。手作りのハンバーグもおすすめだそうですよ。

夜のイメージが強い同店ですが、実はランチもやっているのです。そこで大人気なのが、こちらの鶏の唐揚げプレート。そのままでもしっかり美味しい唐揚げに、特製のソースをかけていただきます。甘辛味が何とも癖になる、食べ出したら箸が止まらなくなるメニューです。

その日の気まぐれで登場するオリジナル料理も、お酒にぴったりのものばかりです。こちらは“いちじくの味噌ごま和え”。いちじくの甘さと味噌のしょっぱさが意外にもベストマッチする、遊び心たっぷりの一皿です。枝豆やエイヒレなど王道のおつまみもいいけれど、たまにはこんな変わり種メニューで冒険するのも楽しいですね。ふらっと立ち寄った方も思わぬ美味しさを発見し、通いつめたくなること間違いなしです。

9種類のおばんざいプレートは、家庭で出てくるような素朴なおかず数種類を、少しずつ楽しめるセットになっています。鮮やかなパプリカ、プリッとした牡蠣やサーモン、昔ながらのひじきの煮物やポテトサラダ。美味しくて、ほっとする味のおばんざいは、口に運べばたちまち笑顔に。山の幸、海の幸、それぞれの美味しさを集めた味わい深い一皿です。

名物・フレッシュな生搾り酎ハイ

オール500円で楽しめる特製の生搾りチューハイは、オーダーが入ってからお好みのフルーツを搾って作ります。レモン、ライム、ピンクグレープフルーツ、キウイ、オレンジなど種類も豊富で、迷う時間も楽しみのひとつです。搾りたてのフレッシュな果汁が喉を潤してくれます。これからの季節、温かい料理を食べる機会も多いはず。火照った身体にひんやり酎ハイでビタミンチャージするのも、乙な楽しみ方ですよ。

小ぢんまりしたアットホームな店内

カウンター8席、テーブル12席の店内は、おしゃれ過ぎず素朴過ぎない、どんな方でもくつろげる雰囲気です。佐々木オーナーはオープン前、工務店と相談しながらも、自分でできるところは全て自分で作り上げてしまったのだそう。カウンターの籠盛りフルーツたちは、その日仕入れた新鮮なものばかりです。小ぢんまりした店内ですが、もちろん団体様での予約も大歓迎です。

1年後のフランチャイズ化を見据える佐々木オーナーは、お客様を喜ばせることはもちろん、スタッフも楽しく働けるお店作りをしたいと話します。
「当店は小さいし、オープンキッチンなので、スタッフの温度がそのままお客様に伝わるんです。僕たちが疲れた顔をしていたら、お客様にもきっと美味しく食べてもらえません。だから、まずは僕たちが生き生きと働いて、お客様にもっと『ネオン』で過ごす時間を楽しいと感じてもらう…その先に、店舗展開が見えてくるのかなと思います。」

家に帰るように来てください!

「アットホームな空間でお迎えするので、何か嫌なことがあった日もぜひカウンターで愚痴っていって下さいね。楽しい気分で1日を終えるお手伝いができればと思います。家に帰って来るような気持ちで、ふらっと寄れるお店になれたら嬉しいです!」と笑顔の佐々木オーナー。

フレッシュな酎ハイを飲み干せば、もやもや気分もたちまちすっきり!街角に佇む憩いのお店『立売堀キッチン ネオン』は、今日も元気に営業中です!

【OPEN特典】
ここで、『開店ポータル』をご覧の皆さんに嬉しい特典のお知らせです!こちらのページを見てご来店頂いたお客様には、ドリンクを全品20%OFFで提供いたします。ご来店の際はぜひ、『開店ポータルを見た』とお伝えください。

【店舗情報】