【東京・杉並】西荻窪駅から徒歩1分 鶏丸ごと味わえる焼き鳥屋「西荻のけむり」にいってきた

焼き鳥屋が密集している西荻窪の焼き鳥激戦区にオープンした「西荻のけむり」。全国に15店舗を構える「けむりグループ」の焼き鳥屋です。店では、山梨県産の鳥を1羽丸ごと仕入れて店でさばき備長炭で1本1本丁寧に焼く、自慢の焼き鳥を食べることができます。

まずければお代はもらわない

けむりグループのコンセプトは「まずければお代は頂きません」。生でも食べられる新鮮な鶏肉を使って丁寧に焼き上げる焼き鳥には絶対の自信を持っています。2008年に創業してから都内を中心に数を増やし、15店舗目となる西荻窪店が今年開店しました。「周りにいい焼き鳥屋が多い、この西荻窪で勝負したい」とこの場所を選んだそうです。

店内でさばく新鮮な焼き鳥

店のこだわりは、山梨県産「健味鳥」を1羽丸ごと仕入れて、店の中でさばくこと。鮮度が命の鶏肉を生でも食べられる品質で店頭に出すように心がけているそうです。

新鮮な鶏肉だからこそ、人気なのがレバーやハツといった内臓の串。レアの状態で焼き上げるので口の中でとろける食感が絶品です。グループ創業者の修行した店から受け継いだ、50年以上継ぎ足して作られている秘伝のタレとの相性も抜群です。

焼き鳥の他にも、自慢の鶏を楽しめるのが「鶏水餃子」。

店内でさばいた鶏の殼をじっくり煮込んで作る白湯スープで食べる餃子は、鶏の旨味がぎっしり詰まっています。

一風変わった串メニュー「豚巻き串」もおすすめ。季節の野菜を豚バラ肉で巻いて、香ばしく焼いています。店長が沖縄で食べた豚巻き串に感銘を受けて提供している、西荻窪店ならではのメニューです。

この他、串に刺さったチキン南蛮や、メヒカリという珍しい魚の唐揚げなどユニークなメニューも楽しめます。

気軽に楽しめるドリンクメニュー

店ではドリンクのメニューも充実しています。
日本酒は、仕入先の酒屋のおすすめや流行りの銘柄を週替わりで提供しています。銘柄に関わらず全て600円と試しやすい値段なのも嬉しいですね。時にはお客さんからの要望を聞いて銘柄を選んでいるのだとか。さらにお得なのがホッピー。「中(なか)」と呼ばれるポッピーと割って飲む焼酎は、なんと入れ放題。お客さんが好きな量をグラスに注ぐことができるそうです。

店オリジナルのドリンク「シャリキンサワー」もおすすめ。
焼酎を凍らせた、かき氷のようなシャリシャリ食感を楽しめるサワー。これからの時期に嬉しいドリンクです。

OPEN特典!

ここでOPEN特典です。
開店ポータルを見たと言ってくださった方には、この「シャリキンレモンサワー」か「シャリキンすだちサワー」を1杯プレゼント!

街で愛される店に

「西荻のけむり」では、お客さんとの会話を大切にしているそうです。今後について、店長は「とにかく西荻窪で愛されるようなあったかい店にしていきたい」としています。「1杯でも1本でもいいから気軽に立ち寄って欲しい。焼き鳥には自信があります!」と店長は話していました。皆さんも、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店名:西荻のけむり
  • 住所:〒167-0053 東京都杉並区西荻南 3−10−5村野宅3号棟
  • 電話番号:03-5336-1557
  • アクセス:JR西荻窪駅から徒歩1分
  • 営業時間:(月〜金)17:00〜翌4:00 (土日)15:00〜翌4:00
  • 定休日:不定休
  • HP:http://www.kemurigroup.com/