【千葉・柏】北柏駅から徒歩1分 体が喜ぶ食事『大きな木の晩ごはん』にいってきた

保育園で調理師として働いていた店主が、北柏駅近くにあるカフェ「大きな木」で、夜限定でオープンさせた「大きな木の晩ごはん」。
国産食材を使った体に優しい一汁三菜の食事を味わうことができます。

国産食材の手作りごはん

「大きな木の晩ごはん」店主の嶋廻さんは、長年、保育園や福祉施設で調理の仕事をしていました。その経験をいかして、旬の食材で作る栄養バランスのとれた食事を一般の人にも食べてもらいたいと「大きな木の晩ごはん」を開店させました。

店のこだわりは、国産食材を使っていることと料理の工程がすべて手作りということです。
料理に使われる野菜はすべて、その日の朝採れた新鮮な野菜を地元の生産者直売所で仕入れています。肉や魚も国産にこだわって嶋廻さん自ら市場で買い付けているそうです。

これらの安心安全な食材を使って作るのは一汁三菜の定食。
ドレッシングは野菜をすりおろして作る、お味噌汁はカツオ節で出汁をひくなど、調理の工程すべてを嶋廻さんが手作りしています。

メニューは、定食の「晩ごはん」と、お酒と一緒に楽しめる単品料理です。
「晩ごはん」は、肉・魚・その他の3種類から選べる主菜と野菜をたっぷり使った副菜、お味噌汁、ご飯がセットになっています。
どれも素材の美味しさが十分に活かされているので、塩分は控えめでもしっかりした味わいです。
オーナーのおすすめはお味噌汁。シンプルな家庭料理ですが、本物の味わいを楽しんでほしいと出汁をきちんとひいて作っています。
「晩ごはん」の主菜のおかずは季節に合わせて2〜3週間ごとに変わっていくそうです。

また、お酒とともに楽しみたいという人のために、お酒とおつまみのメニューもあります。
ぜひ試して欲しいのが、日本酒の飲み比べセット。
地元の酒屋が季節ごとに選ぶ、おすすめの日本酒3種を楽しむことができます。

嶋廻さん手作りのおつまみも付いているのが嬉しいポイントです。

このほか、店では2,000円ほどのおまかせメニューもあります。
旬の食材を使って作るコースは、嶋廻さんの季節のおすすめ料理を7品〜8品楽しむことができます。親しい友人同士などの集まりに重宝しそうですね。

ご飯は人を元気にする

嶋廻さんは、元気のないお客さんが自分の料理を食べて元気になってくれた様子を見て、食べ物の持つパワーを感じたそうです。「手間暇かけて作る本物の味わいは美味しいし、人を元気にする力がある。食べるということが軽く考えられている時代だからこそ、国産の食材で手作りしているこの店の料理を食べに足を運んで欲しい。」と話していました。

皆さんも栄養バランスのとれた、素材の味を楽しめる料理を食べに「大きな木の晩ごはん」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】