【大阪・築港】地元の方と観光客の架け橋に!国際結婚した夫婦が経営するカフェ『9 Borden Coffee』

カナダでの出会いをきっかけに、国際結婚をした夫婦が経営するカフェ『9 Borden Coffee』が、2017年6月にオープンしました。ご主人のデレックさんが中国語・英語・日本語を、奥様の嶋井さんも英語を話すことができるという、国際派の仲良し夫婦がお出迎えをしてくれます。「地元の方と、観光客の方との懸け橋となるお店にしたい」そんな思いを込めてお店を作った、奥様の嶋井さんからお話を伺いました。

全ての始まりはカナダから

嶋井さんは、ワーキングホリデーでカナダに滞在した経験があります。その際に働いていたカフェで、ご主人のデレックさんと出会いました。その後デレックさんが日本に来ることとなり、2人は日本で結婚することに。その時から「2人でいつかカフェをやりたい!」そんな思いが頭の片隅にあったそうです。ただ、それは老後の夢と考え、日々を過ごしていました。
 そんな時に友人から「築港に良い物件があるよ」と紹介されたのだそう。築港は、外国の方が比較的多い土地柄。だからこそ、英語・中国語を喋ることができ、外国の方とも上手くコミュニケーションを取れて、大阪にも詳しく観光案内もできる。そんな夫婦の強みを活かしたお店作りができるのではないかと、ビジョンが見えたことからお店をオープンすることにしたそうです。

開放感あふれる店内

店内は天井が高く、開放感あふれる空間になっています。緑も多く、長く大きなテーブルに様々な種類の椅子が置かれているのが特徴的です。コンセントやWi-FIも完備しているので、スマホやパソコンでの作業も捗りますね。店内にはカナダの絵も飾ってあり、観光で来てくださったお客様の中には「これカナダのトロントだよね!」と盛り上がる方もいるのだとか。

 また、嶋井さんはカナダで生活していた際のシェアハウスでの暮らしが、毎日とても楽しかったそうです。その思い出深いシェアハウスは、“9 Borden street”と呼ばれる場所にありました。その当時の思い出と、現在も「周りの方たちみんなに、毎日楽しく過ごしてほしい」との思いから、店名を『9 Borden Coffee』にしたといいます。
「この店名が、カナダのシェアハウス時代の友人の間で話題になり、SNSを通じて歴代のシェアハウス仲間とも繋りを持てたんです。様々な人と繋がることができて、とても嬉しいですね。」

この素敵な繋がりを導いてくれた『9 Borden Coffee』では、各種おしゃれなドリンクを楽しむことができます。

インスタ映え抜群!おしゃれなドリンクを是非

『9 Borden Coffee』で提供されるドリンクは、どれもおしゃれでインスタ映え抜群のものばかりです。“オーシャンブリーズ”は、海をイメージしたソーダ味のドリンクで、海の近くにある同店にぴったり。カップに描かれているおしゃれなロゴは、嶋井さんオリジナルのものだといいます。こちらのお店を開店する前までウェブ関係のお仕事をしていたそうで、その経験を活かし、デザインもお手製なのだとか。

“カフェラテ”は、思わず飲むのが勿体ないと感じてしまうほど綺麗なラテアートが描かれ、視覚的にも楽しめます。まろやかな味わいで、香りもよく、ゆっくりと飲みたい一杯です。
 今後は様々な種類のコーヒー豆を使うことを考えていて、味の違いを楽しんでもらえるカフェにしていきたいとのこと。フードは、クッキーやチョコデニッシュなどが揃っているので、コーヒーと一緒にお楽しみください。

家のようにゆっくり過ごせるカフェ

開放感あふれ、おしゃれな雰囲気の中、ゆっくりとした時間を過ごすごとができる『9 Borden Coffee』。
「英語で言うと“make yourself at home”。家のようにゆっくりと過ごしてほしいですね。場所、そして人を気に入ってもらえれば嬉しいです!」今後は、地元のお客様と観光客のお客様との架け橋となるようなお店にしていきたいそうです。そしてこの店舗があるメインストリートを、もっと盛り上げていければ…と考えています。仲良し夫婦が経営し、地元の方から外国の方まで様々な人が集まる『9 Borden Coffee』に、是非一度、立ち寄ってみませんか?港にも近く、心地よい海風を感じながら至福のひとときを過ごせますよ。

【店舗情報】

  • 店舗名  9 Borden Coffee
  • 住所   大阪府大阪市港区築港3-7-15 港振興ビル 1F
  • アクセス 大阪港駅から徒歩2分
  • 電話番号 090-6605-9192
  • 営業時間 9:00~20:00
  • 定休日  水曜日
  • Facebook https://www.facebook.com/9bordencoffee/