【大阪・中津】笑顔と元気溢れる焼鳥屋『地鶏専門 おちば屋 中津店』に行ってみた

中津駅1番出口から出てすぐに行ける焼鳥屋『地鶏専門 おちば屋 中津店』は2017年2月にオープンしました。今回は店長の田端さんにお話を伺いました。

21歳で大抜擢!元気が売りの店長田端さん

本店が江坂にあり、中津に出店することになった『地鶏専門 おちば屋』。店長の田端さんはなんと21歳の若さ。中津に出店することが決まったとき、本店の従業員として働いていたところをその実力が認められ、21歳の若さで店長に抜擢されました。
「お客様に元気を与えるのが僕たちの使命!僕たちの思いはお客様におなかいっぱいになってもらって次の日の仕事も頑張ってほしいということ。元気を与えることしかできないけど常に笑顔でお客様を喜ばせるということに関してはどの店にも負ける気がしません!」と店長の田端さん。元気で笑顔溢れる店長のお人柄もあり、お店はアットホームな雰囲気です。今後は店全体を好きになってくれるお客様をどんどん増やしていきたいと仰います。

店長イチ押しは「プリマス」「河内鴨のお造り」「ささみ焼き」

『地鶏専門 おちば屋』で提供されている鶏は丹波地鶏と河内鴨を産地から問屋を挟まず直接卸しています。焼鳥で使われる丹波地鶏はほどよい食感とコクや旨味を味わえる鶏です。
おすすめ料理としてまずはプリマス。こちらの料理はもも肉のねぎまで、お店の看板メニューです。プリマスの意味は過去に使用していた鶏種の名前に由来します。

続いては河内鴨のお造り。河内鴨はじっくりと育てているので味にも深みが出ます。お造りにできることが特徴で、河内鴨は鮮度命なため大阪近郊でしか卸していません。そのため河内鴨を食べることができるのは大阪近郊のみ!大阪に店舗を構える『おちば屋』だからこそ、新鮮な生の状態をいただくことができます。

そしてささみ焼き。ささみは100g当たり約105kcalでヘルシーな部位。そのため女性も気軽に食べられますね。

料理を味わって元気になってもらいたい!

絶品の焼鳥や鴨のお造りが味わえるお店『地鶏専門 おちば屋 中津店』。自分たちの味を広めたい!その思いから、今も人口が増え続けている中津に出店を決めたそうです。「僕たちは社会全体を盛り上げていきたいと思っているので今日も元気に頑張ります!」と熱い思いを語る店長の田端さん。熱い思いから作られる絶品の鶏料理を食べ、『地鶏専門店 おちば屋 中津店』で一日のエネルギーを養いに行ってみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店舗名 :地鶏専門 おちば屋 中津店
  • 住所  :大阪府 大阪市北区 豊崎 5-7-5
  • 電話番号:06-6147-8216
  • アクセス:中津駅1番出口から出てすぐ
  • 営業時間:[月~木・土・日] 17:00~24:00(L.O.23:00) [金] 17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
  • 定休日 :不定休