【大阪・天王寺】絵本の世界にいるみたいな可愛い空間『森のオーブンカフェ ponfy』が開店!

まるで“夜の森”に迷い込んだかのような隠れ家カフェ、その名も『森のオーブンカフェ pofy』が、2017年4月14日にOPENしました。星形のライトが店内を優しく照らし出します。壁には森の住人達が!?…いや、この絵は全てオーナーの有村さんが描いたものだそうです。お店の至る所にこういった可愛らしい絵が飾られています。このとてもユニークなカフェを、なぜ出店されたのでしょうか。早速、お話を伺いました。

描いた絵を見てもらいたくて

有村さんは、幼い頃から絵を描くことが好きだったと言います。社会人になってからもずっと趣味として描き続けてきました。そして「多くの人に自分の作品を見てもらいたい。」と思うようになり、くつろぎながら絵を楽しめるカフェを始めることになったそうです。
 なかには手描きの絵だと気が付かないお客様もいらっしゃる程の出来栄えに、お褒めの言葉もたくさんいただいているそうです。「絵を見てくれるだけでも嬉しいです。」と笑顔の有村さん。

キャラクターには名前が付けられ、店内のインテリアも自身で工夫して作りました。店名の『Ponfy』は“夜の森”という意味の造語。森のイメージを大切に絵や飾りを選んだそうです。お子さまが触れたり、楽しそうにしてくれることが日々の励みになっているのだとか。これからも森の住人達は増えていく予定だそうですよ、楽しみですね。

おすすめのお食事とパンケーキ

『森のオーブンカフェ ponfy』の料理には、十勝産のラクレットチーズが使われています。ラクレットチーズとは表面にこんがり焼き目を付け、中がとろとろになったら削ぎ落して食べるという見た目も楽しめるチーズです。他のチーズに比べて、香ばしい風味が口の中いっぱいに広がります。特にチーズを使った、季節の野菜カレードリアとシーフードマカロニグラタンがおすすめです。チーズが好きな方に是非食べていただきたいメニューです。

▲トマトソースの手作りハンバーグ(サラダ・パンorごはん・ドリンク付き)1,200円
▲バタークリームで食べるオーブンパンケーキ(ドリンク付き)600円

一番人気は、トマトソースの手作りハンバーグです。こちらもとろとろのラクレットチーズがのせられています。濃厚チーズとトマトソースの相性が抜群の一品です。
 バタークリームで食べるオーブンパンケーキは、生地作りから焼き上がりまで、約20分かかります。バタークリームがバラの形をしていて可愛いですよ。フルーツソースはその時に仕入れた果物によって違いますので、季節を感じながら、味の変化を楽しめます。

“夜の森”で癒されてみませんか

今後は、芸術活動をされている方のサポートをしていきたいと語る有村さん。ギャラリースペースや、若い学生さんが気軽に集まれる場所へと進化していく予定とのこと。
 みなさまも是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。忙しい日常から離れ、“夜の森”で癒しの時間を過ごせますよ。

【OPEN特典!!】

ここで、開店ポータルをご覧の皆さんに嬉しい特典のお知らせです。「開店ポータルを見た!」とお伝えいただいた方に無料でバニラアイスを提供いたします!この機会にご利用ください。

【店舗情報】