【宮城・仙台】青葉通一番町駅から徒歩6分、本格的なパンやタルトが味わえるカフェ『Café Nuages 』に行ってみた

青葉通一番町駅から徒歩6分。マンション2階にある『Café Nuages (カフェ ヌアージュ)』は2017年4月にOPEN。こだわり抜いた本格的なパンやコーヒを味わえるカフェになっています。今回は店長の若松さんにお話を伺いました。

焼き立てパンの香り漂うオシャレな居心地の良い空間

階段を上り、入口のドアを開けると焼き立てパンの良い香りがお出迎え♪カラフルな椅子やアンティークな家具があるおしゃれな店内。内装は店長が自分で手を加え、ショーケースやマガジンラック、棚などは自作したこだわり仕様になっています。また、オーナーの若松さんは元々パン屋で働いていた経験があり、その知識を活かして本格的なパンやタルトケーキ、キッシュなどを朝一で焼き上げてお客様に提供。それがお出迎えの香りの秘密となっています。

店名の由来は“ギタリスト”

店名は若松さんが大好きなフランスのギタリストである『ジャンゴ・ラインハルト』さんの『Nuages(ヌアージュ)』という曲からとったそうです。日本語で“雲”という意味で、焼き立てパンの匂いがフワフワと漂う店内にピッタリですね♪またカフェを営む前、若松さんはフランス留学をしていて、そのきっかけとなったのも『ジャンゴ・ラインハルト』さんなんだとか。元々音楽も大好きな若松さん。そのためお店ではライブイベントなども行なっていますので、是非!Facebookもチェックしてみてくださいね♪

店内オススメのメニューはリーズナブルな価格の自家製パン

イチオシのメニューはパン屋で働いていた経験を活かした自家製パン。『カフェ ヌアージュ』で作られているパンは添加物を使用せずに、小麦粉と水とイースト、更にビタミンCを加えて一晩発酵。そのため、パンを噛めば噛むほど小麦粉本来の甘みが出てきます。外はカリッと中はモチッとキメ細かく仕上がっており、ビタミンも豊富で栄養価が高いパンに仕上がっています。パン(150円〜)には、ヨーグルトとクリームチーズを合わせたものとイチゴジャムをお好みで付けていただくのですが、これがまた相性抜群です!!
焼いたその日が一番美味しく食べられる日になるので、是非ゆっくりと過ごせる店内で召しがっていただきたいです♪

旬のくだものを使った絶品のタルトケーキ

パンに引き続き、タルトケーキも人気商品のひとつ。「仙台朝市」で旬の果物を購入し作っているそうです。焼きたての生地を冷ましてから、フルーツをのせ、更に冷やして、数時間寝かせる。こうして馴染ませるとより美味しく、さらに1日寝かせても食べごろなんだとか。生地の上にある白いクリームは生クリームではなく、パンを食べる際にも提供されているヨーグルトとクリームチーズを合わせたものになっていています.2日ごとにメニューが変わることもあるそうなので、何度も行ってみたくなりますね♪

こだわりのコーヒーも是非ご一緒に

『カフェ ヌアージュ』ではコーヒーも注文を受けてから手作業で挽いています。40年間コーヒー豆を売っている老舗“ロジーナ”さんから直接豆を取り寄せ、じっくりコーヒーを入れます。こだわりの豆と手作業で、真心がこもったコーヒーの味と香りは一級品。是非お好みの料理と一緒に堪能していただきたいです♪

キッシュやガレットなどのフランス料理も味わえます

若松さんがフランスに留学していた時に魅了されたという数々のフランス料理。その中でも「キッシュ」がとても美味しかったとのこと。その本場の味をお客様にも味わってほしいと試行錯誤を重ね、こちらも毎朝焼いているそうです。その他にもガレット、クスクスなどのフランス料理も全て手作りで、こだわりをもって提供されています。

食事を楽しみ癒されてください

絶品のパンを始め、こだわりのコーヒーやタルトケーキ、フランス料理なども味わえる『カフェ ヌアージュ』。
「楽しいカフェなので、お一人でゆっくり一息ついたり、大勢で楽しく食事をしたりして、癒されて帰っていただけたらなと。お客様のニーズに合わせていろいろ食事も出したいと思っていますのでよろしくお願いします」と笑顔で話してくれた店長の若松さん。
是非、陽だまり溢れるこちらのカフェに足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【店舗情報】

  • 店舗名  「Café Nuages」
  • 住所        仙台市青葉区一番町1-12-20
  • 電話番号   022-706-7739
  • 営業時間   12:00~20:00
  • 定休日    日曜日他、不定休あり
  • Facebook   https://www.facebook.com/Caf%C3%A9-Nuages-1290438411040261/