【福岡・白金】大衆的な鉄板焼き!?『てっぱん屋 くろがね』白金にしかないワンランク上の鉄板焼きをリーズナブルにいただける理由とは

福岡市中央区の閑静な住宅街、人気の白金エリアに新しくOPENした大衆的な鉄板焼き屋「てっぱん屋 くろがね」。早速店長の田中様にお話をお伺いしました。

高級感を覆す新感覚“大衆鉄板焼き”のルーツ

-出店のきっかけを教えてください。

以前はイタリアンバーで働いていて、元々お酒が好きで色んな人と話しながら楽しめる雰囲気のお店を作れたらなと思ったのがきっかけです。3年前に警固に“べべ”というもんじゃ焼と鉄板焼きのお店をスタートして、今回は2店舗目になります。警固店よりかはお店の規模も小さくし、カウンターのみでお客様と話しながら鉄板焼きと一緒にお酒をその場で楽しんで頂けるようにしています。

-なるほど。鉄板焼きと聞くと比較的高いイメージがあってなかなか頻繁には行けないイメージがありますよね。

そうなんです。そこでうちは高いイメージを覆す大衆的なお店をコンセプトにしていて、目の前で調理する本格的な肉の鉄板焼きからリーズナブルな一品料理を多数用意しております。きっちりした堅いイメージではなく、フランクにあらゆる世代の方にたくさん来て頂きたいと思っています。

-素敵ですね。確かに大衆的と聞くと高いイメージがなく、すぐ行きたくなっちゃいますね(笑)

鉄板焼きでしか味わう事のできない“創作料理”

-おすすめメニューを教えてください

鴨ネギのコンフィです。まず鴨肉を40分間じっくりと低温で焼いてコンフィし、中をピンクの状態にします。それを鉄板の上で焼き外はカリカリ、中はふわっとさせ、そこに焼いたネギを添えています。これをバルサミコとジュノベーゼであえて、お好みでマスタードとともに召し上がって頂きます。かなり好評です!あと焼きポテサラも人気です。仕込んでいるポテサラを鉄板で焼いてその上にチーズをトッピングしていますので、かなりうまいです。

-お肉の鉄板焼きはコースのみですか?

鉄板焼きというと、コースのみというイメージもあると思うのですが、うちは逆にコースがなくて単品のみなんです。肉の種類は黒毛和牛のリブロース、厚切り上タン等があり、味付けは塩・こしょう、レモン、わさび、こんぶ塩、ジャポネソースをお好みで味わって頂きます。鉄板だけでなく創作料理もこだわりがあり、中でも和牛さがりアスパラ鉄板が人気で、さがり・トマト・アスパラを鉄板で焼き、ジャポネソースで召し上がって頂きます。

-聞いてるだけでお腹がすいてきました(笑)。お肉と言ったらワインのイメージですが、お酒はどんなものがありますか?

お酒はワインはもちろん、ビールや焼酎、ハイネケンやコロナ、ホッピーも置いています。ここも大衆感を出したくて、鉄板焼き屋にあるんだ、と思われるようなお酒も豊富に置いています。

隅々まで行き届いた空間術~お客様にかける配慮や思い~

-大衆的がコンセプトとお伺いしていますが、内装は高級感があって素敵ですね

やはり大衆的だからと言って質は一切落したくないんですよね。煙が出ないように換気扇を多くしたり臭いがつかないように工夫もしています。食材もいいものを使って限界まで下げてるので満足頂けると思います。又、カウンター式なのでどの料理も目の前で楽しむことができます。目で見て楽しんで頂いてさらにおいしさにもっと満足頂く。ライブ感を出して、より満足頂けるように心掛けています。

-外にあって気になったのですが、ソフトクリームのテイクアウトもあるのですか?

そうです。入りづらい雰囲気を調和する為にアイスのみのテイクアウトもできます。お店を知って頂くきっかけになればな、と思っています。地域密着で皆様に愛されるお店作りを目指していますので、まずは入りやすい雰囲気を出していきたいです。気軽に2軒目、3軒目でも来て頂ければなと思います。

-私も一人でも来やすい雰囲気なので是非来たいです!とても素敵な空間ですぐ満席になって入れなくなりそうですね(笑)

また、今回特別に「開店ポータル見た」で“ソフトクリームサービス”を頂きました!是非、皆さまも普段味わう事ができないワンランク上の鉄板焼きをいかがでしょうか?

店舗情報

  • 店名:てっぱん屋 くろがね
  • 住所:福岡県福岡市中央区白金1-15-7 ダイヤパレス白金105
  • 電話:092-524-1567
  • アクセス:西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分
  • 営業時間:17:00~翌2:00(L,O翌1:00)
  • 定休日:無休
  • HP: https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40045820/

関連記事