【東京・千代田区】飯田橋駅より徒歩2分、かき氷とうどんのお店『まめ茶和ん』が移転リニューアルオープン!

東京・千代田区富士見、飯田橋駅より徒歩2分にある『まめ茶和ん』は、2017年5月に武蔵小山から、移転リニューアルオープンしたお店です。こちらのお店では、素材にこだわったかき氷や甘味、そして本場・香川の味に近いだし汁を使った、10種類以上の讃岐うどんなどがいただけます。今回は代表の森内さんからお話を伺いました。

より多くの人に知ってもらうため移転を決意

和カフェ
やすらぎ

『まめ茶和ん』代表の森内さんは、製菓学校の和菓子学科を卒業し、その後香川県にて讃岐うどんの修業を積みました。それらの経験を元に同店を武蔵小山にオープン。そして今回、より多くの人に知ってもらうため、飯田橋駅のすぐ近くに移転することになりました。同店は和カフェをコンセプトとし、かき氷や讃岐うどん、甘味などを提供しています。
森内さんのこれまでの集大成といっても過言ではない同店の店内は、木のぬくもりが感じられる温かみある空間が広がっています。従業員の方はすべて女性で、お客様も女性の方が多いそうです。

素材にこだわっています!

こだわり

『まめ茶和ん』では、手間を惜しまず素材にこだわりを持っています。うどんの麺はもちろん、餡やあんみつの黒蜜、寒天、かき氷のシロップまで全て自家製です。素材にこだわっているからこそ、シンプルなメニューでもおいしいものが作れるのだそうです。そんな森内さん自慢のメニューをご紹介しましょう!

おすすめメニューをご紹介♪

まずご紹介するのは、10種類以上ものメニューがある、今の季節にはもってこいのかき氷。その中でも人気の3種をご紹介します!

魅惑のシトラスミルク(850円)
さっぱり系の、魅惑のシトラスミルクは、真ん中にシトラス味のホイップが入っており、ケーキ感覚で食べられます。レモンとグレープフルーツ、オレンジのジャム、これらのピールを砂糖漬けにしたシロップと、コンデンスミルクを一緒にいただく人気メニューです。

ザ・ピーナッツ(850円)
ピーナッツソースがかかっていて、下にチョコムースが入っている“パフェ感覚”のかき氷です。あま~いデザート好きな方は、虜になること間違いなしの一品です。

デラックスいちごミルク(850円)
これは紹介するまでもない、誰もが一度は食べたことがある、王道中の王道。イチゴとミルクの相性が抜群で、夏には絶対食べておきたい、季節を代表するかき氷ですね。

そして『まめ茶和ん』もう一つの看板メニューは“讃岐うどん”です。こちらも10種類以上あり、全て自家製麺です。出汁は本場、香川県のうどんに限りなく近いものを提供しています。ほんの少しだけ鰹節を多くしているそうです。こういった、ちょとしたプラスαが、同店の美味しさの秘訣だといいます!

うどんは、スイーツがセットになったランチセットも人気です。セットのスイーツは、ミニあんみつ、ミニ抹茶、ミニかき氷などから選ぶことができます。
また、特性くずもち、あんみつ、濃厚抹茶羊羹などの甘味も取り揃えています。

人気のかき氷、讃岐うどんを是非!

人気
くつろぎ

素材にこだわった、かき氷や讃岐うどん、甘味などをいただくことができる『まめ茶和ん』。
「移転した今でも、前の店舗から変わらず来てくださるお客様もいます。逆に、“前から興味はあったけど、近くに店舗が移ったから来たよ!”というお客様もいて、とても嬉しいです!」今後は和菓子も徐々に増やしていきたいそうです。
10種類以上用意されているかき氷や讃岐うどん、是非一度いただいてみてはいかがでしょうか。何度も足を運び、全てのメニューを制覇するのもいいですね♪

【店舗情報】

甘味
  • 店舗名  まめ茶和ん
  • 住所   東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノ2F
  • アクセス 飯田橋駅より徒歩2分。飯田橋駅から56m
  • 電話番号 090-6708-6737
  • 営業時間 ランチ11:30~14:00
  •      (かき氷はミニミニサイズで、宇治抹茶・ほうじ茶・いちごミルクのみ)
  •      カフェタイム14:00~17:00(カフェ・甘味・かき氷)
  •      ディナー17:00~21:00(ラストオーダー20:00、うどん、かき氷)
  •      ※土日祝日は、19:30閉店(ラストオーダー18:30)うどんは14時まで
  •      ※ランチ営業、日曜営業
  • 定休日 不定休