【東京・板橋】毎日のおやつとして食べてほしい!『おやつの時間』の愛されマフィン♪

2017年5月、ときわ台駅近くに新しいお店『おやつの時間』がオープンしました。こちらのお店は“お子様などに毎日のおやつとして食べてほしい。”そんな思いが込められたマフィンやクッキーなどの、お菓子を販売しています。また、おやつとしてだけではなく、プレゼントとしても嬉しいお菓子の詰め合わせBOXなどもあります。今回は店舗立ち上げの中心となった、斉藤さんからお話を伺いました。

専門学校時代の仲間と共に立ち上げ

斉藤さんは以前『おやつの時間』の隣にあるお母様のお店で働いていました。そんな斉藤さんに、転機が訪れます。現店舗の場所で営業していたお店が閉店することになったのです。
「その場所でお店を持てないか。」そう考えた斉藤さんは、元調理師専門学校の仲間に声を掛けます。それぞれ違う仕事をしていたものの“自分たちのお店を持ちたい。”という想いは同じでした。こうして、仲間が集まり『おやつの時間』を開店することになりました。

毎日のおやつとして食べられるものを

“お堅い雰囲気のお店ではなく、毎日のおやつの時間にお子様が食べられるようなお菓子を提供したい。”そんな想いを込めて名付けられた『おやつの時間』。店内に入ると、可愛らしいマフィンのキャラクターを始め、彩り豊かなおやつがお出迎えしてくれます。同店では焼き菓子を中心に、定番メニュー・日替わりメニューの2種類が用意されており、季節に合わせたメニュー展開をしています。

また通常の商品とは別に、体に優しい“グルテンフリー”の商品も人気です。“グルテンフリー”とは、小麦などグルテンを含む食品をとらない食事法や、グルテンを含んでいない食品のことを指します。小麦や乳製品、卵などは使わずに、米粉やココナッツオイル、きび糖などを使用しており、アレルギーの方やダイエット中の方なども、安心して食べられます。通常の商品は黒いポップ、グルテンフリーの商品は茶色のポップと、分かりやすく表示してありますよ。

人気のおやつを召し上がれ♪

『おやつの時間』一番人気は、こだわりの卵を使用した“プレーンマフィン”です。温めて食べると、卵の香りが口いっぱいに広がります。小麦粉・砂糖・バターを混ぜて、そぼろ状にした“クランブル”のサクサク感もたまりません。生地にはハチミツが入っており、ふんわり優しい味わいで、リピーターが一番多い人気商品です。チョコバナナは、お子様からの人気を集めているそうです。

また、甘いものが苦手な方でも食べられるように、砂糖がほとんど入っていない“総菜系のマフィン”もあります。お弁当でよく見かけるタコさんウィンナーを取り入れたものや、ミートソースのマフィンもあります。日替わりメニューもあるので、お目当てのマフィンがないなんてことも…そうならないように、同店では予約対応もしているそうです。余裕を持って3日前ぐらいのご予約をおすすめします。
 その他、自分へのご褒美や家族へのお土産、友人へのプレゼントに最適なギフトBOX、大(500円)・中(380円)・小(250円)も人気です。買って嬉しい、もらって嬉しい、見た目にも可愛いお菓子の詰め合わせとなっています。

お子様専用ポイントカードも

また、こちらではお子様専用ポイントカードを用意しています。商品を買わなくてもお子様がカードを渡せばお菓子をプレゼントしてくれる嬉しいサービスがあるとのこと。今では、お買い物メモを持って一人で来るお子様もいるほど、地域の方々からの信頼も厚いお店です。

今後としてはより一層愛されるお店を目指し、近隣に住む方なら誰でも知っているような場所にしていきたいと、斉藤さん。
 是非皆様も、美味しいマフィンで、“おやつタイム”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店舗名  おやつの時間
  • 住所   東京都板橋区 板橋区東新町1-8-10
  • アクセス 東武東上線 ときわ台駅から627m
  • 電話番号 03-6781-1919
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 定休日  月・日
  • Facebook https://www.facebook.com/おやつの時間-2039908912913895/