【北海道・札幌】満腹感、満足感MAXのお店『とんかつ屋 まんぶう』に行ってきた

札幌市営地下鉄南北線北18条駅から徒歩5分にある『とんかつ屋 まんぶう』。以前は北12条店として2年間営業されていましたが、この度、北15条店としてリニューアルオープン!今回はオーナーの出口さんにお話を伺いました。


今年で3周年

元々、大学時代に有名チェーン店のとんかつ屋で、キッチンスタッフとしてアルバイトをしていた出口さん。アルバイトで働いていた頃から「とんかつ屋を出店するのもいいな!」と、起業への想いを胸に秘めていたそうです。
一度は就職しましたが、その後独立し、現在の『とんかつ屋 まんぶう』を開店されました。今年で3年目を迎える『とんかつ屋 まんぶう』。「まんぶう お誕生祭」にはイベントも開催しており、想定を上回る人がお店を訪れ、賑わっているそうです。もちろん今年も開催されるので、楽しみですね!

お店のコンセプトは「北大生がターゲット」!

この辺りは、北海道大学が隣接しているので、学生の動きが活発な地域です。この北大生をターゲットにしたお店を開店しようと考え、知り合いの北大生から情報をリサーチしました。「この辺りは食べざかりの大学生がたくさんいるのに食べ放題のお店がない」と分かり、食べ放題のあるとんかつ屋をオープンしました。オープンされてからは、ターゲットである北大生を始め、サラリーマンを中心にお腹を空かせて来店されます。店名の「まんぶう」も学生に協力してもらいました。いくつか候補を挙げて、北大生から直接アンケートを取ってキャッチーな店名『とんかつ屋 まんぶう』に決めたそうです。


一番の目玉まんぶうの「たべほ」

ご飯とキャベツの食べ放題がある、とんかつ屋は珍しくないと思います。「とんかつ屋 まんぶう」の食べ放題は一味違います。メインメニューに200円プラスするだけで「からあげ」「揚げ餃子」どちらかの食べ放題を付けることが出来ます。さらに、メインメニューに300円プラスするだけで、両方「たべほ」という「からあげと揚げ餃子」の食べ放題を付けることができるのです。メインメニューの定食や鉄板定食、丼ものも種類が豊富で食べ放題を付けなくてもボリューム満点!学生をターゲットにしているだけあり、コスパの高さが魅力的ですね。


『とんかつ屋 まんぶう』では、お腹いっぱいになって帰る選択肢しかありません。学生や大食漢、どんな方でも満足できます。「例え、隣に本格派のとんかつ屋があったとしても勝負できる一風変わったとんかつ屋さんを目指しています」と語ってくれた出口さん。

是非皆さんも一度『とんかつ屋 まんぶう』に足を運んでみてはいかがでしょうか

【店舗情報】

  • 住所:北海道札幌市北区北15条西4-1-1 シングルステージ北大前1F
    電話番号:011-796-8171
    アクセス:札幌市営地下鉄北18条駅から徒歩5分
    営業時間:11:00~23:00
    定休日:無休
    HP:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1054421/