【大阪・堺】堺東駅から徒歩4分 100%有機野菜の完全菜食バーガー『VEGAN BURG KITCHEN』へ行ってきた

「VEGAN BURG KITCHEN(ビーガンバーグキッチン)」は、肉を使わず野菜など植物性の食材のみで作るハンバーガーが食べられるお店です。
海外にいるようなおしゃれな雰囲気の店内で食べるヘルシーなハンバーガーは、これから流行ること間違いなしです。

VEGAN ビーガンという考え方

南海電鉄高野線・堺東駅から徒歩4分、商店街を抜けて見えてくる雰囲気のいい路地裏にオープンした「VEGAN BURG KITCHEN」。

近年広まりつつある「VEGAN(ビーガン)」とは、日本語では絶対菜食主義のこと。安心して暮らせる生活を後世に残したいという思いから、環境問題や食材の安全性に配慮して、植物性のものだけを食べるという考え方のことです。
「VEGAN BURG KITCHEN」では、本格的なビーガン主義の人も、ビーガンには詳しくないけど野菜をたくさん食べたいという人も安心して食事をすることができます。

100%植物性のハンバーガー

「VEGAN BURG KITCHEN」のハンバーガーは、全て植物性の食材で作られています。肉や魚、卵や乳製品などの動物性の食材は使われていません。
さらに、野菜は熊本産の有機野菜を使用する、過剰な添加物を使わないなど、子供でも安心して食べることができるように安全性にこだわって作っています。
ハンバーガーのメニューは豊富で、オーロラソース、照り焼きソース、ピリ辛チリソースなど様々な味を楽しむことができます。

店の1番人気は「ザ・ビーガンバーグ(1,280円)」。
豆を使ったパティにお餅のチーズやアボガド、トマト、キャベツなどたくさんの野菜が入ったボリュームたっぷりのハンバーガーです。
たっぷりの野菜と大豆ミンチで作る濃厚なボロネーゼソースで味付けされていて、全て野菜で出来ているとは思えないようなしっかりした食べ応えです。

店オリジナルのメニュー「コンニャクカツバーグ(980円)」もおすすめ。

卵や乳製品を使わずにカラッとあげたコンニャクカツと有機野菜の自家製タルタルソースが相性抜群の一品です。

ハンバーガーはどれもハラペーニュやパクチー、もちチーズ、アボガドのトッピングができるほか、テイクアウトすることも出来ます。
このほか、フライドポテトや大豆ミートの唐揚げなど、サイドメニューも充実しています。
また、ドリンクも自慢の有機野菜を使ったスムージーやオーガニックのコーヒーなど体に優しいメニューが揃います。

地球にエコな不良たち

「VEGAN BURG KITCHEN」のモットーは「右に倣えに倣わない、でも地球にエコな不良達」だそうです。
このモットーには、生産性やコストパフォーマンスが重視される時代に背いて、環境問題や食事での健康に重点を置いた店づくりをしたいという思いが込められています。
店長の中井さんは、「野菜のお店をもっともっと広めていきたい。このお店を皮切りに全国へと支店を増やしていきたいです。」と話していました。

VEGAN BURG KITCHENでは現在、アルバイトを募集しています。
興味のある方は電話072-275-6844までご連絡ください。

OPEN特典!

ここでOPEN特典です。
開店ポータルを見て来店してくださった方には、通常380円のオーガニックルイボスティーを100円でサービス!
皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店名:VEGAN BURG KITCHEN(ビーガンバーグキッチン)
  • 住所:〒590-0076 大阪府堺市堺区北瓦町2−1−33
  • 電話番号:072-275-6844
  • アクセス:南海電鉄高野線・堺東駅から徒歩4分
  • 営業時間:11:30~14:00(L.O)  17:00〜21:00(L.O)
  • 定休日:不定休
  • HP:http://veganburgkitchen.blog.fc2.com