【千葉・江戸川台】隠れ家的なお店で気軽に本格フレンチを楽しもう『Brasserie TA-KE』

 2018年4月、江戸川台駅東口から徒歩4分の場所に『Brasserie TA-KE(ブラッスリー タケ)』がオープンしました。こちらは長年フレンチ業界で修業を重ねたオーナーの野澤さんが、カジュアルにフレンチを楽しめるようにと出店されたお店です。コース料理はなんと3,000円からと驚くほどリーズナブル。駅からのアクセスもよく、隠れ家的な雰囲気が魅力のお店を取材してきました!

長年の修業経験を経て地元でオープンすることに

 今回お話を伺ったのは長年フレンチの修業を積んできたオーナーの野澤さんです。ご家族の後おしもあり、40歳のタイミングで独立、『Brasserie TA-KE』をオープンすることになりました。

――『Brasserie TA-KE』をオープンされたきっかけは、どのようなものだったのでしょう?
 「もともと地元で独立したいという思いは30代の頃からありました。ビストロで14年ほど働いていたのですが、後輩が次々独立していったのを見ていたんですよ。それもあって自分も…という思いが強くなってきて。40歳という節目を迎えたときに、江戸川台にとても良い物件を見つけてオープンを決めました。」

――なるほど、念願のお店だったのですね。ちなみに店舗名のTA-KEは野澤さんのお名前ですか?
 「タケの部分は私の名前ですね。ブラッスリーは“ビアホールのような、カジュアルな感じのお店”と言う意味です。“今日はタケさんのお店に行こうよ!”とお客さまにも親近感を持ってもらえるような店名にしたかったんです!」

気軽に来られるフレンチのお店を目指して

 経営者としてお店を運営するのは初めてという野澤さん。苦労したのは、人材の確保など経営者ならではの部分だったそう。そのほか、お客さま気軽に立ち寄れる雰囲気を作るために外像・内装などにもさまざまな工夫をしたそうですよ。

――もともとここは居抜きの物件だったのですか?
 「そうですね。なので、使いたい部分だけを残して、壁や天井などには全部手を加えています。当初は真っ白な空間だったのですが、木目調のあたたかい雰囲気に仕上げました!席数はカウンター席が4席、テーブル席が16席で合わせて20席くらい。広過ぎず、狭すぎず、居心地の良い空間作りをしているので、お一人さまも来やすいと思います。もちろん、グループで利用される方もたくさんいらっしゃいます。女子会などで利用される方も多いですよ。」

フレンチを中心としたカジュアルレストラン

 本格的なフレンチを中心としながら、洋食なども取り入れた“カジュアルなレストラン”として営業している同店。シェフ好みの味を押し付けるのではなく、“お客さまの層に合わせた食べやすいテイストを提供すること”を大切にしています。
 「フランス料理が中心ですが、お客様が気軽に来られるように洋食なども提供しています。カレーライスも当店の人気のメニューなんですよ。寒い季節には、煮込み料理やポトフがおすすめですね。」

――食材の仕入れにもこだわりがあるのでしょうか?
 「人と人の繋がりを大切にしているので、地元の横のつながりを使って仕入れをしています。旬のものを多く仕入れているので、お客さまに移ろう季節の味を楽しんでいただけますよ。」

――こだわりの食材を使用されているフレンチと聞くと、お財布事情が心配なところですが、どのくらいの価格で料理を提供されているのでしょうか?
 「メイン料理ですと1,200円~2,000円の間ですね。コース料理は3,000円、5,000円、7,000円、後はお客さまのご要望にあわせたコース料理を提供しています。」

――フレンチのコースが3,000円からいただけるお店はなかなかありません!お手頃価格なのは魅力ですね。記念日とかにも使われている方も多そうですね。
 「そうですね、記念日に使っていただくことも多いですよ。気軽に本格的なフランス料理を楽しんでいただきたいので、リーズナブルなコースをご用意しているんです。どのコースにも季節の食材をふんだんに使用した色鮮やかな一皿をご用意しています。ぜひ、大切な人を連れて特別な時間を過ごしていただきたいですね。」

――長年フレンチのシェフとして経験を積んでこられた野澤さんですが、一番こだわっているのはどのような点でしょう?
 「何よりも、自分の味を押し付けない、お客さま一人ひとりに寄り添った味を提供するように心掛けています。たとえば、ご年配のお客さまの場合は、少し味付けを軽くしたりしています。自分のこだわりを押しつけてしまうと年配の方には濃すぎるんです。あとは、フレンチのお店って、シェアしたくてもしにくい雰囲気があると思いますが、当店は1つの料理をシェアいただいてかまいません。その場合はこちらでお皿が汚れないよう事前に分けて提供しています。お客さまのお好きなように料理を楽しんでいただければ、と考えています。」

――気遣いがとても素敵ですね!お店のファンも多そうです。
 「ありがとうございます。リピーターになってくれるお客さまも結構多いんです。一度来てくれたお客さまが、また別の日に新しいお客さまを連れてきていただくことも多くて。本当にうれしいですね。」

気軽にご来店できることを考え営業中です

 最後に今後のビジョンについてお伺いしました。
 「店舗展開は特に考えていないんです。このお店が、多くの人に愛されるお店となるように、日々精進していきたいですね。お店の周辺には大手の飲食店も多く連ねているエリアなのですが、それにも関わらず、当店を選んでくれる方がいて、毎日の励みとなっています。今後も期待にそえるように、頑張っていきます!」

 お子さま連れから年配の方まで幅広い層が気軽にフレンチ料理を楽しめる『Brasserie TA-KE』。生演奏を聴きながらの食事など、定期的にイベントも開催しています。デートにも夫婦でゆっくり食事するのにも、ぴったりなお店です。

店舗情報

店名 Brasserie TA-KE
住所 千葉県流山市江戸川台東2-251-1
電話番号 04-7189-8551
アクセス 東武アーバンパークライン江戸川台駅から徒歩5分
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜日、第3水曜日
URL https://brasserieta-ke.gorp.jp/