キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
福岡

【福岡・春吉】新鮮な魚料理とお酒を堪能!『旬食楽笑 つる』で今宵もわいわい♪

※現在は閉業しています(2020年3月)

 『旬食楽笑(しゅんしょくらくしょう) つる』は2017年8月12日、渡部通駅から徒歩7分のところにオープンしました。こちらのお店では、新鮮な魚料理をメインとした食事が楽しめます。今回は、料理長の津留﨑さんにお話を伺いました。

お客さまのわいわいしている姿が見たい

 19歳で料理の道に飛び込んだ津留﨑さん。ホテル・寿司割烹・海鮮居酒屋とお店を渡り歩き、今回長年の夢を叶え独立を果たしました。津留﨑さんは「お客さまがわいわい楽しそうにしている姿を見るのが1番の幸せです。」と語ります。毎日、新鮮な海鮮を使った料理をメインに、お酒もリーズナブルなお値段で提供しています。

 『旬食楽笑 つる』は、特に30代の男性のお客さまから熱い支持を得ています。その秘密は、席数30席のゆったりとした空間にあるようです。照明を抑えた大人の雰囲気漂う店内は、お客さま一人ひとりのプライベートスペースがしっかりと確保されています。席はカウンター席・テーブル席・掘りごたつ席の3種類で、用途に合わせてレイアウト変更にも対応でき、20名さまからお店の貸切も承っているそうです。宴会やパーティーで利用したい場合は、問い合わせをしてみましょう。

自慢の新鮮なお魚は一度は味わいたい一品!

 同店の目玉は、毎日早朝に中央市場から仕入れる新鮮な魚を使った料理の数々です。仕入れ次第でラインナップも変わり、通いつめても飽きがこないのが魅力です。旬を取り入れ、贅を尽くし、かつ繊細に仕上げた料理からは“粋”を感じられます。


▲お刺身 7点盛1,100円(税込)

 魚料理のなかでも力を入れているのがお刺身です。日によって内容は変わりますが、中トロ・ヒラマサ・白身・カツオ・アジ・サバ等を用意しています。


▲キンメの塩焼き 1,800円~(税込)

 塩焼きや炭火焼の魚も提供しています。特に高級魚のキンメをこのお値段で食べられる機会はあまりありません。また冬が旬の魚なので、これからの季節より一層美味しいこと間違いなし。焼くと身がふわふわで、上品な脂もたっぷりのっていますよ。


▲もも焼 880円(税込)

 こちらは、津留﨑さんおすすめの“もも焼”です。まず、陶板に鶏もも肉を乗せオーブンで焼きます。その後、鶏の油をかけて直火にかけます。こうすることで大きい肉の脂身は程よく溶け、皮はパリパリの仕上がりに。とても食べ応えがある一品です。3種類の自家製薬味(ヘベス胡椒、赤柚子胡椒、広島産レモンタバスコ)をお好みでかけて楽しんでください。ビールと合わせると、また格別の美味しさですよ。


▲やきおに 200円(税込)

 逸品で人気なのが、魚味噌の焼きおにぎりです。魚にこだわっている同店の魚味噌は、他店とは一線を画す美味しさです。おにぎりは網でしっかり焼かれているので、おこげも楽しめますよ!海苔、おにぎり、魚味噌の三重奏が生み出す味をお楽しみください。その他、ちくわの磯辺揚げ、だし巻き卵など各種取り揃えています。お酒のおつまみにどうぞ。

 『旬食楽笑 つる』では、大満足の宴会コースもおすすめです。全6品のもつ鍋忘年会プランは3,500円〜、全7品の選べる鍋忘年会プランは4,500円〜、料理長自慢おまかせコースは3,500円〜。それぞれ+1,500円で2時間の飲み放題を付けることができます。なお、単品飲み放題は2,500円とのこと。全て2名さま以上でご利用が可能となっており、パーティーや女子会、忘年会にご利用ください。気になった方は電話予約がおすすめです!

魚に合うお酒を探し求めて


▲左:パトナージュ<福岡> 右:鍋島<佐賀>

 ドリンクは、日本酒・焼酎・ビール・カクテル・ワイン・ソフトドリンクなど全30種類を用意しています。特に力を入れているのは日本酒です。今の時期は、春に作って寝かせたお酒“冷卸(ひやおろし)”が並びます。冷卸には日を追うごとに深い味わいが変化する面白さがあります。また、同店の料理に合う日本酒だけをチョイスしているとのこと。これまでに仕入れた日本酒は、純米吟醸の、三井の寿(佐賀)・鷹來屋(大分)・綾花(福岡)・乾坤一(宮城)などです。津留﨑さん厳選の日本酒の奥深さを堪能できます。入荷の最新情報はインスタグラムにて!

お客さまを満足させる自信があります

 「やっと夢が叶ってスタートラインに立てた気持ちです。一回食べに来ていただきたいです。満足させる自信があります。お客さまのリクエストにもお応えしますので、おひとりさまも大歓迎です。お客さまにわいわいしていただきたいと思っています。」と津留﨑さん。
 “旬のものを、笑顔で食べてもらいたい”という想いを込めた店名『旬食楽笑 つる』。皆さんも同店を訪れて、わいわい騒ぎながら疲れた心と体を、美味しい料理とお酒で癒してみてはいかがでしょうか。

店舗名 旬食楽笑 つる
住所 福岡県福岡市中央春吉2-2-5 1F
電話番号 092-726-6670
アクセス 地下鉄七隈線渡辺通駅2番から出口徒歩7分
営業時間 18:00~3:00(L.O 2:30)
定休日 木曜日
ホームページ https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40047073/
SNS
店舗詳細はこちら

関連するタグ: