キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
大阪

【大阪・豊中】こだわりの自家焙煎!『Basic珈琲』の風味豊かな一杯で安らぎの時間を♪

 大阪府豊中市に、珈琲好きによる珈琲好きのための、“自家焙煎珈琲店”が誕生しました。2017年6月30日にオープンした『Basic 珈琲』です。こちらのお店を営むのは珈琲の奥深さに魅了され、その良さを広めようと心に誓った店主・坂原さんです。香り漂う店内には、坂原さんの珈琲愛と、こだわりが詰まっていました。

珈琲が好きすぎて…

 大学時代のアルバイトが、飲食業に足を踏み入れるはじめの一歩だったという坂原さん。それ以降、さまざまな飲食店で経験を積んでこられました。なかでも珈琲店での仕事が一番楽しく、その魅力にはまってしまった坂原さんは、さらに珈琲を極めようと、商社で生豆の営業職をやった経験もお持ちなのだとか。現在、お客さまに豆の説明をする時や、オーナーと豆の相談をする時など、当時の知識が活かされているそうです。

人とのご縁に感謝

 また「お店を持つなら絶対自家焙煎珈琲を提供したい。」という想いを持っていた坂原さん。ある時、商社で働いていた時のお客さまから古い焙煎機を譲ってもらうという機会に恵まれました。「焙煎機は値段が結構するので、このタイミングしかないと思い、出店を決めました。あの時の繋がりがなかったら、今スタートできていません。多くの方に色々支援していただいたり、紹介していただいたり、助けてもらったり、本当に感謝しかないです。」と話してくださいました。

男性も気兼ねなく入れる空間を

 閑静な住宅街で、ゆっくりした時間の流れが感じられる豊中市は、坂原さんのやりたいことや、お店の雰囲気を考えた時に、大阪市内よりも理想的だと感じ、ここでの出店を決めたそうです。扉を開けば、珈琲の香りがふわりと鼻をくすぐる『Basic珈琲』。店内には耳に心地よいBGMが流れ、坂原さんの人柄そのままの穏やかな雰囲気が漂っています。

 “男性でも入りやすいカフェ”を目指している同店。可愛らしさを抑えた、白を基調とした木のぬくもりを感じられる店内は、シックでカジュアルな雰囲気となっています。また、お客さまにゆっくり過ごしてもらいたいという思いから、席の間隔も広くとっており、ゆったりと居心地の良い空間づくりを心掛けています。


▲ANGLEPOISE(アングルポイズ)のランプ

 お店のアピールポイントにもなっている店名の“ベーシック”には、いつの時代にも長く愛される“普遍的なもの・こと(=Basic)”を探求し、提案していきたいという想いが込められているそうです。例えば、ランプなども昔からあるブランドで統一するなど、お店のいたるところに坂原さんのこだわりが散りばめられており、お客さまにも楽しんでもらいたいとのこと。こうして、坂原さんの想いとこだわりが詰まった“お客さまにとって居心地の良い空間”は作られているのです。

国際色豊かな珈琲たち

 お待たせしました!ここで『Basic珈琲』のメニュー紹介にまいりましょう。


▲ベーシックブレンド(500円)

 同店では、坂原さんがブレンドした自家焙煎珈琲が楽しめます。
 看板メニューは、“ベーシックブレンド”です。ブレンドのベースが味わえるこの珈琲は坂原さんの自信作で、来店の際にはまず飲んでいただきたい一杯。華やかさと苦みのバランスがとれた同店のコーヒーは、早くも話題になっています。


▲シングルオリジン(単一国)550円~

 グァテマラ・ブラジル・エチオピア・タンザニア・インドネシアから仕入れた国際色豊かな珈琲も味わうことができます。国によって味わいに違いがあるので、飲み比べてみて是非お好みの一杯を見つけてください。
 また、珈琲豆は100gからの量り売りとなっています。気に入った豆を見つけたら、ご自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。


▲自家製フルーツパウンドケーキ(半分350円/1つ500円)

▲くるみどら焼き「和菓子屋喜楽」200円

 パウンドケーキは全て、坂原さんのお手製です。元々デザートを作るのが好きで、試行錯誤しながら作ったというパウンドケーキは、珈琲との相性も抜群です。さらに同店では、和菓子もご用意しています。近くの和菓子屋さんから取り寄せており、珈琲と和菓子の組合せもおすすめですよ。
 また、フードとデザートは飲み物(ソフトドリンク以外)とセットで50円引きになります。挽きたての珈琲と一緒に、甘いものを食べて至福の時を過ごしましょう。

文化や学びの発信の場にしたい

 「今後のビジョンは、この店舗をコーヒーを含めた、文化や学びの発信の場にしていくことです。お客さま同士の繋がりもありますし、地域に根づいた情報発信をしていくことがカフェのあり方だと考えています。またお客さまにはここで、ゆっくりのんびりと時間の流れを感じてリラックスしていただきたいですね。」と坂原さん。
 アットホームで気軽に珈琲とデザートが楽しめる『Basic珈琲』で、コク深い珈琲をいただいてみてはいかがでしょうか。

店舗名 Basic珈琲
住所 大阪府豊中市西緑丘3-13-1 1階
電話番号 06-4867-3437
アクセス 阪急バス 北緑丘バス停留所から徒歩2分
営業時間 【平日】9:00〜20:00【土日祝】9:00〜18:00
定休日 木曜日
ホームページ http://basiccoffee-toyonaka.com/
SNS
店舗詳細はこちら