キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

<コスト削減初級編>光熱費を節約するなら今! ガス代をコスト削減!

皆さん、ガス代と聞いて、何を思い浮かべますか?
日々の暮らしに欠かせないガス。 毎日使うからこそ、ちょっとした工夫でガス代は節約することができます。 ガス代の削減や、プロパンガスと都市ガスの違いなど、ガスについて知っておくと役立つ情報をお伝えしていきます。

ガス代とは

私たちの生活の中で直接関係のあるものは、主に、キッチンのガスコンロや、お風呂で使用するお湯などです。ガスの種類は一般的に“都市ガス”“プロパンガス”に分けられています。まず初めに、都市ガスとプロパンガスについてご説明していきます。

都市ガス

地下のガス導管を通じてガスメーターを経て家庭に供給されます。
 
≪特徴≫
・ガス導管は主に住宅がたくさんある都市部しかないため、供給できる地域が限られる
・都市部でもガス導管の導入費用が掛かるため、大家さんが導入していない住宅もある

プロパンガス(LPガス)

ガスボンベを業者が自宅まで配送してくれます。
 
≪特徴≫
・都市部以外でも導入ができる
・家庭ごとに独立しているので災害に強い

都市ガスとプロパンガスの違い

都市ガスとプロパンガスにはどのような違いがあるのでしょうか。

料金制度

都市ガスの料金は政府が公認する「公共料金」であるのに対して、プロパンガスの料金は政府や自治体が介入することはない「自由価格」です。つまり、プロパンガスの料金は業者が自由に決めることができます。契約する会社によって、料金が変動してしまうということです。

供給方法


出典:http://enechange.co.jp/
 
都市ガスは、各地域の拠点のガスタンクから、道路に埋められたガス管を通して各家庭に送られます。つまり、ガス管が敷かれていない地域ではそもそも都市ガスを使えません。一方プロパンガスは、業者がガスボンベを各家庭に運んでセットする仕組みです。故にガスボンベとそれに付随する設備さえあればどこでも使えますが、都市ガスには必要ないガスボンベの交換作業が生じます。
 

都市ガス

ガス導管を通して家庭にガスを届ける

プロパンガス

プロパンガス会社の人が、LPガスの入ったボンベを家庭に配達することでガスを届ける

発熱量

プロパンガスは都市ガスと同じ量でたくさん(約2.2倍)の熱を生み出すことができます。これにより3倍の値段でも使う量が半分以下になるので、プロパンガスの実際のガス代負担は、都市ガスの1.4倍程度になります。

プロパンガスの削減方法

続いて、どのように削減していくのか、削減するにあたって必要なことをお伝えします。
 

 
プロパンガスをお使いの方、ガス会社は選べないと思っていませんか?2017年4月のガス自由化で、都市ガス会社が自由に選べるようになりましたが、プロパンガスはすでに自由化されていて、自由に比較して選ぶことができるんです。現在、プロパンガスのガス代が高くて悩んでいる人は、プロパンガス会社を変えることでガス代を安くできる場合もあります。

選ぶときのポイント

まずはじめに、プロパンガス会社を選ぶときのポイントをしっかりと理解し、選ぶようにしましょう。

1.相場を知ること

プロパンガスの燃料となる原油価格は数年前に比べて安価になっており、契約を見直すことでガス料金が安くなる場合が多いです。いまの契約内容が適切なのかどうかをまず確認し、その上で自分にあったガス会社を選択しましょう。

2.違約金に注意

プロパンガスも電気と同様に、違約金が発生する場合があります。長期に使用することが前提のプランや、設備などがリース契約になると違約金が発生する恐れがあるので、契約時にはしっかりと説明を受けるようにしましょう。また、いまの契約も違約金が発生する内容となっている可能性もあります。新しく契約したいガス会社が負担をしてくれるケースもありますので、まずは相談してみましょう。

おすすめプロパンガス会社紹介サービス

かといって、自分でガス会社を比較して選ぶのは大変ですよね。
プロパンガス料金は各業者によって自由に設定ができるため、価格がまちまちです。 中にはぼったくりとも思われる悪徳業者も存在しますが、そもそも自分の家のガス代は高いのか安いのかが分からなくて困っている方も多いのではないでしょうか。まずはプロに相談してみましょう。
 
早速、おすすめのプロパンガス会社紹介サービスをご紹介いたします。

enepi(エネピ)


出典:https://enepi.jp/s/lp/003/?pr=a8
 
エネピ完全オリジナルの全国47都道府県のプロパンガス料金を調べることができます。石油情報センターより提供される金額を掛け合わせて算出しています。ガス料金のシュミレーションができ、地域別のガス料金検索が可能です。
 
≪特徴・メリット≫
・ガス料金を複数のガス会社と比較することで、現在の料金を値下げできます。
・カスタマーサポートによる完全個別対応で、複数のガス会社から見積もりを受け取り、お客様にご納得いただくまで様々なご相談に親身にお受けしています。
・加盟しているプロパンガス会社は厳しい審査基準をクリアした会社のみで安心です。
・電気とのセット割や、多様な会員サービスなどの、各会社の様々なプランを検討した上で選択できます。
 

enepi(エネピ)
https://enepi.jp/s/lp/003/?pr=a8

ガス屋の窓口


出典:https://gasuyanomadoguchi.com/a8/
 
ガス会社変更は「一切無料」です。面倒な手続きも代行しますので電話1本で簡単にガス会社を変更することができます。2年縛りなど、お客様を縛る契約も一切なく、料金保証のサービスもご用意しています。
 
≪特徴・メリット≫
・電話1本でガス料金が安くなります
・相談から業者変更まで全て無料
・安心してご利用いただけるよう、料金保証を行っています
・今なら10,000円キャッシュバックキャンペーン中
 

ガス屋の窓口
https://gasuyanomadoguchi.com/a8/

プロパンガス料金.com


出典:http://xn--mck0a8dxa4ipb2479ep69c.com/
 
プロパンガス料金.comでは、「安さ」と「安心感」を大切にしており、プロパンガスがいつまでも適正価格で使用することができます。料金が安く、かつ、信頼できるプロパンガス会社をお探しの方は、ぜひプロパンガス料金.comにお問い合わせください。
 
≪特徴・メリット≫
・地域最安料金のプロパンガス会社に変更が可能
・安さ(適正な価格帯)がずっと維持されます
・相談料、切り替えにかかる工事費など全て無料
・ご契約の方に、10,000円キャッシュバック
・ご希望の方は給湯器(ガス器具)も格安で交換
・ガス給湯器をメンテナンスフリーにできます
 

プロパンガス料金.com
http://xn--mck0a8dxa4ipb2479ep69c.com/

さいごに


 
ガス代を一番削減できるのは、「ガス会社の切替え」です。先ほどお話ししたように、2017年4月から都市ガスの小売市場が自由化され、新しい多くの業者が参入してくるため、自由にガス会社を選択できるようになりました。
多くのご家庭でガス料金が安くなることが見込まれます。また、弊社でも、ガス料金についてのご相談をうけたまわっております。まずはお電話かメールにてお問い合わせをお待ちしております。
 
 
メールでのお問い合わせ:お問い合わせ窓口
お電話でのお問い合わせ:0120-925-611(9:00-19:00 土日祝休み)