キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・新大塚】地下鉄丸ノ内線新大塚駅から徒歩4分のアジアンカフェ『ごはんカフェMARE』に行ってみた

アットホームで居心地のよい「ごはんカフェMARE(マレ)」

地下鉄丸ノ内線「新大塚駅」を降りて徒歩4分、ヘルシーなアジア料理が楽しめるのが「ごはんカフェMARE(マレ)」です。

日本に来て25年、ミャンマー出身の店長石島さんは、以前は有楽町で玄米や五穀米などの健康食材を使ったカフェで働いていましたが、独立したいという思いがあり、念願であった自分の店を出されました。

お店のお名前のMARE(マレ)は娘さんのお名前からつけられたのだとか。パーティープランにも娘さんのお名前が使われており、そのエピソードには石島店長の温かいお人柄が伺えます。

内装は店長の奥様が手がけられたとのことで、かわいくおしゃれで落ち着いたお店になっています。お座敷もあるのでママ会などで利用される方が多いそう!お子さんと来店されてもいいように、おもちゃやブランケットも用意されています。

ミャンマーのエッセンスを加えた東南アジア料理をヘルシーに

お店で出されているメニューは、保存料・着色料・添加物不使用の健康的な料理で、食後には最新マシンで入れるオーガニックコーヒーをいただくことができます。
ミャンマー料理を日本人の好みに合うようにアレンジしていると石島さん。週替わりのランチメニューも楽しみの一つです。先日の週替わりメニュー、ミャンマー風カレーつけ麺は大好評だったそう。

定番メニューではミャンマーカレー・ガパオライスなどが人気ですが、その中でも一番人気はアジア風エビチャーハン。レタスが入っていて優しいお味だそうです。

こだわりの古代米

お米は新潟県産の古代米を使っています。古代米とは栄養価が高い健康食材で、奥様と新潟に訪れた際に知り、実際に食べてみたところおいしかったので採用されたそう!ヘルシーなのが嬉しいですね。

現在はランチがメインですが、夜もパーティの予約は受けられているとのこと。また、お弁当(600円)も販売しており、できたてのお弁当をいただくこともできるなど、様々なシーンで活用できそうです。

ヘルシーな東南アジア料理をいただける「ごはんカフェMARE(マレ)」。お子様とちょっと一休みしたいとき、お仕事の合間のランチに、またちょっとしたパーティに、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

店舗名 ごはんカフェMARE
住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-45-5 岡埜ビル1F
電話番号 03-6319-8130
アクセス 丸の内線新大塚駅徒歩4分、JR大塚駅徒歩8分、都電向原駅徒歩3分
営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜・祝日
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13207091/
店舗詳細はこちら