キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【大阪・難波】『爬虫類カフェ ROCKSTAR』おいしいカフェご飯とドキドキのふれあいタイムを楽しんで♪

 ひんやりとした鱗に大きな瞳。犬猫のように気軽に飼うことがむずかしく、「なんだか苦手…」という方も多い爬虫類。実際にふれあったり、抱っこしてみたことがある方は少ないのではないでしょうか。

 そんな方にこそ訪れてほしいのが、浪速区にある『爬虫類カフェ ROCKSTAR(ロックスター)』。ヘビやトカゲ、イグアナなどとふれあえる同店では、彼らの愛くるしさや生態のおもしろさを感じることができます。

 おそるおそる来店したお客さまも、帰るころには「爬虫類って意外とカワイイ!」と大喜びなのだとか。

ちょっぴりコアなアニマルカフェへようこそ

 『爬虫類カフェ ROCKSTAR』は、2014年、浪速区日本橋にオープンしました。その後、2015年10月に現在の場所に移転オープン。マニアはもちろん、爬虫類が苦手なお客さまでも楽しめる個性派アニマルカフェです。

 店長の馬田さんは、同店のオーナーとは知人同士です。「変わったアニマルカフェを開くんだけど、協力してくれないか?」と、オーナーから声をかけられたのだとか。
 猫カフェやフクロウカフェなど、多様なアニマルカフェがオープンしている近年。そのなかでもかなりマニアックな“爬虫類カフェ”という業態におもしろさを感じ、馬田店長は喜んでお店の立ち上げに協力したそうです。

 店内には、カフェテーブルと椅子、そして動物たちが暮らす飼育ケースがズラリ。ジャングルのような、ちょっぴり薄暗い店内にドキドキしますね。

 「なんば駅と通天閣の間なら人が多いし、お客さんを集めやすいんじゃないかと思って。物件はオーナーが探してくれました。」と馬田店長。
 現在では、チラシを配るのはイベントがあるときだけ。大勢のリピーターがついてくれた今でも、お客さまに興味を持ってもらうための情報発信は欠かしません。

個性豊かな爬虫類たちと思い切りふれあおう

 同店では、約30種類のヘビやトカゲ、イグアナ、ヤモリなどが暮らしています。その数、なんと150~200匹!手のひらサイズの小さなものから、抱っこできるほど大きいものまでさまざまです。

 入場料は一律1,000円で、時間制限はありません。心ゆくまで動物たちとふれあえるところが、マニアにはたまらないですね。生体販売もおこなっているので、気に入った動物の赤ちゃんを買うこともできますよ。

 お昼の時間帯は混むことが多いため、はじめての方は夕方の来店がベター。ねらい目は、17時~19時とのこと。動物たちを眺めるだけ・触るだけでもかまいませんし、食事のみの利用もOKです。

 店内では、7匹のイグアナが放し飼いにされています。物陰に隠れているシャイな子もいれば、フロアをのしのしとお散歩している子も。
 イグアナたちは昼間は活発にお店の中を歩き回り、夕方になると大人しくなるのだとか。ケージ越しでは味わえない、放し飼いならではの距離の近さを楽しんでほしいと、馬田店長は話します。見つけたら、ぜひ遊んであげてくださいね。

 「生き物がいっぱいいるぶん、掃除は楽じゃないです。でも、それを苦と思ってしまったらダメですよね。この子らにも気持ちよく暮らしてほしいし、お客さんにも快適に過ごしてほしい。そのためにすごく大切なことだし、当たり前のこととちゃうかなと思ってます。」

 お客さまの7~8割は若い女性ですが、家族連れや外国人のお客さまも多いといいます。ときには、リピーターがはじめてのお客さまを連れてくることも。ターゲットはしぼっておらず、小さな子どもからお年寄りまで幅広い世代が楽しめるお店です。

本格カフェご飯とスイーツ、そして驚愕のゲテモノ料理

 『爬虫類カフェ ROCKSTAR』では、動物たちとのふれあいだけでなく、本格的なカフェご飯やスイーツも楽しめます。メニューは、オムライス(1,050円)、たらこクリームパスタ(1,100円)、グラタントースト(1,100円)、マシュマロとチョコのピザ(950円)など。どれも喫茶店顔負けのクオリティです。

 シナモンキャラメル豆乳、抹茶チョコシェイク、いちごミルクなど、甘党さん必見のドリンクはオール800円。紅茶やコーヒーなどは、フードを注文するとサービスになりますよ。

 同店の隠れた名物は、ワニ、さそり、カエル、バッタ、タランチュラなどを使ったゲテモノ料理です!
 「虫の素揚げなんかは、けっこう頼む方もいますよ。おいしいのも、おいしくないのもあるので、チャレンジャーの方はぜひ(笑)。」と馬田店長。

 スズメバチ酒(500円)は、滋養強壮効果が期待できる一杯。毒針から溶けだした液は、不整脈や風邪の治療に効果があるのだとか。すごみのあるビジュアルに、怯んでしまいますね。

 動物たちとふれあったお客さまが、「ヘビやトカゲに対するイメージが変わった」と言ってくれることがうれしいという馬田店長。爬虫類が苦手だった方でも、「おとなしくてかわいい!」「意外と手触りがいいんだね」と喜んでくれるそうです。

 「彼女に連れてこられて、“俺、無理やわ~”って嫌がってた男の人も、帰りはすっかり笑顔になってて。楽しんでくれたお客さんが、また別のお客さんを連れて来てくれるのもうれしいです。」

爬虫類マニアもビギナーさんも大歓迎!

 「ここにいる中でのお気に入りは、トカゲかなぁ…まあ、みんな好きやけど(笑)。いまは店舗展開しようとか、大きなことは考えてなくて。このまま長く続けながら、お客さんの笑い声でいっぱいのお店にしていけたらいいなと思ってます。」

 爬虫類マニアたちが集まって語り合える場所や、生体と思い切りふれあえる場所は限られています。同店はマニアが集う空間でもあり、爬虫類の魅力をまだ知らない人たちに伝える空間でもあるのです。

 「爬虫類が好きな人にも苦手な人にも来てほしいですね。勇気を出して触ったり、じっと眺めてみたりすると、世界が変わりますよ。うちの子たちとのふれあいを通して、僕たちも“好き”をお客さんと共有できたらうれしいなぁと思ってます。」

 マニアの方は動物たちをもっと身近に感じられ、ビギナーさんは爬虫類の愛らしさや魅力を発見できる…そんなお店にしていきたいと、馬田店長は意気込みます。

 個性豊かなヘビやトカゲ、イグアナと時間を忘れて遊べる『爬虫類カフェROCKSTAR』。おいしいカフェご飯とドキドキのふれあいタイムが待っているアニマルカフェです。

店舗名 爬虫類カフェ ROCKSTAR(ロックスター)
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-7-7 ナンバFKビル3F
電話番号 066-586-9538
アクセス 南海電鉄なんば駅から徒歩7分
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休
ホームページ http://www.rock-star.xyz/
店舗詳細はこちら