キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【愛知・名古屋】コーヒーで叶える“ちょっと良い日常”。 自家焙煎豆が自慢の『Q.O.L. COFFEE (キューオーエル コーヒー)』

 喫茶店の文化が栄えてきた名古屋に、これまでありそうでなかった“ロースターを兼ねたカフェ”が開店し、注目を集めています。それが今回紹介する『Q.O.L. COFFEE (キューオーエル コーヒー)』です。
 こちらのお店では、コーヒー豆を生豆の状態で仕入れて、店内の焙煎機で自家焙煎しています。香り高い上質なコーヒーと、ギャラリーになっている文化的な空間、心地の良い音楽が流れる同店は、コーヒーという日常のツールをより良いものへと導いてくれますよ。

自家焙煎が自慢のカフェ

 名古屋城のお膝元、中心街からほど近い場所にある『Q.O.L. COFFEE』。地下鉄名城線・市役所駅を下車し徒歩5分ほどと、電車でのアクセスも良好です。
 ここ名古屋は、昔から茶道が盛んでお茶好きな土地柄だったため喫茶店文化が浸透し、現在でも一般家庭の年間の喫茶代が1万円を軽く超えるほど、喫茶店やカフェを愛する方が多い地域です。
 そんな名古屋で2017年6月に産声をあげた同店は、ロースターとカフェが一緒くたになっていることでも個性を放っています。

 店名の『Q.O.L.』とは、“quality of life(生活の質)”の頭文字をとったもの。“生活の質を向上させ、豊かな人生を過ごす”との意味を持っているそうです。そのQ.O.L.を、同店で高めてほしいと嶋さんは話します。
 「誰かの人生を豊かにするコーヒーを提供したい。そのための時間や手間は惜しみません。当店のコーヒーや空間で、誰かの生活がよくなってくれればいいなと思うんです。人生が豊かな一人ひとりが集まると、街全体も活性化しますしね。」
 

ギャラリーもある洗練された空間

 店内に入るとまず迎えてくれるのが、大きな焙煎機です。お店では、この焙煎機を用いて、コーヒー豆を自家焙煎しています。
 1階フロアは、コーヒーができあがるまでの導線を考えて内装を仕上げたといいます。原料である生豆、焙煎機、バリスタやスタッフの皆さんがいてオーダーをするカウンター、その注文に沿って抽出するコーヒーマシーンやハンドドリップの器具、出来上がったコーヒーを受け取るエリア、そしてテーブルとイス。入店してからコーヒーを飲むまでの一連の流れがとてもスムーズにこなせます。
 2階はゆったりと過ごせる空間です。ギャラリーにもなっていて、展示の期間ごとにさまざまな作品が飾られます。これらの作品や店内で過ごしているお客さまが際立つようにと、シンプルな内装にこだわったそうです。

上質なコーヒーで至福のひと時

 “最高の状態のコーヒーを出す”、それが同店の大切にしていることです。収穫期に合わせて世界各国のコーヒー豆を生の状態で仕入れ、それぞれの特徴に合わせた温度や時間で焙煎していきます。数あるコーヒーメニューの中でも一押しは“ドリップコーヒー”なのだとか。その日最もおすすめの品種を提供してくれますよ。
 コーヒーはテイクアウトもできるほか、ドリップする前の焙煎豆の状態でも販売しているとのこと。お気に入りをご自宅用に買って帰るのもいいですね。

 コーヒーと相性抜群のフードメニューも充実しています。トーストやサンドイッチ、ハンバーガーはがっつり食べたい時にもぴったり。おやつタイムやお子さまには、自家製タルトや自家製チーズケーキが喜ばれています。

コーヒーで“日常”を良くしたい

 オーナーの嶋さんが開店を志したのは、幼少期。ご両親によく喫茶店へ連れて行ってもらっていたのがきっかけでした。当時はコーヒーを楽しむというより、喫茶店でのんびり過ごす時間や空間が好きだったそうです。
 幼心に抱いた“こんなお店をやってみたい”との思いは成長とともに募っていき、高校卒業後、調理の専門学校への進学を決意。その後も料理の勉強をしながらコーヒーの専門商社へと就職し、現在まで15年もの間、コーヒーに携わる仕事に従事してきました。そんな嶋オーナーが常に心がけているのは、やはり“Q.O.L.”、日常を豊かにすることだといいます。

 「カフェは文化の発信地でもあり、生活の延長でもあるのではないでしょうか。クオリティの高いコーヒーとアート、インテリア、高音質の音楽…全てがマッチした時に、より美味しいと感じられると思います。コーヒーはどこでも飲めるからこそ日常の一部。そのお客さまの“日常”がちょっとだけ良くなるお店でありたいです。」

 メニューには、カプチーノをもじったお子さま用のドリンク“べビッチーノ”もあります。かつての嶋オーナーのように、カフェの空間を楽しみ、やがて将来を夢見る方が現れるかもしれませんよね。

 現在、オンラインショップでコーヒー豆やオリジナルTシャツなどを販売している『Q.O.L.COFFEE』。厳選した世界中のコーヒー豆が購入できるということで、どんどん売り上げが伸びているそうです。
 「店頭販売でもネット販売でも、コーヒー豆の売れ行きがとてもいいです。家庭でコーヒーを淹れる人が増えてきているということですよね。つまり、コーヒーの“いい時間”を知っている人が増えてきているということでもあるんです。もっとたくさんの人に“いい時間”を提供していきたいですね。」と嶋さんは話してくれました。

 皆さんも、コーヒーで叶える“ちょっと良い日常”を『Q.O.L. COFFEE』で体感してみてください。

店舗名 Q.O.L. COFFEE (キューオーエル コーヒー)
住所 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-1マジマビル1.2階
電話番号 052-746-9134
アクセス 地下鉄名城線・市役所駅から徒歩5分
営業時間 月〜金: AM 7:30 – PM 7:00 、土日: AM 9:00 – PM 6:00
ホームページ http://qolcoffee.com
店舗詳細はこちら

関連するタグ: