キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・札幌】各地の銘酒を味わえる!『日本酒バー 六福』で至極の一杯と出会おう

 2018年11月、札幌の南4西2ビルの7Fに、常時50種類の銘柄が並ぶ『日本酒バー 六福(ろくふく)』がオープンしました。
 豊水すすきの駅から徒歩2分にある同店は、日本各地から取り寄せたさまざまな日本酒を楽しめる、日本酒専門のバーです。
 店主の大槻さんにお話をうかがいました。

おいしい一杯に出会い『日本酒バー 六福』を開店

 『日本酒バー 六福』の店主・大槻さんは、いまでこそ日本酒の知識に長けたプロですが、お店を開店するほんの数年前までは日本酒を好んで飲むことはほとんどなかったそうです。
 しかし、たまたま飲んだ一杯によってそれまで抱いていた日本酒へのイメージが一新。「日本酒ってこんなにおいしかったの!?」と驚いたのだそう。そのときに、日本酒自体が苦手なのではなく、単においしい日本酒に出会っていなかっただけなのだと知りました。

 開店場所に札幌を選んだのには理由があります。
 もともと東京に住んでいた大槻さんですが、北海道の酒蔵見学をしたさいに、その土地ならではの地酒に魅了されたのだそう。ですが、東京では道産の日本酒を扱うお店が少なく、また、逆も然りだということに気付いたのです。
 
 「日本にはほかにもたくさんの銘酒があります。北海道のお店では道産の日本酒を置いていることが多いのですが、道外にもおいしい日本酒があることを道民に知ってもらいたくて、開店場所を札幌に決めました。」

誰でも気軽に立ち寄れるお店

 バーと言えば、薄明かりでシックなイメージがありますが、同店は明るく気軽に入りやすい雰囲気です。
 「女性がおひとりでも気軽に立ち寄れるくらい、入りやすいお店にしたくてバーとしてはあまり見かけない白を基調とした内装にしました。」と大槻さん。

 席数はカウンターが5席、4名用のテーブル席と2名用のテーブル席が各1卓の、計11席。落ち着いた雰囲気のなかで、気軽にとことん日本酒を堪能できる雰囲気づくりがなされています。

お客さまに合わせた日本酒を提案中

 『六福』で楽しめるのは、日本各地から集めたさまざまな日本酒。北海道ではあまり見られない銘柄も多く、はじめて来店された方はどの銘柄が自分好みのものなのか、悩まれる方も多いのだそう。しかしご安心ください。新規のお客さまには、大槻さんが積極的にどのような味が好みかを確認し、希望に合った日本酒を提供してくれます。大槻さんが自信をもっておすすめする、飲んで欲しい注目の日本酒、若手の造り手、応援したい蔵元のお酒なども置いています。
 
 また、日本酒好きの方と一緒に、日本酒が得意ではない方も楽しめるようにと焼酎や果実酒、生ビールなどのアルコールメニューを用意しています。
 「苦手な方大歓迎ですよ。当店で好みの一杯と出会い、お店を出る頃には日本酒を好きになってもらえたら、うれしいですね!」そう大槻さんは話します。

“ツウならでは”の楽しみ方ができるお店

 また、日本酒ツウにはたまらない『六福』ならではの楽しみ方も。銘柄は同じでも製造年度が異なるものやお米違いのものまで、幅広い一本がラインナップしています。さまざまな銘柄の日本酒を飲み比べできるのもうれしいですが、一つの銘柄を飲み比べできるお店はなかなかありません。ツウにはたまりませんよね。

 お店に並ぶ銘柄は定期的に入れ替わります。同じ銘柄でも原材料によって料金が異なるため、メニュー表に料金の記載はありませんが、ほとんどが700円前後で楽しめるとのこと。お通しやテーブルチャージ料がないのもうれしいポイントです。

小料理のおすすめはこだわりの静岡おでん

 おつまみのおすすめは静岡おでん。日本酒の香りや味を損なわせない薄味のこちらは、お好みで味噌や柚子胡椒、からしをつけていただきます。1つ100円から提供中とのことですが、盛り合わせもあるので、グループで来店された場合はぜひそちらをオーダーしてみてください。仕入れによってネタは変わるため、何が食べられるのかはお店についてからのお楽しみです。
 お持ち帰りもできるとのことなので、一杯のんだ後の手土産にするのもいいですね。
 このほか、歯ごたえの合鴨ロースや焼き枝豆も人気のメニューとのこと。

『日本酒バー 六福』で最高の一杯との出会いを

 「おひとりさまが気軽に入れるお店づくりを今後も目指していきます。特に女性のお客さまがおひとりで立ち寄れるくらい、ラフなお店となれるように、今後も頑張ります!」

 ビルの7階にお店を構えているため、存在を認知していただくのに苦労しているのだそう。そんななかでも、お客さまが口コミでお店を広めてくれ、日々客足が増えていることを実感しているのだと、笑顔で話してくださいました。

 日本各地のさまざまな銘酒を飲み比べができるバー『日本酒バー 六福(ろくふく)』。ツウな方も、はじめての方も、ひとり飲みを楽しみたい方にもおすすめのお店です。同店で最高の一杯との出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗名 日本酒バー 六福(ろくふく)
住所 北海道札幌市中央区南4条西2丁目10-1 南4西2ビル7F
電話番号 070-4442-6197
アクセス 地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩2分、札幌市電すすきの駅から徒歩3分
営業時間 17:00~23:30
定休日 日曜日、祝日
ホームページ http://rokufuku.jugem.jp/
店舗詳細はこちら