キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・白石】豊富な定食メニューが楽しめるお店『定食や』

 今回ご紹介するのは、2019年4月に札幌・白石に移転オープンを果たした『定食や』。札幌地下鉄東西線・南郷7丁目から700mほど歩いた場所にあるお店です。

 何度訪れても飽きのこない豊富なメニュー数とボリューム満点の定食が食べられるということで、移転前から名店として多くの人に親しまれています。さっそく同店の魅力についてインタビューしてきました。

リニューアル後は駐車スペースを拡大!

 『定食や』の店主を務めるのは、料理人として長く修業を積んでこられた石井さんです。もとはお父さまの経営していたチェーン店のうどん屋を引き継ぎ、お店を切り盛りしていました。

 同店をはじめることになったのは、当時売上に伸び悩んでいたうどん屋のメニューに定食を追加したことで、人気に火が付いたことがきっかけとなったのだそう。定食に需要を感じた石井さんは、その後本格的に定食屋さんとして同店を開業しました。

 移転リニューアルに踏み切った理由は、駐車場を広くして、より多くのお客さまに来てほしいという想いから。リニューアルと同時に駐車スペースを広くとり、最大で15台停められるようになっています。さらに国道12号線の大通りに面しているため、各方面から入庫できるのも大きな魅力。大型車も停められるため、ドライバーのお仕事をされている方でも気軽に来店できる点はうれしいポイントです。

豊富なメニューラインナップ

 『定食や』の大きな魅力といえば、とにかく定食メニューが豊富なところ。メニュー表を見ながらどれにしようか迷ってしまうほどのラインナップです。
 豊富な定食の中から一部のメニューをご紹介します。

とりからのセット

 同店の人気定食といえば、鶏唐揚げをメインとした”とりからのセット”。

 サクッとした衣に包まれたジューシーな鶏唐揚げは、食べ応えもありご飯のお供としてお客さまに大好評!セットで組み合わせるなら、ぜひ生姜焼と合わせて注文するのがおすすめなのだそう。

焼魚のセット

 同店の焼魚は、季節に合わせた旬の魚を使用しています。秋の時期だと、脂の乗ったサンマやホッケ、サバなどがメニューに並びます。

 北海道名産のホッケは、7月~12月が旬の時期といわれています。塩焼きでいただくホッケは、身が柔らかでホクホクしており素材の味を贅沢に味わえる一品。セットにヒレかつを注文すればお魚とお肉が両方楽しめてさらにおいしくいただけること間違いなしです。

豚の角煮定食

 同店の自慢のメニュー“豚の角煮定食”。絶妙な温度調整で数時間じっくり煮込んだトロトロの豚の角煮は、甘く濃いタレがしっかり染み渡りトロトロの食感がたのしめます。一緒に煮込んだナスや煮卵なども添えられてボリューミーな一品です。

 その他、とろろやもつ煮込み、サバ味噌といったおいしい定食メニューが勢ぞろい!
 定食メニューは女性やお子さん、ダイエット中の方にうれしいSサイズも用意しています。

手作り・地産地消を意識

 料理の味にこだわるのはもちろんですが、同店で大切にしているのは、体にやさしい料理を提供すること。タレやソースは、保存料や添加物の入っていない自家製のものを使用しています。さらに、野菜やお肉などの食材はなるべく地元のものを仕入れているのだとか。地産地消、安心安全な料理を意識していると話します。

 「以前チェーン店で働いていた時は、指定された既製品のソースやタレを使っていました。当店では少しでも体にやさしく、おいしいものを提供したいのでとことんオリジナルにこだわっています。お客さまがご飯を食べた帰りに満足そうにしていたり、笑顔になってくれることが私の一番の喜びです。」と石井さんは話します。
 
 ランチタイムは常に満席となる『定食や』。取材中もお客さまや料理に込められた店主の熱い想いやこだわりが節々に感じられ、多くの人に愛される人気店となった理由が分かりました。
 みなさんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。きっとお気に入りの定食と出会えること間違いなしですよ。

店舗名 定食や
住所 北海道札幌市白石区本通6丁目北1-20
電話番号 011-598-9898
アクセス 札幌地下鉄東西線・南郷7丁目から徒歩700m
営業時間 ランチ11:00-15:00 ディナー17:00-22:00 (l.o21:30)
定休日 水曜 他不定休あり
SNS
店舗詳細はこちら