キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
京都

【京都・河原町】インスタ映え確実!『舞妓珈琲 MAIKO STAND COFFEE KYOTO』でフォトジェニックなわらび餅やドリンクを楽しもう

 2020年2月22日、御幸町通りにカフェバーがオープンしました。その名も、『舞妓珈琲 MAIKO STAND COFFEE KYOTO(マイコ スタンド コーヒー キョウト)』(※以下『舞妓珈琲』)。京都の舞妓をモチーフにしたお店です。
 こちらでは、味と見た目にこだわったフードやオリジナルのドリンクを提供しています。

姉妹店は醍醐の人気カフェ『秀吉珈琲』

 『舞妓珈琲』は、伏見区の醍醐にある『秀吉珈琲HIDEYOSHI STAND COFFEE KYOTO(ヒデヨシ コーヒー スタンド キョウト)』(※以下『秀吉珈琲』)の姉妹店です。
 『秀吉珈琲』は、町家を改装したおしゃれな雰囲気のカフェで、ファンも多い人気店。フードやドリンクの提供のほか、グッズ販売もおこなっています。

オリジナルの顔を描いて楽しめる!

 ドリンクカップには秀吉のイラストが描かれており、ちょんまげをイメージした飾りもついています。そのユニークでかわいらしいデザインがフォトジェニックだと人気で、写真を撮ってInstagramなどSNSにアップされる方も多いそう。また、カップに自分でオリジナルの顔を描いて楽しむこともできます。ペンはお店で貸し出しているとのことです。

 サンドイッチやうどん、カレーなどフードも充実。低温調理のタンがたっぷり乗った「牛タン丼」や自家製のわらび餅「秀吉ちから餅」など、人気のメニューをそろえています。

【店舗情報】

  • 店舗名     秀吉珈琲 HIDEYOSHI STAND COFFEE KYOTO
  • ジャンル    カフェ
  • 住所      京都府京都市伏見区醍醐中山19-1
  • アクセス    地下鉄東西線醍醐駅から徒歩10分
  • 電話番号    080-5336-3961
  • 営業時間    11:00~17:00
  • 定休日     不定休
  • 予約の可否   予約可
  • カード利用   カード不可
  • 喫煙席の有無  無(完全禁煙 ※外に喫煙スペース有)
  • HP       https://www.instagram.com/h.s.c.k___/

▶▶秀吉珈琲の詳しい店舗情報はコチラ

スタンディングと着席、2通りのスタイルで

 今回ご紹介する『舞妓珈琲』は、御幸町通りにかまえる建物の2階にあります。
 店内は、白を基調としたシンプルで清潔感あふれる空間。コロンとしたフォルムが特徴的な団子提灯が吊るされていて、ブルーが差し色になって素敵です。

 おひとりさまでも利用しやすい雰囲気となっており、落ち着いた時間が流れる店内でカフェタイムを過ごせます。

 基本はスタンド形式のお店ですが、2階から3階に上がる階段には椅子を用意しています。立ちでも座りでも利用できるため、喉がかわいたときにサクッと立ち寄るも良し。ちょっと休憩したいときに少し休んでいくも良し。いろいろな場面で、気軽に訪れられます。

団子スタイルで味わう絶品わらび餅♪

 現在同店で提供しているフードメニューは、2種類のわらび餅です。

秀吉ちから餅

 『秀吉珈琲』の人気メニューである「秀吉ちから餅」を、同店でも提供しています。皇室の方や芸能人も食べたという、自慢の一品です。もっちりとした弾力のある食感で、一度食べるとやみつきになるおいしさ。団子のように、串に刺したスタイルで出しています。
 テイクアウトも可能なので、お土産に買っていくのにもぴったりですよ。

ナナイロわらび餅

 人気のわらび餅をカラフルにアレンジした「ナナイロわらび餅」は、同店オリジナルのメニュー。赤や緑、黄色のほかにもピンクやオレンジなど全部で7色用意しており、そのなかからランダムで3色を提供しています。
 写真映えする見た目で、食べるのも楽しくなりそうですね。店内には写真スポットを用意しているので、ぜひドリンクと一緒に撮っていってください。

 ゆくゆくは、『秀吉珈琲』のようにフードメニューを充実させてランチ営業もおこなう予定とのこと。安納芋をつかった本格的なスイーツなどを検討しているそうです。今後の展開が楽しみですね。

ドリンク片手にカフェタイムを満喫♪

 『舞妓珈琲』では、舞妓のイラストが描かれたカップでドリンクを提供しています。あわせて、日本髪の形をした舞妓ステッカーもついており、『秀吉珈琲』同様に、カップに顔を書いてデコレーションを楽しむこともできます。みんなで書いて写真を撮れば、盛り上がること確実!京都旅行の思い出づくりにも一役買ってくれそうです。

名物 舞妓サワー

 イチオシメニューは、「舞妓サワー」です。甘酸っぱいイチゴとしゅわっとした炭酸が人気のICHIGOソーダのなかに、凍らせたわらび餅が氷がわりに入っています。凍ったまま食べるも良し、半解凍で食べるも良し。お好みの食べ頃でお召し上がりください。

ホットドリンク&アイスドリンク

 あたたかい飲み物は、コーヒーやカプチーノ、イチゴキャラメルカプチーノ、イチゴミルク、バナナミルク、抹茶ミルク、ティーがあります。なかでも特におすすめなのが、イチゴミルク。イチゴとミルクがマッチした、濃厚な味わいをたのしめます。

 アイスドリンクは、アメリカーノやカフェラテ、烏龍茶、カルピスウォーターにカルピースソーダ、さらには自家製のコーラとジンジャーエールなどを用意しています。コーヒーからお茶、ジュースまでそろっているので、子どもから大人まで幅広い層が利用できます。

 カフェバーとして、アルコールメニューもラインナップ。生ビールや、麦焼酎や芋焼酎、ハイボール、ウイスキーコーク、梅酒、イチゴやレモン、ブドウのサワーなど、お昼からお酒を楽しめます。

ここでしか手に入らない限定グッズも大人気!


▲御朱印(サンプル)

 なんと同店、フードやドリンクのほか、オリジナルグッズも販売しています!
 御朱印は、お店のロゴを入れたものやキャラクターとコラボレーションしたもの、店内の提灯をモチーフにしたものなど、かわいらしいデザインばかり。ここでしか手に入らないので、お店を訪れた記念にもなって良いですね。お土産にもおすすめです。

 また、舞妓神社おみくじも人気です。一回300円でできるので、運試しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

味と見た目の両方にこだわった『舞妓珈琲』

 こだわりのフードとオリジナルドリンクで、若い世代の女性を中心に注目を集めている『舞妓珈琲』。味はさることながら、かわいらしい見た目も人気の理由の一つです。

 今後さらに人気が出ること間違いなしなので、近くを訪れたさいはぜひ立ち寄ってみてください!

店舗名 舞妓珈琲 MAIKO STAND COFFEE KYOTO
住所 京都府京都市中京区八百屋町112-2 2階
アクセス 阪急京都線京都河原町駅から徒歩6分
営業時間 12:00〜17:00
定休日 不定休
ホームページ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26033934/
SNS