キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

<コスト削減初級編>光熱費を節約するなら今! 電気代をコスト削減!

電気代といえば、電気、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビなどが思い浮かびますよね。皆さんはどんな方法で節電対策をしていますか?「節電したいけれど、どんな方法が効果的なのかよくわからない」 という人も多いと思います。そこで、今回は効果的なコスト削減の方法をご紹介していきたいと思います。

電気代をコスト削減する方法

電力を変えてコスト削減

今まで、地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気が、2016年の4月の「電力自由化」以降は、現在の電力会社だけでなく、新たに参入する電力会社からも電気を契約できるようになりました。100社以上の電力会社から、値段やセット、発電方法など、自分のライフスタイルに合った電気を自由に比べて選べるようになり、電気代を削減することができます。

古い家電の買い替えによる電気代のコスト削減

古い家電を使っている場合は、最新の省エネ家電への買い替えで電気代を大きく削減できます。特に買い替えによるコスト削減が高いものは照明、エアコン、冷蔵庫、洗濯機で、年間合計約57,132円ものコスト削減額となります。詳しく見てみましょう。

照明器具をLED照明に買い替えた場合

照明器具は、使用料金を削減できます。4LDKの部屋の照明器具を消費電力の少ないLED照明に買い替えた場合、年間約713kWhの省エネに、電気代削減額は約18,480円となります。

15年前のエアコンを買い替えた場合

基本料金を削減できます。15年前のエアコンを買い替えた場合、年間709kWhの省エネに、電気代削減額は約18,370円となります。

10年前の冷蔵庫を買い替えた場合

基本料金を削減できます。10年前の冷蔵庫を買い替えた場合、年間500kWhの省エネに、電気代削減額は約13,000円となります。

8年以上前の洗濯機を買い替えた場合

基本料金を削減できます。8年以上前の洗濯機を買い替えた場合、年間281kWhの省エネに、電気代削減額は約7,282円となります。

電力コスト削減の具体例

電気代削減

電力自由化に伴い、新規参入した電力会社=「新電力(PPS)」が提供する電気代は、既存の大手電力会社(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、 関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力など)と変わらない供給量で、今までになかったプランが用意されています。

新電力・ハルエネでんき


出典:https://www.haluene.co.jp/
 
・工事不要
・現在の電気代に応じて月額料金が安くなる
 
≪特徴・メリット≫
・利用者に応じたお得なプランの用意
・電気の品質はそのまま
・申込みだけで利用可能

ハルエネでんき
https://www.haluene.co.jp/

新電力・坊ちゃん電力


出典:https://www.e-botchan.jp/
 
・工事不要
・電気代6,000円からサービス対応可能
 
≪特徴・メリット≫
・メーターを変えるだけなので工事がありません
・環境も使い勝手も供給量もそのままです
・電力の消費量、または地域によって割引率が異なります

坊ちゃん電力
https://www.e-botchan.jp/

ミツウロコでんき


出典:https://mitsuurokodenki.jp/
 
・工事不要
・株式会社ミツウロコが提案する安心低価格な新電力サービス
 
≪特徴・メリット≫
・事務手数料、解約料無し
・月額料金が安くなる

ミツウロコでんき
https://mitsuurokodenki.jp/

ハコChip


出典:http://xn--idrz19dknkt5o.shop/lp/%E3%83%8F%E3%82%B3chip/
 
・工事不要
・ブレーカーに貼るだけで簡単に電気代削減できます
 
≪特徴・メリット≫
・月々たったの980円
・お試し期間で試せる
・安心の金額返金保証付き

ハコChip
http://xn--idrz19dknkt5o.shop/lp/%E3%83%8F%E3%82%B3chip/

LED照明

LED電球は他の電球と比べて消費電力が大変少ないため、電気代を安くすることができます。
発行効率が高いLED照明は、蛍光灯に比べ約50%~70%、白熱電球、水銀灯に比べ80%~90%の消費電力、電気料金の削減効果が期待できます。2020年からトップランナー制度にLED照明が加わることで、蛍光灯や白熱電球の製造量が大幅に減少していくことでしょう。そういったことも含めLED照明への切り替えは全国で推奨されています。
 
≪特徴・メリット≫
1.LEDは熱を持たないので、空調の効率UPが見込めます。
2.電力コストは約8分の1に削減できます。
3.10年以上の長寿命だから買い替えの手間無く長期間節約できます。
4.CO2の削減にもつながり、環境にも優しい照明です。
5.光量も調整でき調光器にも対応しています。

コイズミ照明株式会社


出典:http://www.koizumi-lt.co.jp/
 
住宅関係でも多く使われていますが、店舗や施設関係でも非常に人気のあるコイズミ照明。また、店舗系に人気がある理由は、スリムでモダンなデザイン性に優れたスポットライトが多いこともあるかもしれません。スタイリッシュなカタチがコイズミ照明らしい雰囲気です。
 
≪特徴・メリット≫
・オリジナリティのある器具が多い
・スポットライトやダウンライトの種類が豊富
・価格は平均的で使いやすい

コイズミ照明株式会社
http://www.koizumi-lt.co.jp/

大光電機株式会社


出典:http://www.lighting-daiko.co.jp/
 
住宅関係ではパナソニックかダイコーかというくらい、人気のあるメーカーです。特にLED器具の開発においては、とにかく「他社より安い価格設定」に力を入れているようで、消費者からすると大変ありがたい取り組みをしています。
 
≪特徴・メリット≫
・LEDダウンライトが他メーカーより低価格設定
・無難だけど過不足ないデザイン性
・間接照明の種類が多い
・“使える”器具が豊富

大光電機株式会社
http://www.lighting-daiko.co.jp/

エアコン新調

エアコンの消費電力は、毎年4~5%ほど増加しています。10年利用していると50%前後増加になるんです。空調は想像以上に職場や店舗の環境に大きく影響し、猛暑日に暑すぎたり、度々調子が悪くなるということがあっては働く意欲も無くなってしまいますよね。しかし、新型エアコンは電力を抑える技術が施されているため、長い間使っていた場合はとくに大幅な電力削減が可能です。
 
≪特徴・メリット≫
・電気代の削減ができます
・お手入れが簡単です
・お客様・従業員満足度が向上します

ダイキン工業


出典:http://www.daikin.co.jp/
 
CMでお馴染みの「ぴちょんくん」や「うるるとさらら」、業務用エアコンで有名なダイキン工業ですが、実は世界で唯一のエアコンメーカーなのです。全メーカーの中でも価格はお高めですが、空間を均一に快適に保つ技術とアフターサービスに定評があります。ダイキン独自の技術であるストリーマはダニやダニのフン、死骸・カビ・花粉・ニオイの原因菌等をフィルターで分解する事が出来る優れものです。特に広いお部屋で使いたい方や上位機種をお求めの方におすすめのメーカーです。
 
≪特徴・メリット≫
・長持ちする
・故障に強い
・ストリーマ、空気清浄機が付いている
・業務用エアコンメーカーの安心感

ダイキン工業
http://www.daikin.co.jp/

三菱電機


出典:http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/
 
三菱電機のエアコンは高い技術に定評があります。センサー機能の性能が高く、体感温度の体の部位ごとの表面温度を0.1℃単位で検知するだけでなく、人のいる、いない、床・壁・状態・間取り・日射熱・天井・距離をチェックして検知可能です。高いセンサー機能で細やかな空調をお求めの方やスッキリとしたデザインがお好みの方におすすめのメーカーです。
 
≪特徴・メリット≫
・快適へのこだわり
・省エネ性能の追求
・清潔へのこだわり
・利便性
・スマホで遠隔操作ができる

三菱電機
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/

まとめ


具体的にどうしたら良いか分かりづらいコスト削減。コスト削減は、一つ一つの方法で見ると削減できる金額も少ないかもしれません。しかし、「塵も積もれば山となる」ということわざの通り、それが1ヶ月、1年、5年、10年となると、かなりの差が出てきます。人と電力とのお付き合いはおそらく一生続きます。また、電力自由化に伴い、電気代も見直すことができるようになりました。ぜひこの機会に電気代を賢く安く、コスト削減してみてはいかがでしょうか。

メールでのお問い合わせ:お問い合わせ窓口
お電話でのお問い合わせ:0120-925-611(9:00-19:00 土日祝休み)