機能性に溢れた防犯・監視カメラ!導入も管理も手軽にできる「QBiC CLOUD CC-2」の実力

 お店や街中で見かける防犯・監視カメラは、私たちの生活に安心と安全を与えてくれます。そんな防犯・監視カメラも時代と共に進化を遂げ、現在ではクラウドを利用した“クラウドカメラ”が登場し、インターネット環境があればどこからでもパソコン・スマートフォンで映像を確認することができるようになりました。今回は数あるクラウドカメラの中でも、特に機能性に溢れている「QBiC CLOUD CC-2」をご紹介いたします。

「クラウド型」の防犯・監視カメラとは

 クラウドに保存された録画映像を、ネットワークを通して閲覧できる防犯・監視カメラのことです。お手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンから、いつでも録画データにアクセスすることが可能となっており、手軽に映像を確認できます。
※クラウド:画像や映像などのデータをインターネット上に保存しておけるサービス

「QBiC CLOUD CC-2」とは


 ELMO社が販売している屋内用のクラウド型防犯・監視カメラです。ナイトモードにも対応しているので夜間はもちろん、プライバシーマスキング機能などを利用して、個人情報を隠すことも可能です。また広角レンズが搭載されているので、1台のカメラで広い範囲をカバーし、歪みの少ない自然な映像を記録できます。

使用メリット

①導入コストの低減
 クラウドに録画されるので、専用録画機を用意する必要はありません。そのため導入時のコストを抑えることができます。

②簡単導入
 Wi-Fi環境が整っていれば、面倒な配線は必要ありません。配線を繋げる手間が省けるため、簡単に導入できます。

③多彩な機能
 HD録画、異常検知の通知、プライバシーマスク、クラウドカメラの一括管理など、その他多彩な機能がご利用いただけます。

④幅広いラインナップ
 無線LAN型のCC-2(E)、有線LAN対応型のCC-2L(E)まで、使用状況に合ったカメラを選択できます。

使用可能な機能

一括管理機能

 お手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンから、大型店舗内などに複数設置されたカメラや、複数の店舗に設置したカメラを同時に管理することができます。

ナイトビジョン機能

 明暗対応なので、夜間の監視も安心して任せることができます。

プライバシーマスキング機能

 カメラ映像の特定部分を隠すことができるので、介護施設や駐車場、オフィスなど個人情報が多い場面でも使用できます。

見守り機能

 動き・音・明るさなどを検知して、どこか変化があった際に、メールまたはスマートフォンアプリ「QBIC CLOUD」のプッシュ通知でお知らせを受けとることも可能です。ペットや小さいお子様の留守番時などにお使いいただけます。

HD録画機能

 録画プランに合わせて720p/30fpsの映像を自動録画できます。

タイムスタンプ機能

 撮影時刻や任意の文字などを映像に表示することができます。

ダウンロード可能

 必要な録画データを部分選択して、パソコンにダウンロードすることができます。

カメラ仕様


 無線LAN型のCC-2(E)、有線LAN型のCC-2L(E)二型あります。それぞれの仕様に大きな変化はありません。

設置場所:天井、壁、置き
画質:200万画素
感度/照度:0.1ルクス
画角:水平111度、垂直58度、対角134度
音声:マイク内蔵
動作温度:-10~40度
対応無線LAN:IEEE802.11a/b/n/ac
対応ブラウザ:Internet Explorer 11 / Microsoft Edge/ Mozilla Firefox/ Google Chrome (共に全て最新版)
検知機能:動体検知、音声検知、明るさ検知
録画方式:常時録画
映像上下反転:180度

■CC-2(E) 無線LAN型
電源:DC5V
本体外形:70×82mm
重量:150g
消費電力:3.25W以下

■CC-2L(E) 有線LAN型
有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX
電源:PoE-PD(IEEE802.3sf)準拠
本体外形:70×82mm
重量:180g
消費電力:3.6W以下

まとめ

 今回ご紹介した「QBiC CLOUD CC-2」は、外出時にもカメラ映像を確認できるので非常に便利ですよね。防犯・監視カメラの導入を悩まれている方はぜひ一度公式HPをご覧ください。また「QBiC CLOUD CC-2」は開店ポータルでも取り扱っております。お客様のお悩みに合わせた提案をいたしますので、お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ:お問い合わせ窓口
お電話でのお問い合わせ:0120-925-611(9:00-19:00 土日祝休み)