【千葉・松戸】あなたのワンちゃんをもっとキュートに!『E.dog style』のオーダーメイドで、世界にひとつだけのペット服を作ろう♪

今回ご紹介するお店は、松戸市で2008年から愛されている『E.dog style(イー・ドッグスタイル)』です。こちらでは、ワンちゃんの洋服のほか、手づくりのリードやハーネス、猫ちゃんの首輪などを購入できます。一頭一頭に合わせた世界でひとつだけのオーダーメイド服を作れるとあって、飼い主さんの熱い視線を浴びているお店です。可愛い洋服を着て街を歩くワンちゃんに出会うと、犬好きでなくともニッコリしてしまいますよね。

ワンちゃんとの出会いが、大好きな仕事のきっかけに

ウッドデッキが目をひく『E.dog style』の店舗は、以前ご紹介した『竹村梨園』の敷地内にあります。オーナーの竹村さんは、自身が犬を飼い始めたのをきっかけに、ペット服に関心を持ったそうです。
「うちの子は“ウエスティ”っていう、ちょっと頭が大きな犬種なんです。既製のお洋服を着せていたら、育つうちにサイズが合わなくなっちゃって。学生時代にずっと服飾を学んでいたこともあって、“それなら、自分で縫ってみようかな”と思ったのがはじまりです。」
通信講座でペット服の勉強をはじめた英里さんは、ブログへの作品の投稿を通じて、飼い主さんたちと仲良しに。『E.dog style』は、その方々に背中をおされてオープンしたお店なのです。

ペットに服を着せることを、あまり良く思わない方もいますが、最近のペット服は、単なるファッションや飼い主の自己満足にとどまらない役割をもっています。
「室内飼いだと体温調節が苦手になって、外出すると暑さや寒さで体調を崩すワンちゃんが多いんです。お洋服はそんなときに、直射日光やアスファルトの照り返しから身体を守ったり、ノミやダニを防いでくれるんですよ。」
夏は風通しのよいメッシュ素材、冬は保温性にすぐれた生地を使うなど、ワンちゃんの身体をしっかり考えた洋服づくりをしているのだとか。

オーダーメイドであなたのワンちゃんにぴったりの一着を♪

“飼い主さんが着せやすく、ワンちゃんは快適に過ごせる服”にこだわる『E.dog style』では、オーダーメイドも受け付けています。
最近ではミックス犬が多くなったため、犬の体格も“十人十色”。そのため、S、M、Lと大まかに分けられた既製服からジャストサイズを探すのは、とても難しいといいます。着せてみると丈が短すぎたり、ピチピチな部分とゆるい部分があったり…同店は、そんな飼い主さんの悩みを解消します。

同店のペット服のいちばんの魅力は、子ども服顔負けの豊富なデザインです。タンクトップやカットソー、パジャマのようにゆったり着られるツナギ、撥水加工のレインコート、お正月用の着物…。竹村さんの腕が光る、素敵な洋服ばかりです。ベビー服や肌着に使われるような、柔らかく肌触りのよい生地を使っているのも、ワンちゃんに優しいポイントです。


▲クールバンダナ

『E.dog style』では、ペット服のほか、カラフルな刺繍が楽しいリードやカラー、ハーネス、マナーポーチなどのお散歩アイテムも取り扱っています。こちらのクールバンダナには保冷剤を入れるポケットが付いており、夏の炎天下でも快適にお散歩を楽しめます。機能的かつおしゃれな、ワンちゃんにも飼い主さんにもうれしいアイテムです。
猫ちゃんの首輪には、引っ張るとカチッと外れる金具が使われています。万が一どこかの枝に引っ掛けても首が締まる危険がないので、飼い主さんも安心ですね。

やり取りにやり取りを重ね、ひと月かけて出来上がる一着

『E.dog style』のオーダーメイド服は、約1ヶ月を経てやっと一着が完成します。遠方のために来店が難しい場合は飼い主さんに寸法をお願いしますが、その際は連絡の取りあいがとても大変なのだとか。
「何着も作ってきたから、“この犬種はだいたいこれくらい”って寸法が分かるんです。でも飼い主さんに測ってもらうと、“いやいや、チワワにこの数字はおかしいよ!”みたいなケースがいっぱい出てきて(笑)。正しい測り方をお伝えして、もう一回測ってもらって、ってやりとりを重ねるので、けっこう時間がかかっちゃいます。」

そして竹村さんを悩ませるのは、布の在庫のこと。生地は50cmや1mの単位でしか購入できないため、小さな服を作ると中途半端に余ってしまいます。一着にもかなりのコストがかかるけれど、お客様の喜ぶ姿をみると、一気に悩みが吹き飛んでしまうそうです。
「皆さん“こんな服を着せたいんだけど…”ってイラストを描いてきてくれたり、“このデザインを色違いで作れる?”ってSNSを見て来てくれたりして。時間をかけて作ったお洋服をワンちゃんが着て、飼い主さんが喜んでくれたときは、達成感でいっぱいですね。」
オーダーメイドの料金は、小型犬を基準にしています。中型犬や大型犬の飼い主さんは一度お問い合わせの上、お店に足を運んでくださいね。

おしゃれな洋服で、ワンちゃんとの毎日をもっと楽しく!

お店に併設された『Leon’s Doggyドッグトレーニング教室』は、竹村さんの弟さんがオーナーを務めています。
教室のコンセプトは、“叱るのではなく、ほめるトレーニング”。ワンちゃんとの絆を深め、一緒に過ごす毎日をもっと輝かせたい方は、ぜひコーチングを受けてみてください。

「これからはもっとたくさんの方に知っていただいて、ロゴを見ただけで“E.dog styleだ!”ってわかるくらいにしたいです。お客様のワンちゃんにぴったりの一着を、一緒にデザインしてみませんか?」と笑顔の竹村さん。
おしゃれに加え、体調管理という大切な役割をもつペット服。だからこそ、デザインやサイズ感にこだわって、大切な家族にぴったりの一着を贈りたいですよね。
『E.dog style』のオーダーメイドで、あなたのワンちゃんをもっとキュートにする、とっておきの洋服を手にしてみてください。

店舗情報

店名 E.dog style(イー・ドッグスタイル)
住所 千葉県松戸市六実2-13-1
電話番号 080-5040-7878
アクセス 東武アーバンパークライン(野田線)六実駅から徒歩7分
URL https://e-dog-style.jimdo.com/