キーワード・エリア
店舗検索
業種を選択
場所を選択

※距離から探す場合は、位置情報を許可してください

現在地からの距離を選択
キーワードの入力
  • で検索する
愛知

【愛知・長久手】お客さまに幸せを届けるパン屋『ツキノニジ』日常に彩りを。

 愛知県長久手市。住みたい街ランキングでいつも上位に名前が挙げられるこの街に、2018年9月、新しいお店がオープンしました。誰もが写真を撮りたくなってしまうようなおしゃれな店内とバラエティ豊かなベーグルで、女性の間で絶大な人気を誇っている『ツキノニジ』。
 そんな素敵なお店を作り上げたオーナー・石井さんと、会う人会う人をファンにしてしまう店長・三木さんに、お店に対する想いについてお話を伺ってきました。

人々に幸せを届けるパン屋

 元々飲食業に携わっていた石井さん。フードコーディネーターや料理教室の講師などさまざまなところでご活躍されていました。その中で出会った、パン。パンで人々に幸せを届けたい、自分のお店を持ちたいと思うようになったそうです。
 知り合いの勧めで長久手市の米粉ビジネスプラン・コンペに参加したところ、最優秀賞を受賞。このことをきっかけに、JAあいち尾東の長久手グリーンセンター内に『ニコリファクトリー』をオープンさせました。
 地元の野菜やフルーツなどを使用したこだわりのパンは、地域の方の間でも話題に。もっとたくさんの人々に届けたいと思い、2店舗目のオープンを考え始めた石井さん。理想的な物件とも巡りあい、三木さんとともにお店をスタートさせました。

女性の”好き!”が詰まった、おしゃれで上質な空間

 お客さまにゆったりとした時間を過ごしてもらいたいとおっしゃっていた三木さん。至るところに、おふたりのこだわりが散りばめられていました。お店の中に足を踏み入れると、まるでホテルのラウンジのようなゆったりした空間が広がります。
 一般的なパン屋さんはお客さま同士がすれ違うことが難しいくらいコンパクトな店舗が多いものですが、同店は動線が広めにとってあるため、ゆったりと買い物を楽しめるようになっています。こだわりのシャンデリアも輝いていて、優雅なひと時をより一層感じられます。

 イートインもおこなっており、この空間がまた素敵でした。
 一番こだわったというテーブルは、お花屋さんにオーダーした特注のもの。一つひとつディスプレイが違って、見る人を楽しませています。お客さまの中には、お気に入りのテーブルがある人もいそうな予感。まるで異国の雑貨屋さんに迷いこんだような、おしゃれな空間もぜひお楽しみください。

その種類、なんと25種類!?かわいくておいしいこだわりのベーグル

 店内に並んでいるかわいいベーグル。日によって変わりますが、毎日20種類以上のベーグルを提供しているそうです。メニュー開発をおこなったのは石井さん。ベーグルにもこだわりが光っていました。たくさんあるこだわりの中から一部を紹介させていただきます。
 一つ目は、一晩かけて低温でじっくり生地を発酵させることによって、米粉の旨味を引き出していること。二つ目は、生地を茹でずにスチームをかけることで、ふっくらモチモチの食感になるようにしていること。三つ目は、生地に油やバターなどは使わず、身体が喜ぶ食材を使っていること。
 女性をはじめ、お子さまや年配の方にも好まれている石井さんのベーグル。美味しさだけではなく、安心安全も人気の秘訣ですね。
 ベーグルの中で人気のものをお聞きしたところ、No.1が雑穀塩バター、No.2がプレーン、No.3はWチョコベーグルだそうです。それぞれのベーグルには石井さんお手製のPOPが付いているのですが、それがとてもわかりやすく、見ているだけで楽しい気分になります。種類豊富なベーグルになかなか決められず、フロアを何周も回ってしまうお客さまも珍しくないのだとか。迷ったときは、三木さんに聞いてみるのがおすすめです。優しく教えてくださいますよ。

これぞまさにインスタ映え。おしゃれでおいしいランチ

 モーニングとランチの提供もしています。モーニングは9:00~10:30で、ドリンクに+200円でベーグル、サラダ、ヨーグルトが付いてきます。ランチは11:00~14:00で、ベーグルプレート、チーズカレーベーグルプレート、季節によって内容が変わるオープンサンドから選べるようになっています。
 おすすめのランチをオーダーしたところ、笑顔で持ってきてくださった三木さん。そのプレートランチが、びっくりするほどおしゃれでした。それをこだわりのテーブルに置けば、まさにフォトジェニック。店内のあちらこちらから、シャッター音が聞こえます。見た目も味も抜群のランチ。ぜひ、オーダーしてみてくださいね。

もっとたくさんの人に美味しさを届けたい

 最後に、石井さんと三木さんに今後のお店についてお聞きしたところ、「3店舗目、4店舗目と増やしていきたいです。」とおっしゃっていました。実は、もうどこに店を構えようか決めているのだとか。

 ツキノニジとは、夜に月のまわりに出る白い虹のこと。これを見た人には幸せが訪れると言われています。同店も、今後ますます多くの人々に美味しさや幸せを届ける存在となりそうですね。

■文、写真・南谷有美

店舗名 ツキノニジ
住所 愛知県長久手市根の神202 パークアベニュー1F
電話番号 0561-63-7888
アクセス リニモ杁ヶ池公園駅から徒歩4分
営業時間 8:00~18:00
定休日 日曜日
ホームページ https://tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23068803/