キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【北海道・札幌】離乳食としてもいただけます!豊かなアイデアから作られる、多種多様なパンを是非どうぞ『ベーカリーCoCo』

 北海道札幌、新琴似駅の近くに、地元のお客様に喜んでいただけるお店を目指して営業中の『ベーカリーCoCo』というパン屋さんがあります。こちらのお店では豊富なアイデアをもとに作られた多種多様なパンを購入することができます。また、同店のパンは離乳食としても使えるよう、体に優しい無添加の素材を中心に作られています。今回はオーナーの阿部さんからお話を伺いました。

20年間の集大成としてオープン!

 阿部オーナーは、宅配用のパンを20年間作ってきたベテランです。そして長年の経験をもとに、2016年6月『ベーカリーCoCo』をオープンすることになりました。オープンしてから現在に至るまで、連日多くのお客様が来店されています。「おかげさまで毎日忙しくて、のんびりしていられないんです!」と阿部オーナー。ですがその苦労の甲斐もあって常連のお客様も多く、「いつもおいしいよ!」と言っていただけることがとても嬉しいそうです。

100種類のパンがお出迎え

 店内には数多くのパンが取り揃えてあります。多い時には100種類近くも用意されているのだとか。また、同店には離乳食としても食べられるほど、優しい素材を使用したパンが数多くあります。パン生地に水を使わず、牛乳のみで作られたものもあるそうです。これなら離乳食時期の小さなお子様にも安心して食べさせてあげることができますね。

 アイデアマンの阿部オーナーは、日々、多くの新商品を生み出しています。夏季にはレモンパンやレモンデニッシュなどあっさりとしたパンが大好評だったとか。また、冬季にはチョコを使ったパンがよく売れるのだそうです。

 “パンも食べたいけどデザートも食べたい…!”そんな時にぴったりなのが、焼きたてコロネの中に搾りたてのソフトクリームを入れた“女神のTorch”です。ソフトクリームのフレーバーも王道のバニラからソーダやマンゴーなど約16種類が揃っています。

北海道に店舗展開も考えています

 「1日、1,500個ほどのパンを販売しています。店内だけではなくイベント会場で販売していたり、業者に卸していたりもするので知らず知らずのうちに食べられている方もいらっしゃると思います。是非1度、お店に足を運んでもらえると嬉しいですね。」と阿部オーナー。
 「パン屋さんは朝も早くて、とても大変なんです。そのため、新規でお店を立ち上げた方に、うちで作った生地などを提供する等のサポートができれば…とも思っています。今後はそんな仕組みを作っていきたいです。」北海道内にフランチャイズ店を含め、20店近くを展開していきたいと話してくださいました。
 皆様も、新琴似に訪れた際は、体に優しい素材を使って作る『ベーカリーCoCo』に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗名 ベーカリーCoCo
住所 北海道札幌市北区新琴似12条14丁目3-3
電話番号 070-2000-5050
アクセス JR学園都市線新琴似駅から徒歩33分
営業時間 09:00~20:00
定休日 不定休
ホームページ https://bakerycoco.on.omisenomikata.jp/

関連するタグ: