【北海道・旭川】レトロモダンな空間でいただく餃子が絶品!『ギョウザ居酒屋 実笑』は女子会にも人気のお店

 旭川駅から少し歩いたところに、赤と白の市松模様が目を引くお店『ギョウザ居酒屋 実笑(ミエ)』があります。同店が掲げるコンセプトは、“女性が長居できるお店”。建物の味を活かしたモダンな空間は、ギョウザ屋さんということを感じさせない洗練された雰囲気です。オーナーご夫妻手作りの餃子は、ある時は白湯スープで味わう水餃子、ある時はパリッと香ばしい焼き餃子として、訪れる人の舌を楽しませています。

夫婦の絆から生まれたギョウザ屋さん

 2017年10月16日にオープンした『ギョウザ居酒屋 実笑』は、ご夫婦で経営しています。お店を開いたそもそものきっかけは、ご主人が料理好きだったことから。
 「夫は元々料理をすることが好きで、自分が作ったものを食べて喜んでもらえることがとにかく嬉しかったそうです。そこから飲食の仕事をしたいと考え始め、せっかくなら一緒にご飯屋さんをやろうとなってふたりで始めることにしました。」
 ご主人がせっせと仕込む餃子を、奥様が笑顔でテーブルに運ぶ…二人三脚で営むお店の土台には、強い絆があるのです。

食べ歩きから生まれた究極の水餃子

 「食べ歩きで見つけた水餃子鍋の美味しさに感動したんですよ。“そういえば旭川には、白湯スープの水餃子ってないよなぁ”って気づいて、“やるなら餃子のお店しかない!”と思いました。元になってるのは“自分が食べたい!”っていう気持ちなんですよね(笑)。」
 看板メニューの“水餃子鍋”(1人前980円)は、自らが惚れ込んだお店の味を再現したものです。“あの味に近づこう”と試作を繰り返したスープをお客様に褒められた時は、とても嬉しいのだとか。じっくり煮込んだ鶏白湯スープは、濃厚そうな見た目に反し、あっさりした雑味のない美味しさです。


▲焼き餃子(5個680円)

 
 どちらかといえば男性が好きなイメージのある餃子ですが、オーナーは、『実笑』の餃子こそ、たくさんの女性に食べてほしいと考えています。ニンニクやニラが入っていないことや、コラーゲンたっぷりの白湯スープも女性を意識しています。残りのスープで味わうしゃぶしゃぶ(豚バラ、白菜、えのき、ねぎ/750円)、〆のラーメン(1玉320円)など楽しみも広がります。人気の水餃子はスープが無くなり次第終了とのこと。
 隠れた名物は、水餃子と同じスープで煮込んだ“白湯鶏雑炊”(580円)です。こちらは夜22時からオーダーできるので、2軒目や3軒目に訪れる呑ん兵衛さん御用達のメニューなのだとか。優しい味に、飲みすぎて疲れた胃も休まります。

 定番の焼き餃子は、もっちりとした厚めの皮とジューシーなあんの相性が抜群です。パリッと香ばしい焼き目が食欲をそそります。コンソメベースのスープでいただく“浸し餃子”(3個700円)や、餃子のあんをピーマンやしいたけに詰めた“あんかけ餃子”(ピーマン760円、しいたけ780円)も気になりますね。
 また、北海道ならではのジンギスカンの唐揚げ、お隣の韓国料理屋さんから仕入れる美味しいキムチなど、サイドメニューも魅力的です。“ギョウザ居酒屋”と名乗りつつ、餃子以外の料理でもしっかり楽しませてくれますよ。


▲シーザーサラダ温玉のせ(700円)

 安心な国産食材のみを使い、お米は実家から仕入れるのがオーナーのこだわりです。そのため、お酒だけでなく、食事を楽しみに来るご近所の方も多いのだとか。
 「お通し代はありませんが、餃子メニューの中から1品頼んでいただいています。実は餃子のお持ち帰りもできるんですよ。ただ、うちの皮は厚めだから、冷めると少し固くなっちゃうんですよね。せっかくだから、お店で出来立ての美味しさを確かめてから、お持ち帰りも利用してほしいです。」
 同店に訪れた際は是非店内で召し上がっていただき、出来立てのおいしさを味わってみてください。

モダンでお洒落な空間は女子会にも

 “女性が長居できるお店”がコンセプトの『ギョウザ居酒屋 実笑』は、古い建物の味を生かしたモダンな空間も魅力です。餃子屋さんというと、がやがやした大衆居酒屋をイメージしがちですが、同店に足を踏み入れればその概念が覆ります。玄関には砂利が敷き詰められ、まるで温泉旅館や割烹のような佇まい。ランプシェードの柔らかな灯りが照らすカウンターは、デートにもぴったりです。
 お店の奥には、広々とした小上がり席があります。花や木をモチーフにした衝立のファブリックは、イギリスのブランド“サンダーソン”のものです。和と洋が融合したお洒落な空間に、心がくすぐられますね。2時間飲み放題の“梅コース”(1,500円)をスタンダードとして、樽生ビールや果実酒が付く“竹コース”(1,800円)、2つのコースに芋・麦焼酎が付く“松コース”(2,000円)と宴会メニューも揃います。気の置けない仲間との女子会も、ぜひ同店にお任せ下さい。

 コースの飲み放題には含まれていませんが、日本酒もおすすめです。約10種類もの銘柄を揃えているので、きっとお気に入りが見つかりますよ。どれにしようか迷ってしまうといった方は、”日本酒3種お試しセット”(800円)を注文してみてください。10種類の中から好きなものを3つ選び、おちょこで試し飲みができる嬉しいメニューです。


▲日本酒3種お試しセット(800円)

お客様の喜ぶ顔が生きがいに

 「私は飲食のお仕事をしていたけど、夫は全く経験がなかったから最初は勝手が分からなくて。やっぱり自分でお店をやるってなると大変ですね。でも、自分が一生懸命焼く餃子をみんなに喜んでもらえるから、夫はいつも“やって良かった”って言ってます。私たち夫婦の生きがいでもありますね。」とオーナー。
 オーナーご夫妻の心が宿った餃子が絶品の『ギョウザ居酒屋 実笑』。金、土曜日は翌3時までゆっくりできるので、週末の夜の行きつけにもおすすめですよ。

店舗情報

店名 ギョウザ居酒屋 実笑(ミエ)
住所 北海道旭川市2条通5-740
電話番号 0166-73-8763
アクセス JR旭川駅から徒歩10分
営業時間 【火・水・木・日】17:30~0:00 【金・土】17:30~翌3:00
定休日 月曜日

関連タグ