【東京・町田】素材と味で勝負!ラーメンへのまっすぐな愛とこだわりで正直な一杯を届ける『ら~めんTAMAZO』

しのぎを削る店主たちの熱い思いが渦巻く「ラーメン激戦区」東京都町田市。そんな町田に、キラリと光る新店が今年6月にオープンしました!町田街道・三塚交差点の近くにある『ら~めんTAMAZO』は、星の数ほどある他店とは一点を画すこだわりのラーメン店。店長の高橋克典さんに、心の底からお客様を感動させるラーメンの秘密を教えていただきました!

愛は無限大!生粋のラーメン職人

地元・静岡で10年間ラーメン店を続けてきた高橋さんは、まさに生粋のラーメン職人!自身の中で節目の10年を迎えるにあたり、お店の移転を決意。ラーメン好きが集まる激戦区を選び『ら~めんTAMAZO』をオープンする運びとなりました。
高橋さんは自他ともに認める大のラーメン好き。毎日食べたいくらいだというラーメンへの愛が、脱サラしてお店を始めるきっかけになったそうです。「毎日食べたら身体に悪い」「太る」…そんなラーメンの常識を覆すべく、独学で研究を積み重ねた高橋さん。そして、化学調味料に頼らず、身体に優しく素材の味を生かしたスープの開発に成功したのです!

自然食材のうまみが生きたスープ

ラーメンのスープは素材から出汁を取るので、日によって味が変化します。そのため、化学調味料で味の調整をするお店が多いそう。でも高橋さんは「長年の経験があれば化学調味料に頼らずとも味を一定に、最高のスープを仕込むことができる」と胸を張ります。
「うちは、主に豚骨と煮干しのアレンジが自慢。舌がピリピリしたり、しょっぱくて喉が渇くような添加物まみれのスープとは違うの。塩分も少ないから体に優しいし、全部飲み干して帰ってくれるお客さんもたくさんいるよ!」と高橋さん。優しい味のスープは、大人だけでなくお子様にも喜ばれているそうです。

渾身の一杯をあなたに

『TAMAZO』のスープは、静岡の焼津で水揚げされたサバ・ムロアジをはじめ、豚骨、鶏ガラなど全て国産にこだわった素材で出汁を取ります。
ここで皆さんお待ちかね、高橋さん一イチ押しのラーメンをご紹介します!

まずはこちら「濃厚みそら~めん」(¥880)!ただ濃厚なのではなく、秘伝の特製味噌の甘みの中に魚介や豚骨のコクがしっかりと感じられる、奥深い味のスープです!分厚いチャーシューとたっぷりの野菜で、栄養バランスもばっちりですね♪

お次はこちら「濃厚醤油ら~めん」(¥880)!こちらは先程と同じ魚介と豚骨のスープに、醤油を合わせたあっさりめの一杯!卵を崩してよく絡めれば、日本人みんなが大好きな卵×醤油のまろやかで濃厚な味♪コラーゲンたっぷり、とろとろのチャーシューも嬉しいですね。

こちらは「濃厚煮干ら~めん(塩)」(¥730)!スープに使う煮干しは、苦みが出るのを防ぐため一匹一匹内臓と頭を取って丁寧に出汁を取ります。天然由来の6種類の塩をブレンドし手間暇かけた黄金色のスープを一口飲めば、ほっと優しい気持ちになるはず♪

豚骨のうまみとコクをベーシックに味わうなら「豚骨醤油ら~めん」(¥720)がおすすめ!時間をかけてじっくり煮込んだ豚骨の濃厚なうまみは、『TAMAZO』の真骨頂!10年ラーメンと向き合ってきた高橋さんだからこそ届けられる、まじりっけなしの本物の豚骨ラーメンです!

豚骨醤油ラーメンの美味しさはそのままに、ちょっと進化系を楽しみたい…そんなあなたにおすすめなのが「黒豚骨醤油ら~めん」(¥720)!豚骨由来の自家製焦がし油が食欲をそそります!焦がし油の濃厚な香りと深いコクが楽しめる、大満足の一杯です♪
ちなみに『TAMAZO』の全ラーメンのスープには、玉ねぎが入っています!じっくり煮溶かした玉ねぎの甘みが加わることで、よりコクが出てまろやかになるのだとか。そんなイイ仕事をする偉い玉ねぎは、お店のロゴにもどーんと顔を出していますよ♪

本当に美味しいラーメンとは何か…それを伝えたい

静岡から東京に出てきた高橋さんは、ラーメン店を食べ歩いて驚いたそう。
「本当に美味しいお店って、なかなかないよ。化学調味料に頼るのもそうだけど、しなしなで2日目の味噌汁みたいな野菜が乗っかってたり。地方から東京に来た子は、これが美味しいラーメンなんだって思っちゃうからね…。」と高橋さん。そんな人たちにこそ、自分が正直なラーメン作りをすることで、素材の味や本物のラーメンの美味しさを知ってほしいのだそうです。

素材と味でまっすぐに勝負

仕込みに調理に接客と、今日も忙しく駆け回る高橋さん。カウンター越しにお客様と話したり「美味しいね!」の一言をもらえたり。お客様とのふれあいが何よりの活力になるそうです。駅から遠いので地元のお客様が多いけれど、新しい方にもどんどん来てほしいとのこと。
「僕は、ラーメンに対する気持ちは他とは違うよ。値段じゃなく、素材や味で勝負している。安いから来るとかじゃなくて『TAMAZOのラーメンが食べたいから』来るって、お客様に言ってもらいたいからね」と生き生きと語ってくれました。

今後はお店をフランチャイズ化し『TAMAZO』の味を広めていくというビジョンを持っているそう。高橋さんの思いを乗せた本物のラーメンが全国区で味わえる日が、とても楽しみですね♪
一口スープをすすれば、まじりっけのない未体験の味があなたを虜にすること間違いなし!もう替え玉が止まりません!あなたも『ら~めんTAMAZO』で、魂の一杯を味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 ら~めんTAMAZO
住所 東京都町田市原町田2-3-6
電話番号 042-851-7895
アクセス JR横浜線町田駅から徒歩12分
営業時間 平日11:30~14:00/17:30~23:00 土日祝11:30~15:00/17:30~23:00 ※スープがなくなり次第閉店
定休日 月曜日
URL http://www7b.biglobe.ne.jp/~tamazo/