キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・上野】ジューシー肉料理と本格イタリアンの肉バル『for bal meat』で自分へのご褒美を

 新幹線も停まり、ターミナル駅として栄えてきた上野駅。その上野駅から徒歩3分の場所にある『for bal meat(フォーバルミート)』にお邪魔してきました。

 店名の通り、ジューシーなガッツリ肉料理をメインにした“肉バル”の同店。こだわりの肉料理とは、生ビールでもハイボールでもワインでも相性ばっちりです。
 今回は、店長を務める古川さんにお話をうかがい『for bal meat』の魅力について迫りました!

食事を楽しめる居心地の良さへのこだわり

 2017年2月9日にオープンした『for bal meat』。古川さんは2018年10月に入社して、店長を任されています。

 10年ほどイタリアンシェフとして腕を磨いてきた古川さんがこだわっているのは、居心地の良い空間作りです。
 「食事の邪魔にならないよう、お客さまにとって居心地の良い空間を作ることにはこだわっています。せっかく当店自慢の肉料理や、私の得意分野であるイタリアンを食べていただくのだから、純粋に食事を楽しんでほしい。アンティーク調の木製インテリアや、温かみのある照明など、細かいところにも気を配っています。」

がっつり肉料理がおすすめ!

 看板メニューは、なんと言っても肉料理!特におすすめなのが、ボリューミーでジューシーなTボーンステーキ(4,500円)です。遠赤外線のグリルで焼いているので、外はカリっと、中はジューシー。T型の骨を挟んで、サーロインとフィレの2種のお肉を味わえるのでお得です。仲間と分け合いながら食べたいですね。

 “4バルMEAT盛り”(3,800円)も人気の一皿です。アボカドソーセージ、ベーコン、リブロースステーキ、ランプステーキの盛り合わせなので、いろいろな種類のお肉を食べられるのがうれしいですね。

レストランと同じクオリティの料理を

 10年間イタリアンの厨房に立っていた古川さんは、肉料理だけでなくピザやパスタも自慢の逸品です。今はランチメニューは肉メインの料理ばかりですが、近々パスタも仲間入りさせたいとのこと。楽しみですね!

 肉料理だけでなく本格イタリアンも味わえる同店について、古川さんはこのように話します。
 「ダイニングバルという位置づけですが、レストランと同じクオリティの食事を提供できていると思っています。でも、格式高いレストランよりも気軽なお店なので、お客さまもカジュアルにお越しいただけますよ。私自身ワインスクールに通っていたので、それぞれのメニューに合うワインもご提案します。」

今後のビジョンは?

 今後についてお聞きすると、「やりたいことはたくさんありますよ!」と前置きして、お話してくれました。

 「先ほどお話したパスタランチをはじめ、メニューをもっと充実させていきたいです。まず、女性のお客さまにもっと喜んでいただけるよう、デザートメニューを豊富にすること。また、私がロゼのスパークリングワインが好きなので、どんどん推していきたいですし、それに合うメニューも開発したいです。更に、自宅でお店の味を楽しんでいただけるよう、オードブルのテイクアウトも始めたいですね。ホームパーティやお誕生日などでぜひ食べていただきたいです。」

週に一度、自分へのご褒美に

 ジューシーな肉料理をメインに、レストランと同じレベルの料理を気軽に楽しめる『for bal meat』。居心地の良さにこだわった店内で、ゆったりと味わいたいですね。

 「一週間頑張った自分へのご褒美に、週に一度ぜひお越しください。メニューも豊富ですので、いろいろな料理を試していただいて、お気に入りのメニューを見つけてくださいね。」と、古川さん。
 
 自分へのご褒美と翌週への活力のために、『for bal meat』の肉料理でスタミナを付けてくださいね!

店舗名 for bal meat(フォーバルミート)
住所 東京都台東区上野7-2-16
電話番号 03-6802-8228
アクセス 地下鉄銀座線 上野駅 9番出口 徒歩3分/JR 上野駅 入谷口 徒歩3分
営業時間 【月~金】ランチ:11:30~14:00 ディナー:17:00~23:00(22:30L.O) 【土】ディナー:17:00~23:00(22:30L.O)
定休日 日曜日・祝日
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13205483/
店舗詳細はこちら

関連する記事