キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・三鷹】こだわりのパンと自家焙煎珈琲が自慢の『Half Way』は地域に愛されるアットホームなカフェ

 JR中央線・三鷹駅から徒歩6分の場所に、手書き看板が印象的なカフェが見えてきます。2017年5月から地域で愛される『Half Way(ハルフウェイ)』です。

 焼きたての自家製パンや野菜をたっぷり使ったプレート、自家焙煎のコーヒーが同店のウリ。色とりどりのメニューをリラックスしながらいただけるアットホームなお店です。同店の店主・渡辺さんにお話をうかがってきました。

地域で愛されるパン屋さん

 渡辺さんは、以前からパン教室を開くなどして食と深く関わってきました。パンの作り方を人々に教えている中で、自分が作ったものを提供していきたいと考えるようになったといいます。
 こうして2017年に独立。『Half Way』を開店しました。

 入り口のすぐそばに設置されているのは、巨大な焙煎機の煙突。これは以前にここで営業していた珈琲専門店『連雀珈琲』のものだそう。

 座席はカウンター、テーブル席合わせて全部で11席。住宅街にあるため、主婦の方がママ会を開くことも多いのだとか。買い物帰りや仕事帰りにふらっと立ち寄る方も多く、さまざまな層のお客さまが訪れているようです。

「この場所でお店をはじめられて本当に良かったと思っています。三鷹の人たちは、皆さま本当に穏やかなんです。親切な方ばかりで、お客さまには本当に感謝しています。」と渡辺さん。訪れるお客さまの多くがリピーターなのだそうです。

手づくりカフェメニュー


▲国産小麦のパンプレート(クロックムッシュ)

 イチオシは“国産小麦のパンプレート(1,000円)”です。曜日毎に変わる渡辺さん手づくりのパンを、自家製ピクルス、生野菜、炒め野菜とセットでいただけます。栄養バランスも完璧で、お腹いっぱい食べられる大満足プレートです。


▲国産小麦のパンプレート(ベーグルサンド)

 火曜日はクロックムッシュ、水曜日はベーグルサンド、木曜日はピザトースト、金曜日はエッグベネディクト….。一週間違うものが楽しめるとあって、お客さまからは大変好評。「いつも食べに来るのがとても楽しみなんです!」というファンもいるほど、根強い人気を誇っています。


▲季節野菜のスパイシーキーマカレー

 人気なのは、パンメニューだけではありません。彩り豊かな“季節野菜のスパイシーキーマカレー(1,000円)”もリピーターの多い一皿。
 具材はこだわりの季節野菜のみ。市販のルーは使用せず、鶏ガラだしとスパイスで野菜本来のうまみを引き立てています。

自家焙煎珈琲が楽しめる

 一番人気の“連雀ブレンド(1カップ500円)”は、『連雀珈琲』でも提供されていた自家焙煎珈琲。スタンダードなものと、しっかりとした苦味を楽しめる深煎りの2種類から楽しめます。このほか、フルーティーな香りと酸味が強いのが特徴の“エチオピア(1カップ550円)”もいただけます。それぞれ豆売りもしているので、気に入った場合には自宅で楽しむこともできますよ。
 
 このほか、ソイドリンクや紅茶、ビールも取り揃えています。

パンやスイーツはテイクアウトもOK


▲全粒粉入り国産小麦の食パン

 さらに、店頭では焼き立てのパンやスイーツの販売も!
 定番は、“全粒粉入り国産小麦の食パン(大400円、小300円)”。きれいな焼き色と香ばしい香り、そしてふわふわと心地いい食感が人気です。
 イートインで楽しめるふっくら焼きたてのマフィンやシフォンケーキは、テイクアウトも可能。お菓子好きの方にもはまる一品として口コミでも話題なのだとか。店内で楽しんだあとにお土産として買って帰るのもいいですね。

感謝の気持ちを大切にし続けたい

 「毎日たくさんのお客さまがきて、パンや料理を食べて“おいしい!”と言っていただけることが、本当にうれしいです。これからも、皆さんの言葉を励みに頑張っていきたいなと思っています。」と渡辺さん。

 『Half Way』は火曜日から土曜日のみの営業となっていて、日曜日と月曜日には『f.-on』という名前でカフェ営業をしているそう。あわせてチェックしてみてくださいね。

店舗名 Half Way
住所 東京都三鷹市下連雀3-17-17 1F
電話番号 090-2670-9355
アクセス JR中央線三鷹駅から徒歩6分
営業時間 12:00~20:00
定休日 日・月曜(f.-onとして営業しています)
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13168203/
SNS
店舗詳細はこちら