キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・赤羽】毎日のご褒美にちょっと贅沢♪『板前割烹 一心』で至極の日本料理を堪能しませんか?

 飲み屋が多く毎晩楽しげな声が絶えない活気あふれる街・赤羽。最近では1,000円でべろべろになれる“せんべろ”の聖地とも言われているようです。そんなこの土地にも、賑やかさを忘れ、静かに落ち着いて食事を楽しめる日本料理店があります。それが、『板前割烹 一心』。JR赤羽駅から6分ほど歩いたところにある、知る人ぞ知る隠れ家的名店です。厳選した食材を使用した料理は少し高めの価格設定ながら、何度も足を運ぶお客様も多くいるほどのクオリティ。今回は、オープンして一周年を迎えた同店の女将さんにお話を伺ってきました。

十条から移転で赤羽へ

 元々は同じ北区の十条にて、『和処 一心』の名前で営業をしていた同店。さらに快適に食事をしてもえるよう個室をつくろうとリニューアルを考え、競合店の少ない赤羽へ移転することにしました。そうして2017年7月18日に、『板前割烹 一心』と新たに名前を変えてオープンしたのです。
 移転先が近いこともあり、十条にお店を構えていたころの常連さんも、変わらずに通い続けてくれているそうです。さらに、他のお客様を紹介してくれたりと、お客様との縁に恵まれながら営業を続けられています。

心安らぐ空間づくり

 同店は、静かで落ち着いた雰囲気を大切にしています。一見、個人宅のような外観ですが、扉を開けるとそこには高級料亭のような空間が広がります。内装に使われている竹や石庭が“和”を感じさせ、自然と心が安らいできます。外からは店内の様子が見えない造りになっているので、周りの目を気にすることなく食事を楽しめますよ。
 店内にはカウンター席と個室が用意されています。おひとり様でもご家族様やご友人達との利用にもぴったりです。自分たちだけの空間で食事が楽しめるのは嬉しいですよね。
 女将さんをはじめ、スタッフの方々は皆様とても気さくです。高級感や上品さがありながらもアットホームで、肩肘張らずに過ごせるのも、同店の魅力なのです。

厳選した食材で作る懐石料理

 メニューは、のどぐろをメインとした懐石のコースが中心となっています。焼き物を始め、前菜や吸い物、向付、蒸し物など、素材そのままのおいしさが活かされていて、どれも上品な味わいです。一つひとつの料理に使う食材にはとてもこだわっており、品質の良いものだけを選んでいます。そのため、価格は10,000円からと少しお高め。量より質で本当においしいものを食べたい方や、お祝い事や自分へのご褒美として訪れる方も多いそうです。コース料理は予約のみとなっているため、来店の際は注意です。予約希望やご要望のある方は事前に問い合わせてみてくださいね。

 また、一週間のうち木曜日と金曜日、土曜日の3日間はランチ営業も行っています。それが、一日10食限定の“牛たん定食(1,500円)”。炭火でじっくりと焼いた牛たんはとても柔らかく、香ばしいかおりが食欲をそそります。ランチはディナーと比べて、手の届きやすい価格で提供することで、お客様がお店に入るきっかけをつくっています。気になる方は、まずランチから利用してみてはいかがでしょうか。
 料理をより楽しめるように、ビールや焼酎、日本酒、ウイスキーなど、懐石料理と相性の良いお酒も豊富に取り揃えていますよ。

おいしい料理が食べたくなったら『板前割烹 一心』へ

 「お客様からの”おいしい”の言葉と、食事を楽しんでもらえている姿を見れることがなによりも嬉しいです。今後も、食材にこだわりながらおいしい一品を提供できるよう努めてまいりますので、ぜひお越しください。スタッフ一同お待ちしております。」
 居酒屋とは違う大人な雰囲気のなかで、極上の料理とお酒が楽しめる『板前割烹 一心』。普段はもっぱら赤羽駅前で飲んでいる方も、特別な日や自分にご褒美をあげたい日は、少しだけ足をのばして同店で贅沢なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗名 板前割烹 一心
住所 東京都北区赤羽2-20-2 1階
電話番号 03-5939-9100
アクセス JR赤羽駅より徒歩6分
営業時間 ランチ 11:30~13:30、ディナー 17:30~22:30(ラストオーダー22:00) ※ランチ営業は木・金・土(祝日は休み)
定休日 日曜・祝日
ホームページ http://www.btw-p.co.jp/isshin/index.html
店舗詳細はこちら

関連するタグ: