キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
沖縄

【沖縄・美原】本格インドカレーをご飯と一緒に!『カレー革命軍SINGH』のがっつりカレーライス

 インドカレーと言うと、熱々のナンに付けていただくのをイメージする方も多いかと思います。しかし、今回ご紹介する『カレー革命軍SINGH(シン)』では、ナンは用意していません!
 “ご飯で食べるカレー”をコンセプトにしたインドカレーは、まさに王道のカレーライス。同店は、沖縄で人気のカレー店『CORE CURRY』の3店舗目として2018年12月13日にオープンし、本店にはないがっつりカレーライスのラインナップで男性を中心に人気を集めている注目店です。

「ご飯に合うカレーを作りたかった」

 『カレー革命軍SINGH』を経営しているのは、2015年に沖縄市で『CORE CURRY』をオープンしたオーナーの永田さんです。もともと兵庫県出身ですが、調査やマーケティングを経て沖縄での出店を決意し移住しました。2016年には『CORE CURRY』は那覇市にも出店しています。
 「『CORE CURRY』は女性や家族連れをターゲットにしています。基本的にはナンで食べる本格的なインドカレー。でも、男性ってナンだけだと物足りない気もしますよね。より男性にもインドカレーを味わってもらうためにご飯で食べるインドカレーを提供したいと考え、当店の出店を決めました。」と永田さんは話します。

インド人シェフが主役の店作り

 同店ではインド人を雇用していて、インド人が活躍できる場を提供しています。店名も、インド人に多い名字である“SINGH”(シン)から取ったものです。
 永田さんは「インドにはカレーという素晴らしい食文化があります。その食文化を日本に広められるのは本場インドの方が適任だと思うんです。でも、インドから日本に来ても、現場仕事などで過酷な労働環境で仕事をしている人も多い。そんな人たちが当店で働いてくれることで、自国の文化を広めるだけでなく、楽しく働ける場として輝いてくれるといいなと思っています。」と話します。
 実際に、労働環境や条件などで、スタッフに感謝されることも多いのだとか。そんな時に永田さんは喜びを感じているそうです。

本格スパイスのインドカレーライス

 そんなインド人シェフが手掛けるカレーは、インドから直接取り寄せた本格的なスパイスを使ったまさに本場の味!10種類ものスパイスをブレンドさせたカレーは、香りも旨味も格別です。
 本店との違いは、ご飯で食べることを前提にした味付けという点。一番人気のバターチキンカレー(950円)もご飯との相性を考えて開発されているので、本店の味とは少し異なるそうです。本格スパイスが効いてさらりと食べられるので、ご飯との相性がバッチリです。

辛さもトッピングもお好みで!

 3種類のカレーの中で、最初から辛さが加えられているものは1種類のみ。ほかのカレーは辛味が入っていないので、お子さまでも食べることができます。辛さを足したい方のために、各テーブル席にスパイスが置かれているので、自分で辛さを調節できるのもうれしいポイントです。
 また、『カレー革命軍SINGH』では、10種類のトッピングのなかから3種類を無料で付けることもできます。インド豆、チリピクルス、パクチーといったより本格的に仕上げてくれるトッピングから、らっきょうやチーズなどの王道、ポテトサラダやキャベツサラダのような野菜系まで、さまざまなトッピングの中から好きなものを選べますよ。

本格インドカレーをくつろぎの空間で

 男性が一人でも入店できるような気づかいが施された店内は、街中の食堂やラーメン店のような内装。だからこそ、気兼ねなくゆったりとくつろぐことができます。「自分自身が男性なので、一人でも入りやすいお店を男性目線で徹底的に作り上げました。」と永田さん。
 そんなくつろぎの空間で、インド人シェフの想いのこもった本格インドカレーをいただける『カレー革命軍SINGH』。自分だけのお気に入りの辛味とトッピングで、オリジナルカレーを見つけてみてくださいね。

店舗名 カレー革命軍SINGH(シン)
住所 沖縄県沖縄市美原1-22-20
電話番号 098-989-4900
アクセス 沖縄県路線バス 美原一丁目バス停留所から徒歩2分
営業時間 11:30~24:00
定休日 なし
ホームページ https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470301/47023627/
SNS
店舗詳細はこちら